« 隆行の去就 | トップページ | 模様替え »

2006.10.28

iTunesがおもしろい

iTunesを使うようになって、人並みに、podcastingとか、ストリームとか、楽曲のDLとかを楽しんでいる。

スーパーに行くと、いつもこの曲がかかっていて、気になっていた「たらこ・たらこ・たらこ」と、やっぱり気になってしょうがなかったケンちゃんの(それとも橘高くんの)曲、「踊る赤ちゃん人間」をiTunesで購入したのはいいけど、iPodを持っていないから、持ち歩くことができない。私のVaio Pocketには入らないのだよ。

それでもiTunesは楽しい。「ききみみ名作文庫」では文学作品の朗読が聞けるし、ラジオのストリーミングにはJazzあり、 Reggaeあり、さまざまな音楽がきれいな音で聞けるのは、この難視聴地域に住むものとしては、本当に嬉しい。

今日は、All Hits 70s on Sky.fmという70sの音楽をかけているラジオを聞きながら、日本語の仕事の問題作りをしていた。70年代の曲は、私には一番思い出が多く、一生懸命に聴いていた時代だから、みんなよく知っている曲でいちいち、わぁ!とかきゃぁ!とか言いながら聴いてる。だって、さっきなんか Candi Statonだよ。Noraman GreenbaumのSprit in the Skyなんて、久しぶりに聴いた。

International というカテゴリーのMandarin Radioにはこんな説明があって、”Hear modern Mandarin Chinese music, plus a few surprises from Japan,  Korea, Hong Kong & Thailand”、最後のThailandにちょっと反応してしまったけれど、タイの曲はなかなかかからないようだ。

|

« 隆行の去就 | トップページ | 模様替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 隆行の去就 | トップページ | 模様替え »