« 「なこんらちゃしま」のおみやげ | トップページ | 風の前奏曲 »

2007.08.10

熱中症

実は昨日、熱中症らしき症状を体感した。車で1時間半ほどのM市へ用事があって出かけた。用事を済ませた後は、ほとんど寄り道をせずに帰宅した。車の中はもちろんエアコンをかけていたけど、それでも暑い陽射しに身体はぐったり。こんな日はお昼寝が欠かせない。夕飯までまだだいぶあるから久しぶりのお昼寝としよう。

昼寝から目が覚めたがなんだか変な感じ。だるい。動きたくない、というより動けない。それに身体が熱い。日頃から寝起きは悪いが、こんな感じは初めて。だるい、気持ち悪い、暑い、いや熱い。ふと気がついた。もしや熱中症では。窓は開けておいたが、エアコンは嫌いなので切ってあった。窓からは期待したほど風が入ってこなかったようだ。やっとのことで起き上がり、水を飲み、濡れタオルでカオ、首筋を拭く。ええい、それよりもシャワーを浴びた方が手っ取り早い。昼間はいつも水シャワー。今日は特に気持ちがいい。しばらく水に打たれて、人心地ついた。

本当に熱中症だったのかどうかはわからないが、きっとあれのひどい状態が熱中症なのだろうと思った。老人が熱中症で亡くなるのもわかる気がした。気がつかないうちにあんな状態になってしまうんじゃ・・・。タタに気兼ねせず、あまり暑い時はエアコンをつけよう。

|

« 「なこんらちゃしま」のおみやげ | トップページ | 風の前奏曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「なこんらちゃしま」のおみやげ | トップページ | 風の前奏曲 »