2012.06.27

便利


授業で「星の王子さま」を読むことにしたが、Mだけ外国語ではかわいそうなので、私も「星の王子さま」を読もうと思った。もちろん、タイ語で。ちょうどタイ人のKがこの夏帰国するのでお土産にリクエストとも思ったが、ネットで調べてみたらタイ語訳がみつかった。

DLして、iPadに取り込んだ。iPod touchでも利用していた単語帳アプリを使って語彙を増やそうと、わからない単語をコピー&ペーストする。コピーする時、単語の切れ目で選択してくれるので、非常に楽ちん。コピーしたらそのまま単語帳にペースト。インターネットの辞書を使えば、意味を調べるのも簡単だろうが、そこまで楽はしたくない。(インターネットの辞書を信用していないこともあるが)紙の辞書で調べて書くだけだ。充分に楽。本当に便利だ。

便利


iPadから送信

| | コメント (0)

2012.06.24

Test

IPadから投稿できるか。


1340515383212.jpg

| | コメント (0)

2012.06.22

iPad

iPad
念願のiPadを購入。例によってさんざん悩んで、新しいiPad 16GBのホワイトにした。iPad miniが出るかもしれないとか、iPod touch 5が出るかもしれないとか、いろんなうわさがあったけど、今、購入を決めた。サーミーもR子ちゃんのblogを見るのが楽になることだろう。

| | コメント (0)

2012.03.06

Instagram や Pinterest

SNS にはあまり関心がなかったが、我が家のWirelessが充実してiPod touchが活躍しはじめると、それまで億劫だったfacebookも、案外簡単だということがわかってきた。さらに、iPod touchが身近になると、それまで億劫だった写真を撮って投稿する行為がいとも容易くでき、写真投稿サイトや写真共有サイトも身近になってきた。

このブログを始めた当初は毎日の記録的傾向が強かったが、基本的に私の思考をまとめて記録しておく場と考えている(私としては)。行動の記録というより、思考の記録の場として捉えている。だから、ぼうっとしていたり、考えることは考えてもそれがまとまらなかったり(ただ、単にまとめなかったり)している時は、記事が書けない。

その点、写真はシャッターを押せば出来上がり。行動は素早い。余談だが、私の場合、シャッターを押す回数がとても多い。フィルム写真の頃は、1枚撮るのにいろいろ考えてから、シャッターを押していたが、デジタルカメラになってからはもう何も考えずに押している。一日の撮影枚数が平均100枚だ。愛猫タタを取っているからだが、その大半が使えない写真でゴミ箱行き。でもそのおかげでタタのかわいらしさを見逃さずにおける。

それらの写真は、以前はCDに焼いて保存していた。最近ではHDにまとめて入れている。だが、いざ見ようという時にこれも煩わしい。そんな思いもあって、iPod touch で instgram や Pinterest を知った時は飛びついた。今では、昔の写真まで引っ張り出して instgram に投稿している。さっと手にとってボタンを押すだけで、私の目の前にタタをはじめ今までの猫たちの姿が現れる。なんとすばらしいことか!

Pinterest という共有サイトも楽しい。権利の問題があるのではとも思うが、internetで公開されている写真を個人的に楽しむ分には許されるだろう。料理やキルトのヒントをずいぶん見つけた。大好きな花の写真をたくさん並べていると、幸せな気分になる。

PCを開く回数が減り、このブログのアップも減ってきた。考えて文字にすることの大切さは重々承知しているのだが、いかんせん、簡単な方に流されている。しかたない。しばらくは流されてみよう。

| | コメント (2)

2012.02.10

iPod touch の再起動

機械との相性が悪い。

机の上にある電波時計はこの1週間で2回も1月1日を迎えた。

IHのクッキングヒーターでタイマーを使った時、終了の音がせずに火が消えた 。(終了の音がして火が消えなかったら一大事だったけど)念のため1分だけタ イマーをセットしてみたら、大丈夫だっ た。

デジカメが動かなくなった。日付の設定がクリアされてしまったからのようだ。日付を設定しなおしたら起動した。が、数日後、2年と数日、先の日付になってしまった。そ れほどの枚数は撮ってなかったからよか ったけど、撮影データは変更できないようなので、面倒くさいことになってしまっ た。

そして極めつけは、iPhone。尋常じゃ ない「酷使」のせいだとは思うが、ここ 数日、トラブルの連続。写真を撮っていたら、モータードライブを搭載しているかのような連写。ちょっとうれしいかも。でもいつそうなるかわからないのでは、不安の元。

最近は音楽を聴くというより、写真を撮ったり、アプリで編集したりして楽しむことの方が多い。なにしろWiFiが使えるという(普通の)状態になったので、いろんなアプリをDLしたのだ。

WiFiが使えるということで、ネットにも簡単につながるようになり、簡単な調べ物をしたり、Youtubeを見たり、Facebookをチェックしたりと、かなり酷使したことは事実だ。

昨日は、カメラが壊れた(と思った)。 何をしてもカメラが起動しない。カメラアプリを使えば写真撮影はできたが、それでいいのか?そういえば、モーター ドライブ状態だけでなく、カメラの起動が遅かったり、シャッターを切る時や画像を保存する時にもなんだかもたつい ていた気がする。買ってから1年とちょっと。たったそのくらいで壊れるものなのか ・・・・。とりあえず、iPod touchの中の写真をPCに移すことにした。

数日前に、写真画像ビューアを変えてみたからそのせいかしら・・・などとわからないなりにもあれこれ考えてみた。無事写真を取り込んだ、そのすぐ後、 iPod touchは例の「りんごマーク」を表示して、(このマークを見ると落ち着かなくなるけど)無事、再起動した。カメ ラも元に戻った。何事もなかったように 思えた。

機械と(iPod touchと?)相性が悪いのはこれで終わりではなかった。

写真が見られなくなった。写真と書かれたひまわりマークをタッチしても、真っ黒な画面が現れるだけ。 カメラのカメラロールからは見ることができるけど、他のフォルダーに入っているのは見られない。

アップルストアで整備済製品の安いのがあるかどうかチェックした方がいいかも ・・・。いやそれよりも、写真をPCに写しておいて、再起動を試してみよう。 しかし、再起動ってどうやるの?昨日は勝手に再起動したんだけど・・・。と いうことで、今日の記事のテーマは、どうやって再起動するかということ。後になって絶対にわからなくなるから、書いておこう。

ホームボタンとスリープボタンを同時に 長押し。しばらく押していると例の「りんごマーク」が出てくる。

再起動後、ほんの一瞬、もたついたものの、iPod touchは無事私の元に帰ってきた。さ、これからも写真に本にメールにネットに・・・こき使うからね。

120203_134701

| | コメント (0)

2010.12.11

ipod touch

遅ればせながら、iPod touchを購入した。iPodは、shuffle(1st)、 nano(3rd)、shuffle(2nd)とマイナーなシリーズを所していたが、これで王道に乗ることができた。やっとタイ語を表示することができて、大いに喜んでいる。

が、じつは、タイ語の曲名表記なんてあたりまえでしょって感じで、びっくりするようなことがあれもこれもできるので、購入してから1週間。毎日毎日驚きの連続。

タイ語表示ができるので、単語の勉強に使おうと単語カードのアプリを搭載して、現在読んでいる”ทางช้างเผือก”から、単語入力にいそしんでいる。ところが、そんな努力はしなくても、タイ語の本をダウンロードして、いつでも読むことができるのだ。

ลิ้นชัทรงจำกแห่งความ - drawers of memory というのがそれで、なかなかおもしろい。わからない単語は、ipod のなかに入っている辞書ですぐに調べることができる。まるで夢のようだ。

Img_0084

Img_0629

タイ語の勉強には、他にも、 หนูนิดไม่อยากไปโรงเรียน や、หนูจ๋าเสียงใคร 等がある。ลิ้นชัทรงจำกแห่งความ に比べると子供だましだけど、楽しい。

