« 映画 2006 1-3 | トップページ | イタリア語とスペイン語 »

2006.04.02

食べすぎ

今日のランチだけでもお腹いっぱいになったのに、夜もしっかり食べてしまった。

いつもの日曜日。「日本語学習支援ボランティアのための講習会」の後、M先生と受講生でランチ。前回、満員であきらめたイタリアンレストランに予約を入れておいた。今日は雨のせいか、2週間前と違ってあまりこんでおらず、禁煙席に煙草の煙が流れてくることもなく、とっても心地よく時を過ごした。

ボリュームがあるのはわかっていたけど、どうしても食べたくなって、ほうれん草とトマトのカレーグラタンにして、やっぱりケーキも食べたいじゃない?ベリーのタルトもオーダーしてしまった。そして、もちろん、お腹はいっぱいになった。(ヤバッ!食べすぎだよ!それに今晩のメニューはカレーライスだ!)

家に帰っても、全然お腹は減らない。でも、お腹をすかしているサーミーがいるから、仕方なく夕飯を作る。予定通りカレーライス。なぜかサーミーがパスタ・サラダを作ってくれた。ファルファッレを使った簡単なサラダだったけど、これがおいしかった。カレーライスはほんのもうしわけ程度に一口だけ食べただけだけど、パスタ・サラダは残っていたのもいただいてしまった。さらにデザートに苺もたべた。この苺は1パック250円という安さだけど、このシーズンに食べた苺の中で一番おいしい苺だった。

それにしても、食べすぎだ。

|

« 映画 2006 1-3 | トップページ | イタリア語とスペイン語 »

コメント

美味しそうなものが目の前にあると、どうしても食べたくなりますよね。そうして後で必ず後悔する。
私も今日の昼ご飯にお好み焼きとたらこスパゲティ、ジュースを飲んで、「食べ過ぎた~」と後悔しました。

投稿: ひら | 2006.04.02 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画 2006 1-3 | トップページ | イタリア語とスペイン語 »