« おおみそか | トップページ | 初夢 »

2012.01.04

初春

新しい年を迎え、いつもと変わらない毎日を過ごしていても、少しは心を改め一生懸命にやろうと努力をしている。

ここ1週間ほど、家の前を毎日散歩する家族連れがいる。小学生の兄弟とその父。仲よさそうに話しながら、歩いたり、走ったりしている。弟がタタを見て手を振ったのがきっかけで、私も気づけばタタをつれてきて、窓越しに手を振らせている。人見知りのタタも、少し離れた窓からならじっと見ている。おだやかな正月だ。

|

« おおみそか | トップページ | 初夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おおみそか | トップページ | 初夢 »