« Daily Life と Music Life | トップページ | 今日のトトタタ »

2007.09.01

東京駅丸の内口

東京へは3年に1回くらい行けば十分!なんて豪語していたのに、今日も東京行き。7月に行ったばかりだというのに。

しかし今回は、私の仕事の関係。回数なんかにこだわってはいられない。今日の用事は東京駅のちかくで。東京駅の丸の内口は、若かりし頃、仕事で毎日のように歩いていたところ。あのころは八重洲より丸の内の方が詳しかったのが、最近では八重洲口でおみやげを買うことはあっても、丸の内に足をのばすことはなかった。丸ビルが新しい形になっても見に行かなかったしね。

バスの中では、少しおしゃれしたご婦人が、空港で嗅いだことがあるような香水の匂いをさせていて、なんだかこれから飛行機にでも乗るような気がして来た。しかし、アクアラインのトンネルの中で"ボーラックシーダム"を聴いてるなんて、誰が想像しようか。

都心に近づくと、高層ビルの群れ。ナコンラチャシーマーから長距離バスでバンコクに入って来たとでもいおうか。それにしても、東京は本当に大きなビルがいっぱいだ。バスは八重洲口につくから、駅を渡らなくてはならない。でもその前に、フジテレビショップで、トログッズをいくつか入手。久しぶりに丸の内口に行ってみれば、なんだか狭くなったな、改札前。実は工事中だったのだ。なつかしいなぁ。あんな思い出も、こんな思い出もあったけど、工事中の向こう側にあってつかまえることが出来そうになかった。

グッと洒落て都会的になった建物がいっぱい。そのうちのひとつで、今日のセミナーは行われた。私がタイを思い出したのも何かの偶然か。実はここで、思いがけない人に会った。10年くらい前に、バンコクでお会いした日本語教師のK氏。多分私のことは覚えていらっしゃらなかったと思うけど、なつかしかったから、お声をかけた。今日はタイに縁がある日かも。

帰りもバスで。行きは長距離バスに乗って、バンコクに出て行く気分だったけど、帰りのバスはいきなり高速に乗り、羽田空港のそばを通る。ナコンラチャシーマーに帰るというより、ドンムアンに向かうマイクロバスに乗ってる気分。今はスワンナプームに移ってるけど、実体験がないから、想像すらできない。行きも帰りもバスのエアコンはビンビンに効いていて、iPodのイアホーンからは、ベタなタイの音楽が・・・。これがタイを思い出させたのかもしれないけれど。

今日のセミナーは、自分のやり方が間違っていなかったことを確認できて、これからの仕事に意欲が出てきた。当然といえば当然かもしれないけれど、話の内容が全て理解できたことも、自信につながりそう。

|

« Daily Life と Music Life | トップページ | 今日のトトタタ »

コメント

この記事のなかに漂う「自分のなかにある日常的なタイ」の雰囲気、私にもなんとなく分かります。選曲が渋くていいですね。
ところで、私も「恋ナンジャナイ?!」を着うたにしたくて携帯を変えました。日本語のほうはやっぱり違和感がありますが・・・。とはいえかかってくるのは仕事の電話ばかり。心やすい人からの電話はまだありません(笑)。

投稿: hana | 2007.09.01 22:29

>hanaちゃん
同じ着メロですね。それにしても若い人は行動がすばやい。コメントの返事にこんなに時間がかかるようでは・・・。ごめんなさい。

ICEくんも、これからテレビ等でいろいろと見ることができるでしょうね。楽しみです。

投稿: meew | 2007.09.06 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Daily Life と Music Life | トップページ | 今日のトトタタ »