2007.12.13

クラブ・カップ

トヨタ・クラブWカップが行われている。今日は日本の浦和レッズとイタリアのACミラン。言うまでもなくACミランは、先日秋葉原でipod!を大人買いしたというカカのいるチーム。幸い、今日は仕事がオフなので、スタートから見ることができた。

ACミラン楽勝と思いきや、なかなか点をとることができず、見ごたえのある試合だった。後半にカカのアシストでとった1点で決まり。

サッカーは、見るスポーツの中では一番好きだけど、内容について、ああだこうだ言えるほど、わかっているわけではない。ただ見て楽しむだけ。それでも、今日この話題を取りあげたのは、カカがとても素敵!と言いたいのでもなく、"kaka"ということばについて。

テレビ観戦した人の中には、"カ"と"カ"と2通りのアクセントに気がついた人がいるだろう。サッカー関係者は、"カ"と言っていたが、番組のアナウンサーは"カ"と言っていた。日本語的センスでは、カカと書いてあった時、後者の"カ"と発音することが普通だが、ACミランのカカつまり、リカルド・イゼクソン・サントス・レイチの愛称は前者の"カ"なのだ。カカの弟がカカの本名リカルドを上手に発音できず、カカと呼んでいたのが、由来だとか。また、後者のアクセントだと、「ウンチ」の意味になるそうな。でも日本語の語感だと、は「かかあ天下」のカカなので、つい、カになってしまうのかも。

トヨタ・クラブWカップの決勝戦は今度の日曜日。アルゼンチンのボカ・ジュニアーズ対イタリアのミラン。また、カカのすばらしいプレイが見られそう。でも、実は、私はボカ・ジュニアーズを応援しているのだ。

| | コメント (2)

2007.03.04

初戦から退場

久しぶりにスポーツの話題を。

セルビアのレッドスターにいた鈴木隆行が帰ってきて、こともあろうに横浜F・マリノス。(私がゴールキーパー、森くんがいたフリューゲルスのファンだと言えば、わかる人はわかるでしょう。いまだに全日空は利用しないようにしている。もっとも使う機会もないんだけど)鹿島アントラーズ以外のイメージが沸かないが、昨日から試合が始まった。同じ横浜でもカズさんのいる横浜FCだったらどんなによかったか・・・なんて思いながらもとにかくスタートしたので、とりあえずは隆行だけは応援することにした。

テレビでの放映がないと思っていたら、スカパーでやっていたらしい。見逃してしまった。夜のダイジェストを見たら、なんと初戦からイエローカード2枚で退場。隆行らしい。これで次の試合は見る必要なし・・・、ちょっとさびしい。

では、例によって、キャプチャーした隆行の姿を。

M07030401 M07030402

| | コメント (0)

2006.11.21

相撲とサッカー

11月の福岡場所はあいかわらず、朝青龍の独壇場。私が応援している安馬は出だしから調子が悪くて負けが続いていたが、中日になってやっと勝つことができた。昨日は仕事で大スモウを見ることができなかったが、勝ちが続いたようで、なんとかいい成績を残して欲しい、頑張れば勝ち越しも夢じゃないよと思い、今日も応援しながら見ていたが、勝ちは3日と続かなかった。もう一人応援している栃東もせっかくいい調子だったのが、今日の出島戦で足を痛めた様子。またか。ちょっと心配。

そうして夜になったら、日中韓サッカーU-21代表交流戦。ふとつけてみれば、韓国チームの監督は、なんと!洪明甫。こうなると、韓国を応援したくなってしまう。今夜は、ゆっくり、サッカー観戦と行こう。

| | コメント (0)

2006.10.28

隆行の去就

契約満了まで残留希望

セルビア・モンテネグロのレッドスターに行っている鈴木隆行が、契約が満了する来年12月まで残留したいと意思表明したというニュースが入ってきた。来年だよ。あと1年以上も・・・。

| | コメント (0)

2006.04.13

鈴木を忘れるな!

サッカー選手、鈴木隆行は今、セルビア・モンテネグロにいる。今年の1月にレッドスターに移籍したのだ。(ちなみに会長はあの"ピクシー”。01年、ピクシーの引退試合は名古屋グランパスとレッドスターだった)

その隆行が11日に2得点!昨日はそのニュースをテレビで聞いて、うれしかった。映像がないのが残念だったけど。寡黙に仕事をこなす隆行のうれしいニュースだ。写真はこちらの記事に。隆行についても書いてあります。鈴木を忘れるな

| | コメント (0)

2005.07.21

惜しかった ブアカーオ

m050721 昨日行われた、K-1 WORLD MAX in 2005。2004年チャンピオンのブアカーオの優勝を願っていたのだが、残念なことに準優勝。優勝はシュート・ボクシングのアンディ・サワー。

番組内に紹介でまたしても「ブアカーオには優勝しなければならないわけがある」とのナレーション。いや~な予感的中。またしても妹の学費を稼がなければならない話。いつまでその話をするんだろう。

決勝戦だと言うのに、1ラウンドが終わったCMの後に、いきなり、延長戦のジャッジ。何をやってるのか、わけがわからなかった。時間が足りるのかなぁと危惧してたけど、こういう解決方法があったのか。

今回は優勝できなくて、残念だった。しかし気になるのは、その後のこんな情報。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/live/200507/20/a11.html

ブアカーオは試合後、吐き気を催したため会見をせずにコメントだけを発表したと言う。その内容は「準決勝で両足首を痛めてしまって、思うように動けなかった。」というもの。吐き気と痛めた足首。気になるなぁ。なんでもありませんように。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005.05.22

久しぶりの隆行

m050522 今日は、ガオグライのことでも、Sek LOSO でもないんだけど、私が日頃応援している一人、鹿島アントラーズの鈴木隆行の話。

昨夜のテレビで久しぶりに、話している隆行を見た。笑っている隆行をみた。日本でのワールドカップ、日本ベルギー戦のあの右足のゴールを覚えている人もいるでしょうけど、あの時は本当にうれしかった。鹿島に入団してからもブラジルへ行ったり、市原や川崎(フロンターレ)にも籍を置いていたこともある隆行。やっと定着したと思ったら、ベルギーへ。ファンとしてはちょっとさびしかったけど、戻ってきてくれてうれしい。サッカー選手として10年になる隆行、来月は誕生日だ。

普段からあまり喋らないし、笑わない、そんな隆行が昨夜のインタビューではよく喋っていた。「後ろを向きたくなる時もあるけど、そこを我慢して、それでも前にも進めない時は、おれは横に歩いています。我慢して横に歩いているとあれって思う時がある。前に進めるときが来たりするし・・・」
後ろを向けないし、前にも進めない。そんな時って誰にでもあるし、隆行にも何度もあった事だろう。そう、隆行が横歩きしながら出口を探していたように、横に歩いていよう。でも止まっちゃだめ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.03.30

日本vsバーレーン

録画しておいた「日本vsバーレーン」戦を見ようとテレビをつけたところ、ちょうどサッカーのニュースをやっていて、日本が得点したところだった。え、誰?なんと相手のオウンゴール。結果を先に知ってしまったので、面白そうなところをサーミーに聞いて、そこだけ見た。

グランドに入る直前の選手たちを長いこと映していて、それは、とても興味深かった。「日本快勝」という報道があったけど、どうなんだろう。あいかわらず、三都主は余計なことをしてるなと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.11.17

サッカーだった

今日はサッカーの試合があったんだった。忘れていた。サーミーに聞いたら、隆行は後半の終わりに出てきたそうだ。玉ちゃんと交代とか。三浦(淳)が出たんだってね。よかったね。

| | コメント (0)

2004.10.14

鈴木隆行

昨夜のサッカーの試合結果。見事日本が勝った。

いつもは眠れない・・・といっている時間、眠らない人がたくさんいるので、なんだかうれしい。それにもちろん鈴木隆行も先発。ワールドカップ第1次予選、通過がかかっている大事な試合で得点したのはなんと隆行。ワールドカップのベルギー戦を思い出させるようなシュートだった。その後、通訳が退場になるアクシデントはあったけど、無事1点を守って、なんと隆行のインタビューまで。

ヤバイ!最近人気のタマちゃん(玉田)が後半のロスタイムに隆行と交代。スポットライトはタマちゃんにあてておいて、隆行には陰で活躍して欲しいのに。インタビューに答えて目立ったら、またファンがふえちゃう。・・・なんて心のせまい私。・・・それにしても隆行カッコよすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)