« 謹賀新年 | トップページ | あれこれ »

2008.01.02

お正月はキルト三昧

M080102 年末から、首肩の調子が悪くて困っている。何時間も続けてキルトをやったせいかもしれない。そう思って、しばらく針を持たないでいたけど、なんだかつまらない。あいかわらず首肩は痛いけど、キルトをやらなければ治るというわけではないようなので、昨夜から解禁。当初の予定通り、お正月はキルト三昧。

寒いお正月だけど、さいわい太陽がでると窓際では暑ささえ感じるほど。寒い部屋でビデオを見ながらのキルトではなく、窓際で iPod をお供のキルトになった。iPod の中には↓の Sek LOSO の For God's Sake も入ってるけど、今日の気分は、同じ日に購入した「般若心経」。「春の海」とか「六段」なんかだと、ぐっとお正月気分になるんだけど、これもかなりいかす。私はお経の類が好きで、特にタイのお坊さんのお経が大好き。CDになって売ってたら、絶対に買ってきたい。

と、キルトを楽しんでいるお正月。ふと左手を見ると、こんな感じ。針をさす時、指貫を使わないで手で直接受けるから見事に針の跡。少しするとわからなくなってしまうから、今のうちに撮っておこうっと。

|

« 謹賀新年 | トップページ | あれこれ »

コメント

明けましておめでとうございます。
昨年の大晦日は私の大好きなマッキー(槇原敬之)が紅白に出演したので、幸せな気分で年越しすることができました。

今年もmeewさんのブログを楽しみに訪問させていただきますので、よろしくお願いいたします。

投稿: ひら | 2008.01.02 23:14

お久しぶりです。
コメントを送ったつもりが送れていなかった様子。
貴女のブログを見てビックリ!
私もキルトが好きだからです。
ピースワークもハワイアンもやりましたが、一番好んでつくるのはアップリケ・キルト。 思い出の牧場の風景とか3年前に亡くなったワンコや今いる愛犬のキルトとかを
作るのが好き。実用的なことしか趣味としない私なので当然作るのは「使えるもの」 でも、殆ど母や娘にあげてしまい手元には余り残っておりません。
去年の7ヶ月の海外生活にもキルトのペットボトル・ホルダー(海外では水は持ち歩かないとなりませんから)を
持ち歩いていて色々な国の人たちに話しかけられました。 世界中にいるんですね、同じ趣味の人!
で、パリではオートクチュールのお針子さんが通うと言う刺繍の学校を教えてもらい、私も一日体験コースを
受講してスパンコール刺繍を習ってきました。

兄嫁さんは子供と一緒にタイに住んでいます。
兄がチェンライの郊外に大きな家を建てて 嫁さん・娘・と嫁さんの両親がそこに住んでいて、兄は通い夫。
ご苦労様なことです。
いずれ日本に移り住むようなので一族を代表して
語学オタクの私がタイ語を習おうかと考えております。
あれほど不可能と思ったフランス語を何とか話すように
なったのだから出来ないことはないかと。
4ヶ国語目はアジアの言語と決めてもおりましたし。
でも、難しそうですね…

投稿: 駄菓子屋ともこ | 2008.01.05 00:19

>ひらさん
あけましておめでとう。返事が遅くなりました。ごめんなさい。
昨日の夕方もふとチャンネルを回したら、マッキーがでていましたね。ひらさんのことを思い出しました。今年もよろしく。

>駄菓子屋ともこさん
遊びにいらしてくれてありがとう。意外と趣味が似てるんですね。全てにおいて、とんちゃんには勝てないと思ってるんだけど、タイ語まで負けるようでは情けないから、アドバンテージを増やしておかなくてな。そのうち日本語も教え始めるのでは・・・。
これからもおいしいお菓子の話を聞かせてくださいね。

投稿: meew | 2008.01.06 17:16

何をおっしゃるmeewさん!
学生の頃の貴女は自然体で細くて、当時アイドル的人気だった秋吉久美子をもっとインテリにしたような不思議な雰囲気を身にまとっていて、近づき難い位でした。

私もマッキーがデビュー以来 大好きで、パリでもトロントでも聞きながら歩いていました。
マッキーの曲はちょっと足早に歩くときにピッタリのテンポのものが多いです。

投稿: 駄菓子屋ともこ | 2008.01.09 16:10

>駄菓子屋ともこさん
知らない人が聞いたら本気にしてしまうじゃないですか?秋吉久美子だなんて!私としては小林麻美のつもりだったんですけど・・・って(これもまた誤解を生みそう)。あの頃は38kgだったんですよ。今となっては、到底信じられないけど。楽しい日々でした。

投稿: meew | 2008.01.11 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年 | トップページ | あれこれ »