« なにをかいわんや | トップページ | 蝉が鳴いて、やっと夏らしくなった »

2011.08.04

タイ文字 เ

2月のタイ語修行では文字の勉強はまったくやらなかったが、先生方の書く文字をそれとなく観察していると、やっぱりサラエー()は、上から書いていた。

同じクラスで会話を習っていたクンSが、文字の勉強を始めたと言う。彼女とは帰国後も連絡を取り合っている。そこで、彼女にお願いしておいた、サラエーの書き方はどう教えるのか、教えて欲しいと。

早速、連絡が来た。やはり丸から書くと教わるそうだ。そこで彼女が「上から書いてもいいか」と尋ねたところ。普通は丸から書くけど上から書いてもいいと言われたそうだ。彼女は上から書いたほうが速いし、バランスが取りやすいので、そうしていると言っていた。

そうか、教える時は、正統派なんだ。ちょっと安心。

その後、彼女と日本で会う機会があり(彼女は一時帰国したのだ)、そこで聞いたのは・・・。別の先生に文字を習っていた時、つい上から書いてしまった彼女に、その先生は絶対にダメ、丸から書きなさいと言ったそうだ。それ以来、クンSは丸から書きはじめていると言っていた。

結果的にはどちらから書いてもいいのだろうが、そこに至る過程を知りたいと思っていたのだ。文字を勉強する機会はないだろうから、とても参考になった。クンS、コープクンマーク カー。

|

« なにをかいわんや | トップページ | 蝉が鳴いて、やっと夏らしくなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なにをかいわんや | トップページ | 蝉が鳴いて、やっと夏らしくなった »