« 写真を選ぶ | トップページ | 一ヶ月 »

2008.08.24

ペンギン爆弾

このキーワードでアクセスしてくれる方がいて、いったい何なんだろうと、ペンギン好きの私としても、ちょっと気になった。そこで調べてみたら、You Tubeにこんなのがあった。

YouTube - ペンギン爆弾 PENGUIN BOMB

M0808241_2ぺンギンの中でも大好きな「イワトビペンギン」とあっては、本来図画工作が苦手な私でも作りたくなってしまい、さっそくこのイワトビペンギン爆弾を注文してみた。ココで。

こんな感じにペンギンが印刷されたちょっと厚手の紙が2枚。うまくできるか、心配だけど、やってみよう。まずはパーツを切り分ける。カッターナイフは以前危険な目にあったので、仕上がりは悪いけど安全なはさみでカットした。夏休みの工作の宿題をやってる気分だ。ぜんぶのパーツを切り終えるのに45分ほどかかった。

M0808242そして、糊付け、組立にかかったわけだけど、案の定、工作が苦手だった私は、ここまできて、ギブアップ寸前。

そういえば、子どもの頃とっていた学習雑誌の付録で、きちんと作れたためしがなかったのだ。説明書の図の通りにやっても、うまくいかず、ああ、もうこれまでか。大人になってもこういうのは上達しないものなんだなぁ。

しかし、我が家には、「子どもの頃とっていた学習雑誌の付録で、きちんと作れなかったものはない」人がいるのだ。そこで、オリンピックの野球の決勝戦を見ていたサーミーに、おそるおそるこの残骸を差し出した。(これは昨夜の出来事)野球を見ながら、彼は私ができなかった輪ゴム掛けをクリアしてくれた。

M0808243

その後は、私でもなんとか、こなすことができて、見事完成したのが、これ!

後からよく考えてみると、輪ゴムをかけるパーツのつけ方をまちがえていたようだ。私が輪ゴム掛けに難儀したのもそのせいだし、ぺちゃんこにした時にロックがかからず戻ってしまうのもそのためのようだ。ま、しかし、こうやって見事、形になったので、私としては満足!とてもかわいく思える。

爆弾ペンギンのおもしろさは、その動きにあるから、私にはそのおもしろさを伝えることができない。是非とも、上記の YouTube - ペンギン爆弾 PENGUIN BOMB を見てほしい。

|

« 写真を選ぶ | トップページ | 一ヶ月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真を選ぶ | トップページ | 一ヶ月 »