写真もあれこれ加工できるアプリがあるので、もちろん、いろいろやって遊んでいる。本来の音楽を聴くことをすっかり忘れてしまいそうだ。うまく使いこなせるようになれば、いずれタイに行ったとき、役立ちそうだ。

| | コメント (0)

2010.05.13

小さいPC

前々からほしかった小さなPCを手に入れてほぼ1週間。ようやく自分のものと思えるようになって来た。全機種にUQWiMAXが搭載された新機種が発売されたのをきっかけに、本気で購入を考えた。UQWiMAXを使うことは、まず考えられないから無用の長物。これがついているだけで値段が上がるから、当然ついていないものが欲しい。しかしうかうかしていると、旧タイプは市場から消え去ってしまう。そんなことを考えていたのは連休前。連休中にネットで私が欲しいタイプがとってもうれしい値段で売られているのを見つけて、購入したというわけだ。

いわゆるネットブックを手に入れるのに、線がつながっているのではわずらわしい。そこで連休中に我が家の無線LAN計画を実行することにした。設定が難しいということで二の足を踏んでいたのだ。NECのLavi lightを購入することが決まっていたから、無線ブロードバンドルータというのはNECのものにしようと決めていた。「らくらく無線スタート」というので簡単にできるらしいから。

いざ、設定を始めたが、やはり「簡単」というのは、そもそも設定を難しいとは思わない人たちにとって「簡単」なようだ。果たして私にできるのか?いざとなったらAに頼めばいいさと、自分でやってみることにした。思ったより簡単!と言ってみたかったが、何度投げ出そうと思ったことか。それでも何とかつながった。試行錯誤の果てなので、果たしてこれでいいのかとも思う。しかし、今でもこうして使えているので、これでいいのだろう。

無線LANの環境が整ってから届いた、NECのLavi lightBL330WA。DVDドライブがついていないので、らくらく無線スタートの設定はどうしよう・・・と思っていたら、さすがNECのPC、「らくらく無線スタート」がはじめからインストールされていた。こちらも無事に終了。

ちいさくて、かるい、かわいいPC、とりあえず「白いPC」と呼ぼう。ドライブがついていない分、軽くて、持ち運びも楽。画面が小さいけど、何とか使えそう。このPCにはWeb Cameraがついている。チャットをすることはないけど、これを使って、毎日自分の写真を撮るのは面白そう。そう思って、Web Cameraを起動しようとしたが、「現在設定している解像度に対応していません」の表示が出るだけだ。意味がまったくわからないが、ディスプレイの解像度を変えたり、ネットで検索したりして、いろいろ手を尽くしてみた。しかし、まったく使える気配はない。その日はあきらめてしまった。ところが翌日になり、何も変わったことはしていないのに(最起動なら前日にもしているはず)、使えるようになった。何がいけなかったのかはわからないが、とりあえずOK。タタと一緒に写ったりして遊んでいる。

このPCのいいところ。タイ語が使えること。こんなの当たり前だと思っていたが、前に買った安価なPC(mouse製)ではタイ語が使えなかった。そこであらかじめ店頭のPCで確認しておいた。だからタイ語は使えるのだが、このPCには「スクリーンキーボード」というのがあって、ディスプレイ上にキーボードを表示させて使うことができるのだ。これはキーボードに、タイ文字シールを貼らないで済むということだ。キータイピングより時間がかかるが、どうせタイ語のタイピングは時間がかかるのだから、日本語とタイ語を両方使う人で、キーボードにシールを貼りたくない人には、涙が出るくらいうれしいことだ。Windows7からこうなったのかは、よくわからないが、今までタイ語を打ち出すのにあれこれ悩んでいた私には、しつこいようだが、本当にうれしい。もうタイ語キーボードはいらない。

Thaikb

さらにもうひとつ。新しいフォントがきれいだ。Meiryoという新しいフォントがそれだが、とても気に入った。もうMS明朝なんて使えない。(※どうも新しいフォントではなかったみたい。よく見たらVistaにも入ってた。)

Shotai_2

以前使っていたモバギほどではないが、軽くて持ち歩くのに便利。とても気に入っている。

| | コメント (0)

