« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009.01.26

たねずのキルト

27年前に、あまりにも不細工なキルトをおくったお詫びに、友人にキルトを進呈する約束をした。彼女のお店のキャラクターを入れて欲しいとのリクエストに、実はドッキリ。私にはクリエイティブな才能はないのだ。ありきたりのパターンをちくちく縫っていくその工程が好きなだけ。さて、どうしましょう。

以前、作りためておいたサンプルキルトを使うことにした。このパターンの中から、いくつか選び、中央にキャラクターをモラでやろう!あまり上手にはできないけれど、思い切り、ハートをこめて。

というわけで、お正月明けから挑んでいたのがこのキルト。(実は、これの前に「mのキルト」があるのだけど、それはまたあとで紹介することにして)

M0901261 

サンプルキルトのパターンを選びはじめたら、お約束どおり、タタがやってきて邪魔をした。

M0901262 スープのお店たねずのキャラクターをDLして拡大。さて、まずはこんな感じで作ってみた。

が、気に入らず、やり直し。3度目に何とか、これでいいかと思えたので・・・。

M0901263

こんな感じ。しつけが終わって、後はキルティング。さて、上手にできるかな。

| | コメント (2)

2009.01.13

欲しいわけだ

*欲しいわけだ。

この分が間違っているのは、主語が「私」以外だから。「*彼女はケータイが欲しいわけだ」この文は非文。「私」以外が欲しい時は「欲しがる」が正しい。というわけで、「欲しがるわけだ」が正しい。

| | コメント (2)

5!5!5!

いよいよ、本格的に仕事開始!と思いながら、PCのスイッチを入れるとこんな記事が目に入った。以前タイ人と話していて、「交通違反を起こした時警察官にお金を渡すと逮捕されますよ」と言ったら、とてもびっくりして「え~、本当ですか?」と返されたことがあったから、この記事をコピーしておこうっと。

交通違反「これで許して」と5千円札 贈賄で現行犯逮捕

先週1日だけ授業があったが、その後4連休。プチ冬休みだった。心も新たに今週から始動(指導)開始!それ!5!5!5!Go!Gp!Go!ですよ。ハ!ハ!ハ!!じゃありませんよ。(←これって、タイ語が分かる専用)でも、本当に5!5!なんだよね。昨日から・・・。

| | コメント (2)

2009.01.07

おしごと

気がつけば、今日は七草。三が日はいい天気だったが、そのあとはなんだかやたら寒い日が続いた。冬だから仕方ないのだけれど、寒い。寒くて、猫と一緒にコタツで丸くなりたい。でもコタツがないから、猫をひざに乗っけて、キルト三昧のお正月だった。それももうそろそろ終わり。私の休みは今日まで。明日から仕事が始まる。

仕事といってもフルタイムの仕事ではないから、他人からみたらずいぶん楽そうに見えることだろう。それでも私にしたら、何から何まで自分でやらなければならないから、それなりに大変だ。

「派遣」のことがずいぶん問題になっている。一時私も「派遣」されていたことがある。ある会社で日本語を教えていたときのことだ。契約期間は1回の契約で3ヶ月。その後の保証はまったくない。2回契約して、半年間働いた後、その会社での日本語授業がなくなったため、「派遣」の仕事はそれきりだが、現場を知らない担当者との連絡がもどかしく、隔靴掻痒の思いだった。

私の仕事スタートはクラークタイピストで、それこそ初めは手動のタイプライターだって打ってた。手が小さくて力がない私は、この手動のタイプライターが苦手で、電動タイプライターがあてがわれたときは、大喜びだった。当時「派遣のタイピストは1分に○○ワード打つんだよ」そんなことを話していた覚えがある。確かな数字は忘れたけど、私の数字よりはるかに早くて、すごいなぁと思ったものだ。それだけ「派遣」されるタイピストはスキルがあったということだ。以前は「派遣」されるのは、タイピストや通訳といった専門職に限られていたが、今ではちょっと事情が違っている。その事情を無視して勝手なことはいえないが、「派遣」がかっこよかった時代はもう終わっていることだけは確かだろう。

明日からの仕事の段取りを考えつつ、膝の上で丸くなっているタタの頭をよけながら、キルトの針を進めながらそんなことを考えていた。

| | コメント (2)

2009.01.01

あけましておめでとうございます

M090101_2 新しい年を迎えると、気持ちも新しくなる。いやなニュースが多かった去年だけど、今年はいい年になりますように。

年末は、ほのぼのとした「おいでよ どうぶつの森」で遊びながらすごしていた。ほのぼのとしようと思っていたのに、ゲームの中では大晦日のイベントでにぎやかだった。カウントダウンが始まり年が明けると、花火がやかましいほど。でも、とても楽しかった。

朝になって、恒例の獅子舞。縁起物だから黙っていたけど、煙草を吸うのはやめてほしい。1分に満たないほどの時間で終わるとさっと車に乗って帰ってしまうから我慢すればいいんだけれど、こういう体質の私は午前中ずっと頭が痛く、新年早々ちょっと嫌だった。

それはともかく、この辺は天気もよく、ひなたにいるといい気持ち。しかもタタといたから極楽。ゆったりとした気持ちでこの1年を過ごせますように。

| | コメント (4)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »