« Granma's fan 01 | トップページ | しあわせ »

2006.07.15

Granma's fan 02

しつけまでした "Granma's fan"のキルト。裏地の手触りがどうしても気に入らない。図柄はとても可愛いんだけど、やっぱりやりなおすことにした。昨日は、出かけたついでに裏布をさがした。

新しい生地屋さんを2ヶ所発見。お目当てで行ったところ(日本で一番大きいホームセンターの中にある生地屋さん)は、高すぎる。メーター2000円なんていうのがごろごろあるが、もう、全然関係ないって感じ。デモで、キャッシー中島のハワイアンキルトの紹介ビデオが流れていた。いつも気になっていたところのやり方を説明していたので、食い入るように見た。見ただけだった。何も買わなかった。

わりあい近くの洋品店の看板に「服地」の文字を見つけ寄ってみたら、大当たりだった。種類も多いし、値段も手頃だし、うれしい。2種類の生地とキルト芯、針とシンブル、さらにキルト用のフープも購入。いい店を見つけたけど、ああ、遠すぎる。

帰り道に、いつも買い物をしているスーパーの○○店に寄った。私たちの町のより、ちょっと大きい。隣には電気屋さんもある。せっかくだから買い物をして行こうとあれこれ見ていたら、「生地担当の○○さん、・・・・」と店内放送が。生地売り場があるの?それなら見てこなくちゃね。するとここも、大当たり。品数は少ないが、アメリカンコットンを売ってる。それもリーズナブルすぎる値段で。さっそくプリント地を購入。高いのもあるけど、わけありで安いのや、手頃なものなどあり、この店が近くにあったら、ワクワクしちゃうのにな。

そんなわけで、手に入れた裏布候補3種類。一番おとなしい柄にした。なんといっても裏布だから。しつけをほどいて、綿も替えた。もう一度しつけをかけて、キルティング再開。キャッシー中島のビデオで見てきた方法でやってみたら、楽だ。楽だけど、終わったあと、なぜか左手が痛かった。日頃使わないところを使ったんだろう。でも、すぐに慣れるだろう。

|

« Granma's fan 01 | トップページ | しあわせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Granma's fan 01 | トップページ | しあわせ »