« 初めてのパッチワーク教室 | トップページ | 相撲とサッカー »

2006.11.20

28年前

あの日もこんな天気だったな。起きてまっさきに、そう思った。

今日は父の命日。28年前の今日、父は今の私の年でこの世を去った。突然の死だった。

今日は海が荒れていて波が高く、波頭がくだけて海一面真っ白な泡のようだった。陽がさせば青く光るはずの海も、今日はにぶい色を映すだけで、さびしげな様子だ。

あの日もこんな天気だった。いつもより薄暗く感じる庭が、いつもならはためいている洗濯物もなく、ひっそりとしていて、母の悲しげな声とともに、私を迎えた。あの日にはいつでも一瞬のうちに戻れる気がする。でも、もう28年もたっていて、母ももういないのだ。さびしい気持ちになる。

|

« 初めてのパッチワーク教室 | トップページ | 相撲とサッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めてのパッチワーク教室 | トップページ | 相撲とサッカー »