« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.31

さよなら 09 ようこそ 10

091231_19180001_2 あと2時間で2010年。だからといって、なにもかも一変するわけではないけど、気を引きしめるのには絶好のチャンス。今年できなかったことを、来年に先送りするのにも、ちょうどいいかも。

今年を振り返ってみると、悲しい出来事がふたつ。サーミーの母とうちのトト(魚)が亡くなったこと。やる気を出したことがひとつ。本気でタイ語を習い始めたこと。独学の長さがたたって、はじめはひどい有様だったけど、なんとかついていけそう(かな)。もう少し、続けてみようと思う。

一年の最後の日、やっと来年の「うちの猫カレンダー」を作り上げた。去年よりうまくいったかな。 これで来年一年間、毎日楽しめる。

今年はさぼることが多くて、更新も滞っていたけれど、来年はもっとまじめに更新しよう。忘れないように毎日をとどめておこう。

世界中の人たちの来年がよい年になりますように。

| | コメント (0)

2009.12.30

長生きしてよかった

091230_22180001_2 私が住む街にUNIQLOはないというのに、私のワードローブ(なんてたいそうなものではないけれど)には、UNIQLO製品が多い。なんといっても安いからね。おばさんになると、何を着たらよいのか悩む。おばさん用の洋服屋さん(ブティックというべきかしら)もあるけど、概して高い!私には高すぎる。安さから言えば、UNIQLOか島村かしら、このあたりで見かける店は。島村はちょっとセンスが合わなくて利用することはあまりないが、UNIQLOはデザインも値段もまあまあ、OK。

今日は、わざわざ隣町まで足を伸ばし、UNIQLOへ行った。薄手のフリースがほしかったのに、ダウンのジャケットを買った。プレミアムダウンウルトラライトジャケット。先月ダウンのジャケットを買ったばかりなんだけど…。もちろん最初は買う気がなかったんだけど、ちょっと試着してみたら、その軽さにビックリ!270gだそうだ。軽いわけだ。惜しむらくは色。いい色がなかったけど、まあ、赤で妥協。

早速、買ったばかりのジャケットに着替え、買い物に。前回来た時は少し、寒く感じたこの店も、今日はすこぶる暖かい。しかもこの軽さは肩こりをやわらげてくれるかも。厚手のコートなんて着た日には、肩が凝ってしまうと言うと、肩凝りを感じたことのないサーミー(夫)は、「服を着て肩がこるなんて考えられない」

私の祖母がチキンナゲットを初めて食べたあの日(確か四半世紀も前のこと)、「こんなおいしいもの食べられるなんて、長生きしよかった」といったあの言葉を思い出し、こんなに軽くて暖かい、しかも値段もそれほど高くないジャケットを着られるなんて、長生きしてよかったと思ったのだった。

| | コメント (2)

2009.12.26

失敗の連続

ここ数日、失敗ばかり続いて、嫌になっていた。ほとんどは、たいした失敗じゃなかったけど、録音できるMP3プレーヤーをなくしたのには、がっかりした。しかし、それらのどれもが、自分だけの問題091226_18160001_2で、他人を巻き込んでいなかったので、それだけはほっとしていた。

ところが、今日、1週間ぶりになくしたと思っていたMP3プレーヤーが出てきた。キッチンの私が座っているところから目と鼻の先に。

Paul Bocuseで、パンを買い込み、帰りのバスの中で使い、降りる直前にPaul Bocuseの袋の中に投げ入れた。そこまでは記憶をたどる事ができた。しかし、そのPaul Bocuseの袋はその時、すでにゴミ収集車が・・・。MP3プレーやーはその袋の中だと思っていたら、取り出していたのね。そしてそのことをすっかり忘れていたとは。

いずれにせよ、年末の自分への戒めとなった。迂闊な行動をとると「ボケた」と揶揄されてしまうから、気をつけなくちゃ。本当にそうなるまでは。

ということで、この写真を見て、反省せよ!

| | コメント (0)

2009.12.16

かよわき女性

さて、タイのテレビドラマ「天使のラブウォーズ สงครามนางฟ้า 」、毎日、心待ちにして楽しんでいる。昨日は、ギップがノイを痛めつけていて溜飲を下げたが、個人的にはノイがかわいいと思っている、この矛盾。ま、タイドラマなので・・・。しかし、タイ語学習者の間ではこのドラマの存在があまり浸透していないようだ。

どうでもいいけど、気になっていること。

主題歌の最後のところで、♪ ผูหญิน อ่อนแอ ♪(ぷ~いん おんえ~)と歌われてるのだが、これが、♪ puuyin ON AIR (空の上の女性) ♪に聞こえてしまう。ただしくはผูหญิน อ่อนแอ(かよわき女性)なのだが・・・。登場するนางฟ้า、この天女(スチュワーデス)たち、とてもかよわくは思えないからかな。

| | コメント (2)

2009.12.15

ちゃんと予習しなくちゃ

先週は、予習をきちんとやっていかなかったので、授業の理解が浅かった。…のは私だけではなかったようで、最後の部分は、結局時間切れだった。「また、来週にすれば」の鶴の一声で、尻切れトンボになってしまった。ちゃんと予習しておけばよかったと、悔やまれる。

今週は取り返すぞ!と思ったものの、12月はやはり何かとあって、結局、今日までテキストを開かなかった。先生の言ったことをよく思い出し、確実に意味を探っていったら、わかった!(と思う)อามิสสินจ้างとは賄賂のことで、 อามิสสินจ้างも、ความดีと引き換えに得たお金も、両方ともไม่มีความหมายหรอกということではないだろうか。この解釈でなら、ストンと胸におさまった。

| | コメント (0)

2009.12.07

สงครามนางฟ้า

091207_19440001_4

いよいよ始まった「キャビンアテンダント物語~天使のラブ・ウォーズ~」。長いタイトルですが、原題は"สงครามนางฟ้า"(天女の戦争)。黙っていればとてもきれいなのにねぇ。おもしろいかと聞かれればおもしろいのですが、バトルはもっとエスカレートしそうで…、ちょっと恐ろしくもあります。

しかし、私の狙いはタイ語に耳を慣らすこと。何度も見ることにしましょう。

| | コメント (5)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »