« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008.06.28

悩める日本語教師

2月の終りにオファーがあって、3月から日本語のレッスンを始めた生徒がいる。一度トライアルレッスンをやってからのスタートだったが、トライアルでOKしてくれたものの、翌週はキャンセル。その後も2週レッスンをすれば、3週キャンセル。その後飛び石が続き、2週続いてレッスンができたと思えば、次の2週は連続で休み。3週続けてレッスンをしたことがない。

その生徒は今年の日本語能力試験受験(12月)という希望なのだが、3月の時点ではそれほど問題視していなかった。ところが、実際にスタートしてみたら、こんな状態。さらに、思ったより日本語能力に穴があり、その穴埋めに時間がかかっている状態。日本語能力試験の勉強に、まだ入っていない。

こんなにキャンセルが発生するのは「急にシフト以外の仕事が入るから」らしいのだが、休日には他で日本語のレッスンを受けている。そちらは無料なので優先するようだ。これまでのところ、私とのレッスンは予定数の半分にも満たない。こんな状態で、12月の試験に合格させられるか、まったく自信がない。

「いいよ、いいよ、仕事が忙しいんだもの、しかたがないよね。」やさしい顔でそう言うのは、たやすい。でも、それが何のためになるんだろう。

| | コメント (2)

2008.06.26

LOSO MY BEST 10

M080626

2008年6月26日におけるMY BEST 10

1 rooi im nak suu
2 maitong huangcha(dod version)
3 Itsaraserii
4 sabaaiyuu leeo
5 khitdai yangai
6 maahao khruangbin
7 yaa hen kee tua
8 niimuang niitheee
9 meewaa
10 phanthip

2005年4月20日のMY BEST 10とだいぶ違う。
1 rooi im nak suu
2 maitong huangcha(dod version)
3 yaak hen naakhun
4 khun thee
5 maahao khruangbin
6 phantip
7 mo'sai rapcaang
8 som saan
9 yaa hen kee tua
10 niimuang niitheee

新しいアルバムからの曲があまり入っていないのは、やっぱりSekはLOSO時代の方が好きだからなんだろうなぁ。なんで今ごろMY BEST 10かというと、先日友だちにLOSOを紹介したからだ。選曲には迷ったけど、今になって気がついた。3位にノミネートされている"Itsaraserii"を紹介するのを忘る!ああ、いったい、どうして?ま、いいか、また次のチャンスに絶対!

| | コメント (7)

2008.06.15

ホワイトプランの白い猫

いよいよ日本でも、来月 iphone が発売されることになった。CMのおもしろさで群をぬいているソフトバンクから。犬のお父さんのCMもとてもおもしろいのだけど、最近流れている猫のCMは、そのかわいさに私もサーミーも釘付けだ。なかでも「今回は犬じゃないの?」といってるふわふわの子猫がかわいらしい。あまりにもかわいいので、youtubeで検索してしまったほどだ。テレビではまだ見てないけど、「ねぇ、おとといの晩、ごはんなに食べたぁ?」っていうのもあり、早速DLした。そして、先日買ったばかりの iPod nano に、これからその動画を入れるつもり。これでいつでも見られる。王子様も気になるけど、やっぱり猫は避けて通れないようだ。

M080615

というわけで、無事 iPod に入ったのが、この白猫。小さくて、かわいいけれど、画面も小さくて見づらいので、CMを見てね。

| | コメント (2)

2008.06.05

あのドーナッツ

サーミーがIKEAに椅子を買いに行きたいというので、それならば、ららぽーとへ寄って、あの Krispy Kream Doughnuts を買おうと思った。先月にオープンしていたのだ。

東京と違ってそれほどこんではいないだろうという目論みは見事に外れ、小雨の降るなか、店の外には行列ができていた。待ち時間は30分というものだったけど、ボックス買いをすれば優先されるというので、実は味見ができればそれで十分だったのだが、思い切って箱買いした。ここでおいしいのはシュガーレイズドだけだと聞いていたので、シュガーレイズド単品12個入りを一箱。

優先的に店内に入れてもらい、待っている間、あの出来立てのドーナッツ、丸ごとひとつの試食。熱いくらいのドーナッツ。砂糖も透明だ。それにしてもこの甘ったるい匂い。試食用のドーナッツを手にした段階でもうこのまま帰りたくなったけど、この列から外れるわけにはいかない。あたたかくて、ふにゃふにゃした、頭が痛くなるほど甘いドーナッツ。どうするんだ?12個も。かといって、私が食べられるドーナッツは、この種類だけ。ミスドでもハニーディップしか食べないのだから。覚悟を決めて買った12個入りの一箱。口の中に残るあの甘さ。これがみんなが何時間も並んでまで買うドーナッツなのかしら。

M0806051

帰宅して、サーミーは買ってきた椅子を組み立てている。作業も終わって、ひとやすみ。買ってきたドーナッツの出番。でもさっき食べてるし、それにあまりおいしいと思わなかったし・・・。しかし、冷めて、コーティングの砂糖も白い色を取り戻したドーナッツは、店で食べた出来立てとはちがい、おいしかった。「めちゃくちゃおいしい」わけではないが、あの店で食べたのとは全然違う。あの出来立てのは出来立てすぎて、おいしくなかったのではないかしら。出来立ての試食サービスは、少なくとも私にとってはあまりうれしいものではなかった。

それにしても、こんなにたくさん。どうするんだ?景品が欲しくて、奥さんがたくさんドーナッツを買ってきたから、朝からドーナッツなんだよ・・・って、ぼやいていたギルバートのことを思い出した。明日の朝ごはんは・・・ドーナッツだな、きっと。いや、絶対。

M0806052

| | コメント (7)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »