« お花畑 | トップページ | Sek LOSO BLACK AND WHITE »

2006.07.22

IL DIVOの日本語

DVDプレーヤーを移動してPCに画像を取り込むことができるようになったので、先日スカパーで放映されたIL DIVOの番組から、日本人教師ネタを・・・。

IL DIVOは去年の9月に来日していて、番組の中では当時の映像も紹介されていた。デヴィッドが日本語でメンバー紹介をしている。ここでその様子を再現。

こんにちは。へい、あ、いらっしゃ・・いらっしゃいませ。
僕たちは IL DIVOです。僕の名前はデヴィッドです。アメリカ人です。
それはカルロスさんです。スペイン人です。
それはセバスチャンさんです。フランス人です。   
・・・とあれは・・・ウルス人で・・あ、ウルスさんです。スイス人です。

これが、(ミモザも)おどろくほど流暢な日本語。音楽家は耳がいいというのはほんとだ。はじめの「いらっしゃいませ」は、お寿司屋さんのようで愛嬌たっぷり。ここで特筆すべきは、「それ」と「あれ」。「これ」「それ」「あれ」は話し手から見て「近称」「中称」「遠称」に分類されるケースがあるが、もちろん人間には使わない。誰が教えたか、同じ指示詞でも「こちら」「そちら」「あちら」にしておいてくれたら、間違いじゃなかったのに。自分の名前には「‐さん」をつけないってことがきちんとできてたのは、デヴィッド、すごい。ウルス人って、どこの国?なんって思ってしまったけど、「じん」と「さん」、両方とも「ん」で終わるからまぎらわしいよね。それにしても見事な日本語だ。日本公演では、きれいな日本語で歌を披露してくれると見た。

↓はその時(2005.09)の様子。1年近く前なので、どことなく4人が若々しく見える気がする。

M0607221

M0607222

|

« お花畑 | トップページ | Sek LOSO BLACK AND WHITE »

コメント

音楽をやるひとは耳がいい、というのは本当です。耳にした「音」をそのまま発音することができるのです。だから歌で外国語を覚えるのは非常に効果的な方法なんだそうです。そういえば、私も歌から学んだ表現や単語は多いですね。
かくいう私ももともとは音楽の道を志した一人・・・タイに住み始めた頃、相手の言ったことをマネするのはかなりうまかったらしく、日本人の人と知り合って食事の注文などをするときには必ず「タイ語上手ですね」と言われていました・・・料理の名前しかしゃべれなかったのに!!知恵がついて、文字も読めるようになるにしたがって発音に自信がなくなってきたように思います。

投稿: hana | 2006.07.22 22:29

>hanaちゃん
いいですねぇ。いい耳を持っていて。料理の名前から入ったというあたりは同じですが、タイ語の発音にはまったく自信がありません。友人のタイ人は察してくれますが。
そういえば、Sek LOSO の英語も(私の耳には)完璧なQueen's Englishです。音楽家がうらやましい!

投稿: meew | 2006.07.23 18:47

Yokuzo IL DIVO o buroguneta ni shitekuremashita. Ano DVD wa ima musume no tokoro de koko ni arimasen ga anata no bunsho de David no hanasu yosu o sukkari omoidashite hitori waratteimasu. Bun to bun o tsunagu noni setsuzokushi [to]ga tsukaenai noga wakatte imasenne,David wa. David ga utaihajimeru [Mama] mo ii kyoku desune. Romaji hyoki wa muzukashii...

投稿: ミモザ | 2006.07.23 23:00

>ミモザへ
"Mama"はお気に入りの曲ですものね。でもお気に入りはウルスだったのでは。

ローマ字表記は、大変ですね。どうして文字化けするのでしょう。メモ帳を使って書いておき、それをこのコメント欄にコピー&ペーストして見てはどうでしょうか。あ、Macだと、「メモ帳」じゃないんですよね。なんだったっけ。「シンプルテキスト」とかそんな名前だった気が・・・。一番初めに使ったPCがMacだったんですが、もうすっかり忘れてしまいました。
ぜひ、試してみてください。

投稿: meew | 2006.07.24 19:49

やっと見つけました。前からILDIVOのファンクラブの
ようなコラムを探してたんです。友人達は誰も興味がないので
一緒に共鳴できる人や情報がほしいと思ってたんです。
今、夫は療養中で留守なので1人CDとDVDを聴いたり観たりしてるとどんどん、なにもかも忘れて酔いしれています。
同じ年ごろの息子達と婿が離れているのですが、ILDIVOからの歌のメッセージ〔ママ)なんぞ実際、考えてもないと思うけど息子達に言われてるようで涙が出そうになりますし、
心から癒されています。因みに婿はカナダ人ですが、自己愛が強く、自信家で、いつも周りを振り回していて、西洋人は、懲りているはずなのにまた虜になってしまいました。

投稿: えめちゃん | 2006.08.07 17:13

>えめちゃんさん
はじめまして。meew(メーオ)です。
時々、IL DIVOのことを記事にしていますが、実は、特別ファンというわけではないんです。が、IL DIVOで癒されている人は多いですね。人生、いろんなことがありますよね。思い切り、4人の歌声で癒されてください。

私も西洋人にはもうコリゴリの口ですが、今は訳あって、あるタイ人のことで落ち込んでいます。「えめちゃん」さんは4人のうち、どなたのファンなのでしょうか?私は、強いて言えば、スイス人のウルスさんかしら。

投稿: meew | 2006.08.07 19:49

めーおさんへ
 はじめまして。嬉しいです。まさか本当にこうして知らない
方と通信出来るなんて驚いています!私は、自慢?ではないけど、過去にこれほどまでに酔いしれた歌手はいませんでした。
年齢と置かれた環境がそうさせたのでしょうか?1日3時間以上は彼らと共に(?)おりますと4人それぞれ味があって甲乙付けがたいのです。はじめのうちはルックスで勝手に観賞用はウルスで飽きが来ないのはデヴィッドかな!なんて観てたんです。セバスチャンは好きなタイプだけど婿に似てたのであんな性格かしら?と敬遠してましたがDVDやインタービュウで知る限り高感度が高くなっています。彼とカルロスだけが恋人が
今はいないと知り、ちょっと嬉しいかな?〔関係ないけどね!)

投稿: えめちゃん | 2006.08.12 20:29

>えめちゃんさん
こんにちは。昨日はすごい雷でしたが、今日は、ちょっと涼しくてしのぎやすいです。


1日3時間ですか?すごいですね。いくらIL DIVOのファンでもそこまでの方は、そういないんじゃないですか?

年代とか同じように思うんですが、もし時間があったら私の王子様もご覧になってみてください。

mae waa
http://youtube.com/watch?v=oVSOzx3o3bk

fon tok thii naataang
http://youtube.com/watch?v=MTMYB89XQ-s

タイ人の歌手です。IL DIVOとは違った癒し方です。

投稿: meew | 2006.08.13 14:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花畑 | トップページ | Sek LOSO BLACK AND WHITE »