« タイ版「アテンション・プリーズ」・・ちょっと古いか。 | トップページ | ちゃんと予習しなくちゃ »

2009.12.07

สงครามนางฟ้า

091207_19440001_4

いよいよ始まった「キャビンアテンダント物語~天使のラブ・ウォーズ~」。長いタイトルですが、原題は"สงครามนางฟ้า"(天女の戦争)。黙っていればとてもきれいなのにねぇ。おもしろいかと聞かれればおもしろいのですが、バトルはもっとエスカレートしそうで…、ちょっと恐ろしくもあります。

しかし、私の狙いはタイ語に耳を慣らすこと。何度も見ることにしましょう。

|

« タイ版「アテンション・プリーズ」・・ちょっと古いか。 | トップページ | ちゃんと予習しなくちゃ »

コメント

私は字幕付きでタイの映画やドラマを見たことが数回しかないのですが、字幕があると、タイ語を聴いていないことにP'meewも気付かれるのではないかと思います。読むほうに集中してしまって、演じている人物の表情や動きから心情を読み取る、という作業をしなくなるのです。
日本語のドラマや映画でも、たとえばなにかの片手間に観ていても内容が理解できるのは、その場の状況を決して言葉だけで判断しているわけではないからです。
日本語と同じように、タイ語でもひとつの単語にいくつもの解釈があります。その解釈は、頭で覚えるものではなく、たくさんタイ語を聴くことによって自然と自分のなかに増えてきます。

タイドラマは通常20:30から1時間(もしくは2時間)という長丁場、しかも4夜連続(もしくは2夜、3夜連続)が当たり前・・・そんなドラマをタイの人が一話も、ワンシーンも見逃さず観ているわけがありません。適当にぼちぼち観てもちゃんとついていけるように作っているからこそのストーリー、演出なのです。
ですので、P'meewも「聞き取らなくちゃ」と思わず、どうか気楽に楽しんでみてください。このドラマは・・・私のなかの評価では中くらい、いや、中の下くらいです(笑)。もっといい話たくさんあります。

僭越ではありますが、オススメはコレ。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=FB5FA78DA263BC2B
画像イマイチですが、主人公の弟があの偉大なタイのロックスターを意識しているように思えてなりません。

投稿: hana | 2009.12.09 11:32

>hanaちゃん、こんばんは。

そちらの忘年会、そろそろですね。近ければ参加したいところなんですが・・。

さて、この「天女の戦争」、結構楽しんでいますよ。字幕スーパーの映画やドラマの場合、私は字幕をじっくり読まないで、何となく日本語を眺めるだけ。なるべく画面を見るようにしています。hanaちゃんの言う通り、人物の表情や動きを見逃しちゃ、元も子もありませんよね。

私の場合、耳がタイ語に慣れていないので、タイ語をたくさん聞かせる必要が、本当にあるのです。普段、タイ語を聞いていないもので。

さて、hanaちゃん言うところの、「あの偉大なタイのロックスター」、気になりますねぇ。さっそく、お勧め、見てみます!

投稿: meew | 2009.12.09 20:33

>hanaちゃん
บริษัทประกันรัก 100、見てみました。あの、髪の毛クルクルの男の子ですか。すごくかわいいですね。でもなかなか登場しませんね。出てくるまで見てしまいそう…。教えてくださって、ありがとう!

投稿: meew | 2009.12.09 20:46

キャビンアテンダント物語の主題歌を教えて下さい…

投稿: ちーこ | 2011.01.30 11:57

>ちーこさん
このドラマの主題歌のタイトルは"ผู้หญิงอ่อนแอ"、歌っているのはนุกนิก The Star (Nooknick)です。

投稿: meew | 2011.01.30 15:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイ版「アテンション・プリーズ」・・ちょっと古いか。 | トップページ | ちゃんと予習しなくちゃ »