2008.12.19

次から次へとトラブルが

新しいPCのウィルス・ソフト問題は、サポートの人に助けてもらって翌日に解決した。今回は3台のPCに使えるというウィルス・セキュリティ・ソフトを購入。以前の水冷PCにもこれを導入するつもりだ。現在稼働中のウィルス・ソフトはまだ有効だが、アンインストールして、新しいのに換えよう・・・と思い、あれこれやり始めたのだがうまくいかない。これも翌日に、また、サポートの人に助けてもらって、なんとかなった。

さて、以前のPCはあるひとつのアドレス専用にしようと思い、送受信の設定を始めたところ、またトラブル。なぜか設定がうまくいかない。すべて指示の通りにやっているはずなのに。困った挙句試してみたのは、ノートPC(ここでこのアドレスの送受信ができるのは確認済み)のOutlook Express からのインポート。これでうまくいったけど、トラブルの原因がパスワード違いだとしたら、パスワードが何だったのかわからずじまいだ。

今週は、PCのセットアップにアップアップ。問題が起こり、それが片づくと、また別の問題が起こり・・・とそれが続いていた。が、何とかそれも終わった。あとは、2台同時に使えるようにしたいけど、いろいろと物入りだったから、これはいずれということで、今は、使う度にケーブルを差し替えている。

| | コメント (0)

2007.04.26

プリンターを買うと猫がついてくる

2年半使ったプリンターを急遽、買い換えた。

だいぶ前から調子が悪かったのだが、何とかだましだまし使っていた。私の仕事にも、サーミーの仕事にも使っているので、2年半という期間としては酷使したかもしれない。

最初に使ったのはMacのプリンターだが、そのあとWindowsを使うようになってからは、まず複合機を使い、やはり専用機の方がいいということになり、Canonのip3100を購入した。カラー写真をプリントすることはあまりなく、モノクロの専用機なんていうのがあればそれが欲しいくらいだったから、このプリンターで満足だった。最近は色の調子がメチャクチャになっていたけど、あいかわらずカラープリントの需要は少なかったから、その点はたいした問題じゃなかったけど、インクかすれには困った。2、3枚プリントするごとに、クリーニングをしなければならず、先日の大量プリントアウト時には、もう、今すぐにでも買いに行こうとさえ思った。

ということで、今日、プリンターを買いに出かけた。機種はもう決めてあった。今まで使っていたプリンターの上記種にするつもりだった。同じ町にあるK電気屋でもよかったのだが、車で少し走ったところに最近できたばかりのK電気屋があるから、そちらへ行ってみた。わき目もふらずに、お目当ての機種のところへ。「これをください」で終了・・・のはずが。

サーミーも、プリンターの買い替えを考えていたのだ。サーミーがもっぱら使っているのは、違うメーカーの写真プリント専用プリンター。こちらももうだいぶくたびれてきた。サーミーが狙っているのは、Canonのマルチプリンター。(3人姉妹のCMのやつ)

私はプリンター機能があれば十分だけど、サーミーはマルチプリンターがほしいと言う。はたしてこの家にプリンターが2台も必要だろうか。しかも今のよりもデカイのが。プリンターにマルチプリンターは兼ねることができないけど、その逆は然り。サーミーは今すぐに必要と言うわけでもないけど、かんでもらえば、出費は少なくて済む。店頭ですったもんだしていたら、これを見逃すはずがないのがよくできた店員。話を聞いてみると、だいぶ安くしてくれるとのこと。では、決めましょうか・・・と、辺りを見回すと目に入ったのがこれ。

M070426

実際のプリント写真がおいてあって、その中にあった一枚。一枚しかなかったけど、思い切って、「この写真をつけてくれたら、買います」と言ってみたら、すんなりOK。そういえば、以前もプリンターのオマケに猫の写真をもらってきたっけ。

M070426

| | コメント (0)

2006.11.04

モデムの交換

木曜日、夕方に帰宅したら、留守の間に停電があったらしい。ここはよく停電になる。停電になるとボイラーのスイッチが切れるので、わかる。たいていの電気製品はこともなく復旧するのだが、ボイラーのスイッチは一度電気が切れるとそのままになってしまうらしい。そしてやっかいなのが、HDDレコーダーだ。復旧することはするのだが、シンクロ録画のスイッチは手動で入れてあげなければならない。それをしないと、予約してあるスカパーの録画ができなくなってしまうのだ。

