« 「光」 | トップページ | iPod touch の再起動 »

2012.01.29

眠れない夜にはOldies

ショコララテだから安心していたら、コーヒーだった。というわけで、その夜は眠れず(といってもコーヒーを飲まなくても眠れないことに変わりはないのだけれど)、せっかくの眠れない夜を有意義に過ごそうと、昨夜(というか、日付が変わった今日というか)は、iPodでYoutubeを観た。

もう何年も聞いていなかった曲を検索してみたら見つかった。それに気をよくして、懐かしの"Oldies but goodies m's taste"のオンパレード!

Img_9771_2

邦題は「笑って!ローズマリーちゃん!」 The Flying Machine の "Smile a little smile for me"。1969年のヒット曲。私がティーンエージャーだった頃の曲です。

Img_9769_2

ローズマリーつながりで、こちらも好きな曲。Edison Lighthouse の "Love Grows (where my Rosemary goes)"。

Img_9773_2

グレープフルーツという果物を初めて知った。インパクトのあるジャケット。Grapefruits は "Elevator" と "C'mon Marianne"。

Img_9776_2

レコードを持っているのに、聴けなくなってしまって悲しい。これはGayle McCormick の "It's a crying shame"。映像がなくて悲しいけど、聴けるだけでもありがたい。

Gayle_mccormick_2

ちなみにレコードのジャケットはこちら。

Img_9780_2

動いている姿が見たくて、これはCDで持っているから今でも聞ける A Group Called Smith の "Baby it's you"。 

Img_9782_2

ふと思い出して聴いてみたくなったのは、Badfinger の "No matter what"。

Img_9792

毛色ががらりと変わって、Candi Staton の "Stand by your man"。Tammy Wynetteのもいいけど、こちらもいい。甲乙つけがたい。

Candi Staton と言えばClarence Carter 。最後に "Patches" を聴いて眠りにつきました。

以上の曲のうち iPodに入っているのは、A Group Called Smith の "Baby it's you"、Tammy Wynette の "Stand by your man"、そしてClarence Carter の "Patches"だけ。そのほかは全部レコードで持ってはいるものの、レコードプレーヤーがなく聴くことができなくなって、押入れの奥(実は我が家には押し入れなるものがなく、正しくはロフト部分の奥の奥)にひっそりと置かれている。もう何年(何十年の方が正しいかも)も触っておらず、どんな状態なのか皆目見当もつかない。CDになっていないかと探してはみたものの流通していないようで、いつか機会があればMP3に変換したいと思ってはいたが。光になって回線が安定して、Youtubeが普通に見られるようになって、やっと再び出会えることができた。

今ではタイポップスしか聴かない私も、はるか昔にこんな曲を聴いていたのです。

|

« 「光」 | トップページ | iPod touch の再起動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「光」 | トップページ | iPod touch の再起動 »