« 書いている | トップページ | 9月の朝 »

2010.08.15

เป็น と คือ

通っていたタイ語学校での出来事。
初級以前の入門クラス。นี้คือนาฬิกา 「これは時計です」を勉強していた。ある生徒が、「前に、 เขาเป็นคนไทย (彼はタイ人です)を勉強しました。เป็น も「~です」ですよね。じゃ、นี้เป็นนาฬิกา とも言うんですか?」と質問した。先生はタイ人。こともなげに「はい、言います」

10年来、何冊も参考書を買い込んで独学を続けた来た者としては、こうも簡単に「เป็น」でも「คือ」でもいいんですよと言われて、びっくりしてしまった。そこで、先生に本当にどちらでもいいのかと聞いたところ、「両方使う」と言う。今まで私が勉強してきたのは一体なんだったのだ。同じクラスにいる人たちは初めてタイ語を勉強する人たちで、先生がそういえば、そうなんだと納得しているけれど、どの文法書を見ても従属性を表すเป็นと、同一性を表すคือと説明されている。初級以前の入門クラスでこの話題を取り上げるのは、日本語の勉強を始めたばかりに人に「は」と「が」の違いについて説明するのと同じことで、本来言及してはいけなかったのだ。うまくスルーするべきだったのが、「どちらを使ってもいい」と思わせるその先生の説明に、その時の私は唖然としてしまった。

そして先日、そのなぞが解けた。ずっと、その時のタイ人先生が間違っていると思っていたが、実はそうではなかったのだ。ペンを取り上げ、นี้คือปากกา と言えば、見ての通り、「これはペンです」。ところが、「ちょっと話が込み入っててね、そうそう、このペンで説明しようか。たとえばこのペンをAさんとするよ。Aさんがこんな風に歩いていたら、そこへBさん。こっちのペンをBさんとするね。Bさんが歩いてきて・・・・」と、こんな風に説明する場合の、「これがAさん」は  นี้เป็นคุณ Aとなるのだそうだ。「เป็น」の「~になる」「~とする」の用法と言うわけだ。

เป็นは繋辞動詞(コピュラ)としての使い方だけでなく、เป็น~で副詞的にも使われる。最近、ようやく、このเป็นの使い方がわかってきたような気がする。ちょっと遅すぎる気もするが・・・。無よりは良しとしよう。

|

« 書いている | トップページ | 9月の朝 »

コメント

私はこの手の使い分け、出来ますが、説明できませんでした。
言葉で違いを表現するとそういうことだったんですね。納得です。ありがとうございます。

投稿: hana | 2010.08.18 04:19

>hanaちゃん

昨日、「เขาก็คือเขา ฉันก็คือแฉัน (彼女は彼女、私は私よ)」という言い回しを教えてもらいました。タイ語はわからないことだらけです。こうやって、少しずつでも埋めていければいいなと思っていますが。果たして、hanaちゃんのようになれるのか・・・。hanaチャンを目指して、頑張ります!

投稿: meew | 2010.08.18 08:45

ไม่หรอกนะค่ะพี่แมว ฮาน่ายังไม่เก่งเลยอ่ะ
การได้เรียนรู้คือการต้องสู้ต่อไปนะค่ะ
เรียนต่อๆ ก็สักวันคงจะเป็นเหมือนคนไทยแน่ๆนะค่ะ

投稿: hana | 2010.08.20 04:19

>ฮาน่า

ขอบคุณค่ะ ฮาน่า พี่จะพยายามด่ะ

投稿: แมว | 2010.08.22 10:59

今タイに住まいする駐在です。
2006.11.25付けの投稿”JOHN BARLEYCORN ”を読ませていただきました。

実家に、これが収録されたトラフィックのベストLPを残してきておりまして、今の今まで曲のタイトルが分からず、ようやく、ユーチューブで探し当てて、歌詞も探すことになって、貴ブログにたどり着きました。

この曲は、思いのほか印象が強くて、三十年前に聴いて以来、耳から離れませんでした。
歌詞の全容も分かりましたので、有難うございます。

でも、タイつながりがあるので、不思議な縁を感じてしまいました。ですので、こうしてコメントを書かせていただきました。

日本でも、タイ語を勉強する人は多いのでしょうか。私は仕事柄英語中心なので、タイ語は上達していませんが、家内は読み書きまでできるようになりました。

ソソトの上級クラスに今でも通っておりますして、日本に帰っても何か役立てることがあればよいかと思います。

では、また訪問させてください。

投稿: ぐりりん | 2010.09.03 19:49

>ぐりりん様

トラフィックを30年前に聞いたということは、私より、少しお若いようですね。地味なのに、印象深い曲ですよね。

私の古い記事を読んでくださってありがとうございます。もう一度読み直してみたら、ミスタイプを見つけました。お恥ずかしい。

タイ語の勉強に一生懸命でブログをおろそかにしていました・・・と言いたいところですが、この夏の異常な暑さでサボっていました。気がつくのが遅れて、お返事が遅くなり、申しわけありません。

今年の日本は本当に異常気象で、バンコクより暑いくらいのようです。それにしても、タイに駐在とはなんともうらやましい限りです。ソーソートーには10年ほど前に1週間ほど夏季超短期留学したことがあります。ここでも何か、つながりを感じますね。

貴ブログも拝見させていただきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

投稿: meew | 2010.09.09 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 書いている | トップページ | 9月の朝 »