« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007.09.30

夏から秋へ

9月も今日で終り。この間までの暑さがまるでうそのように、寒い9月最後の日。今日のこの寒さは11月だとか。

昨日は一日ゆっくり休んだので、今日はレッスンの準備日。本を広げて、あっちこっち参照したり、あれやらこれやらコピーをとったりした挙句、PCに向かい、「と」「ば」「たら」「なら」の資料を作っていた。これだけ寒くなると、キーボードを打つ手が、冬モードに入ったのか、冷たくなってきた。ああ、またこの季節かぁ。どうして、右手だけ、冷えるんだろう。ちょっと憂鬱。

M070930 9月は、新しい生徒が増えて少し忙しくなり、blogの更新もおろそかになってしまったけど、「たそがれの月」は頑張って、更新したいな。日々の、けっこうおもしろいこともあるしね・・・。

お話アプリのトロのお部屋。来月はどんなお部屋になるのかな。

| | コメント (0)

2007.09.17

Baby Quilt for Nok

Nokちゃん、お腹のBabyともども、元気でしょうか?

先日は、故郷ナコンサワンで写した写真を、どうもありがとう。静かでとても美しいナコンサワンに、ぜひとも行ってみたくなりました。その時は、ガイドをおねがいしますね。

赤ちゃんの誕生には間に合わせたいと思って、少しずつですが、キルティングをやっています。トップのキルティングが半分、終わりました。これなら、誕生に間に合うでしょう。途中報告の写真です。ご覧になってください。

若くて、元気だから、心配はいらないと思うけど、無理をしないでくださいね。  meewより。

M070917

| | コメント (2)

2007.09.10

トロのつぶやき

ケータイで遊べる「トロ」関係のサイトに「どこでもいっしょ」というのがある。「トロのお話アプリ」とは別に月々の利用料(それぞれ315円)がかかってしまうが、これはこれでおもしろいので、楽しんでいる。このブログでも何回か、登場している「トロのつぶやき」というのは、「どこでもいっしょ」のトロから毎日送られてくるメールだ。

今日のトロからのメールはこんなだった。

東京は日本一日本語教師がいっぱいいるらしいニャ〜 きっと… 日本語教師と、日本語教師が、ケッコンすると… コドモも 日本語教師に なるんだろうニャ〜

ふ~む。どうだろうねぇ。

| | コメント (0)

2007.09.09

Sek LOSO in London

今年の5月に渡英して、半年はイギリスで過ごす予定らしいSek LOSOだけど、彼の最近の映像が youTube で見られます。

あの歌を歌っているSek LOSO

M090909

あの歌とは、"TIGER"。もちろん、いい曲だとは思うんだけど、私としては複雑な気分。しかし、ファンはいつでも全てを応援するということで、これ以上は言わない。久しぶりにSekの姿を見て、心ときめいたのも事実だしね。DLして、ケータイに移したから、いつでも見られる。あ、でもこれだけは言いたいな。おねがいだから、もう少しきれいな格好をして・・・・。服のセンスがあいかわらずなのはいいとしても、ヒゲはなんとかして。おねがい!

| | コメント (4)

2007.09.08

トロのシール

今年の日本語能力試験を受験する予定だった二人が、それぞれの事情で受験をあきらめたので、今年も去年同様、平穏な秋になるかと思っていたら、暑い夏が終わった途端に、用意しておいた願書は瞬く間になくなってしまった。さらに今年は見送ることにしていたAさんまで、急遽願書を取り寄せて、受ける決意をしたそうだ。二年ぶりに忙しい秋になりそう。

能力試験がらみで新しい生徒も増え、急に忙しくなった9月。台風のおかげで連休になった私は、その休みを無駄にはすることなく、こんなことをしていた。

M070908

日本語能力試験 問題対策・・・の表紙に、トロのシールを作って、貼っていたのさ。ね、これで、生徒の教科書と私の教科書と間違えることがないでしょ!

| | コメント (0)

2007.09.06

今日のトトタタ

我が家の猫の日常を写真でお知らせしているblog、「今日はトトかな?タタかな?」。ずっと放ったらかしにしていましたが、ついさっき、更新完了しました。

デジタルカメラは日付や時間が記録されるので助かったけれど、もう少し、まめにアップロードしなくては。時々訪問してくれた方もいらっしゃったようなので、お知らせします。

こちらは昔のトトタタ

M070906

| | コメント (2)

2007.09.01

東京駅丸の内口

東京へは3年に1回くらい行けば十分!なんて豪語していたのに、今日も東京行き。7月に行ったばかりだというのに。

しかし今回は、私の仕事の関係。回数なんかにこだわってはいられない。今日の用事は東京駅のちかくで。東京駅の丸の内口は、若かりし頃、仕事で毎日のように歩いていたところ。あのころは八重洲より丸の内の方が詳しかったのが、最近では八重洲口でおみやげを買うことはあっても、丸の内に足をのばすことはなかった。丸ビルが新しい形になっても見に行かなかったしね。

バスの中では、少しおしゃれしたご婦人が、空港で嗅いだことがあるような香水の匂いをさせていて、なんだかこれから飛行機にでも乗るような気がして来た。しかし、アクアラインのトンネルの中で"ボーラックシーダム"を聴いてるなんて、誰が想像しようか。

都心に近づくと、高層ビルの群れ。ナコンラチャシーマーから長距離バスでバンコクに入って来たとでもいおうか。それにしても、東京は本当に大きなビルがいっぱいだ。バスは八重洲口につくから、駅を渡らなくてはならない。でもその前に、フジテレビショップで、トログッズをいくつか入手。久しぶりに丸の内口に行ってみれば、なんだか狭くなったな、改札前。実は工事中だったのだ。なつかしいなぁ。あんな思い出も、こんな思い出もあったけど、工事中の向こう側にあってつかまえることが出来そうになかった。

グッと洒落て都会的になった建物がいっぱい。そのうちのひとつで、今日のセミナーは行われた。私がタイを思い出したのも何かの偶然か。実はここで、思いがけない人に会った。10年くらい前に、バンコクでお会いした日本語教師のK氏。多分私のことは覚えていらっしゃらなかったと思うけど、なつかしかったから、お声をかけた。今日はタイに縁がある日かも。

帰りもバスで。行きは長距離バスに乗って、バンコクに出て行く気分だったけど、帰りのバスはいきなり高速に乗り、羽田空港のそばを通る。ナコンラチャシーマーに帰るというより、ドンムアンに向かうマイクロバスに乗ってる気分。今はスワンナプームに移ってるけど、実体験がないから、想像すらできない。行きも帰りもバスのエアコンはビンビンに効いていて、iPodのイアホーンからは、ベタなタイの音楽が・・・。これがタイを思い出させたのかもしれないけれど。

今日のセミナーは、自分のやり方が間違っていなかったことを確認できて、これからの仕事に意欲が出てきた。当然といえば当然かもしれないけれど、話の内容が全て理解できたことも、自信につながりそう。

| | コメント (2)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »