« 腱鞘炎 | トップページ

2018.03.24

60過ぎてから、パン焼きが趣味です

もう少しいい音で音楽が聴きたいと、イヤホンを買おうといつもは行かない電器屋さんへ足を向けた。大売り出しのチラシが入っていたから。でも別に売り出しはやっていないようなので、すぐに店を出ていつも行く方の電器屋さんへ行こうとしたが、なんだか素敵なプロポーションのコンベクション・オーブンを見つけた。

現在我が家でオーブンとよべるのは3台。オーブンレンジ1台とコンベクション・オーブンが2台。オーブン・トースターもあるが、これはオーブンとはよべない。オーブンレンジはオーブンとして使った直後は電子レンジが使えない、オーブンの予熱に時間がかかりすぎる、との理由で、電子レンジ専用機になっている。11リットルのコンパクト(ちっちゃ)なsirocaのコンベクション・オーブンが白いのと赤いのとある。台所の赤いのは、パンはもちろん、ピザやラザニア、肉のローストに大活躍。パン焼き専用の白いのも、もちろん大活躍。しかし庫内の高さが10cmでは、背の高いパン(というより普通の食パン)が焼けず、折角の1斤型が使えなくて残念だったのだ。昔使っていた電気オーブン。あれくらいの高さがあればいいのに。なんでないのだろう…。

そう、そこで見たのは、オーブントースターのプロポーションではなくて、昔使っていた電気オーブンのプロポーションのコンベクション・オーブンだったのだ。なんで気づかなかったのだろう。アイリス・オーヤマで出している私の要求にぴったり答えてくれるオーブン。庫内の高さは約20cm。金額は約1万円。この場で買ってしまいたくなったけど、ちょっとリサーチしましょう。

というわけでリサーチした結果、今でも2台あるけど何かの拍子に故障でもした時のためにも、また普通の食パンを焼くためにも、さらにはうまく使えば発酵器っぽく使えるかもしれないと、約6,000円でポチッとしていた。が、その翌日には届いたとは、びっくり。さらに届いた時パンの成形をしていて、二次発酵中に空焼きも済ませちゃったから、早速パン焼きもしてしまうなんて、なんだか「できる主婦」みたい。

Image

それだけではなく、届くのは月末になるだろうと思っていた、ずっと欲しかったバゲット用の台も今日届くなんて、二度びっくり!完全なバゲットを焼くつもりはないけど、低温発酵生地でクーペみたいな形で焼けたらいいなと思っていたのだ。二次発酵時に上に伸ばすにはこの台を使うか、布取りするしかないようなので、欲しかったんだ。でもうちのオーブンはコンパクト な(ちっちゃい)ので、売られている台では大きすぎて入らない。ずっとあきらめていたけど、先日、スモールサイズの台を見つけて注文した。これが中国から送られてくるらしく、非常に時間がかかるものなのらしい。到底まだまだだと思っていたから、うれしさひとしお。さっそく低温発酵生地を仕込んだ。

Image_2


|

« 腱鞘炎 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腱鞘炎 | トップページ