« 記念撮影 | トップページ | 宿題 »

2006.06.09

何を作るの?

M060609 さて、左の写真を見てください。

これは私の住んでいるお隣の市にあります。道路を走っていると、目に入るこれ。はじめて見た時、勿論ひらがなは読めるんだけど、この意味が汲み取れず、頭の中で???。「こんどい、つくるの。えっ?何、作るの?」

「ねぇ、『こんどい』って何?」どうしてもわからず、サーミーに尋ねると、サーミーは「『こんど、いつくるの』だよ」。

「こんどい、つくるの」じゃなくて、「こんど、いつくるの」つまり、「今度、いつ来るの?」この町にまた遊びに来てねってこと。

これはわからないよ。これがわかったサーミーはすごい!尤も、彼も相当悩んだというけど。それにしても、こういうuglyな事はやめてほしい。運転していて、こんなのが目に入ったら、考え込んでしまって、事故でも起こしかねないと思うんだけど。今日もまた目に入ったので、ちょうど持っていたデジカメで証拠を押さえた。(何の証拠だか)

あの辺りを通る人へ。これは「こんど、いつくるの」ですから、あらかじめお知らせしておきます。考え込んで、道を間違えたり、はたまた事故を起こしたりしないように。

|

« 記念撮影 | トップページ | 宿題 »

コメント

こ、これほんとにおかしいです!
こういうヘンな看板の写真を集めた本ありますよね。VOWとかなんとかいう・・・
しかし、どうしてこういうことするかなあ。そのとき気がつかなかったんだろうか。
日本人も意外にのんきですね・・・
こんどいからコンボイということばを連想した私です。
まったく関係ありませんが(「すいか」のとこに書けばよかったです)、meewさん、お昼1時からのクドカンさんの昼ドラ『我輩は主婦である』ごらんになってます?もう始まって2週間たっちゃいましたが、ラブラブ夫婦の奥さんに夏目漱石がのりうつっちゃったというコンセプトだけ知っていれば充分まだついていけますよ。すっごいおもしろいんです。ぜひごらんあれ~~。斉藤由貴さんと及川光博さん(ミッチー)が夫婦で、竹下景子さんがお姑さん。夫婦は大学のミュージカル研究会出身ということで、当時の音楽が鳴り出すと、そのときだけ奥さんがもとにもどるんです。

投稿: チョムプー | 2006.06.10 19:25

>チョムプーさん
『吾輩は主婦である』紹介記事を見て、面白そうって思ったんですが、まだ見てませんでした。さっそく見てみました。
大笑いですね。みどりさん、どうも今日はずっと「吾輩」だったみたいですね。おくさんにもどる様子も見てみたいです。教えてくれてありがとう。

投稿: meew | 2006.06.12 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記念撮影 | トップページ | 宿題 »