その日も、手動で復旧させる何ヶ所を確認して、終了のはずだった。が、なぜか、PCがネットにつながらない。モデムを見ると、いつもより、緑ランプがすくなく、見慣れないオレンジランプが点いている。しばらく、ああだこうだとやってみたが、一向によくならず、夕飯の支度に突入。

夕食後、モデムをいじっていると、なぜか急に復旧。いつものグリーンランプが点いた。明日の授業の準備にどうしてもネットに接続したかったので、ほっとひと安心。

翌日の金曜日。朝一番で、メールチェックをして出勤。午後に帰宅して、PCを立ち上げ、メールを書き終え、さて送ろうとするが、前日と同じような状態になり、今度はどうしてもつながらない。いや、前日より状態は悪いようだ。linkランプが全然点灯せず、testランプばかりが大活躍。

結局その夜は、あきらめることにした。だいぶモデムが熱くなっているので、コンセントを抜いてみた。すると、次にコンセントを入れても、今度はまったく通電しなくなってしまった。電源オンのグリーンランプすらつかないのだ。サポートに電話しようにももう時間外なので、今夜はあきらめることにした。今日は祝日で、明日は土曜日。こりゃ、下手をすると、ネットを使えるようになるのは来週かも。明日は図書館へ行って、PCを借りることにしようか・・・。

そして、今日は9時になるのを待って、116へ。私が使っているのは、NTT東日本のADSLフレッツ。インターネット関連の問い合わせ先がこちらになっていたので、ここに電話してみた。

電話に出た女性は、モデムの交換になるので、月曜日に現品を郵送するから今手元にあるモデムは送り返すようにと言う。あちゃ~。やっぱり週明けなのかぁ。仕方ない。

いったん電話を置いてほどなく、その女性から電話があり、故障修理の管轄かもしれないので113に電話してくれという。いきなり新品に交換なんて、NTTずいぶん太っ腹と思ったけど・・・。ま、故障修理でも、早く治るのなら、それに越したことがないから、いい方向に向かうことを祈って、もう一度電話をしなおす。

今日の午後、修理の人をよこすと言うことだった。早くなるのなら、文句はない。そして、午後、担当の人がやってきた。窓から見ていると、モデムが入っているらしき箱を車から出している。やったぁ!新しいモデムかも。

担当の人は、いきなり、新しいモデムをつなげてくれた。今まで使っていたモデムを見て、「このタイプはもう使われていないんですよ」。それもそのはず、このモデムは2001年製。うちでも、たぶん2001年の11月から使い始めたんだと思う。もう5年も使っているんだもの、何かあっても不思議はないよね。

担当の人は、局からこんなに離れたここで、ADSLが使えるのが信じられない様子。速度を確かめてみたいという。私も見てみたい。すると、200とか300とか言う数字を示して、この場所でこれなら上出来でしょうとのこと。私もあらかじめ、スピードは出ませんよと言うことで了解しているし、以前のようにお金を気にしながら、ダイアルアップしたり切ったりするのがイヤで常時接続をお願いした経緯があるから、もちろん文句はない。

ものの数分で、さきほどまでのアナログな生活は、またハイテクな生活に戻り、日本語関係のブログのアップをしたり、メールチェックをしたり、最近凝っているポッドキャスティングのアップデートをしたり、いそがしくなった。新しいモデムに、いきなり交換してくれたNTT、けっこう太っ腹かも。でも、リース料払ってるんだし、間、当たりまえかも。

モデムが新しくなったことで、ものすごく時間がかかっていたダウンロードが(私に言わせれば)あっという間になり、とても嬉しい。ダウンロード時間がファイルの時間以上にかかるなんてことが当たり前だったんだから、6分のファイルが1分でダウンロードできるなんて、わぁ!感激だわ!これが光になったら、どれほどの感激なんだろう。

| | コメント (0)