« 紹介状をなくした猫 | トップページ | これはなに? »

2006.03.13

右手、特にひとさし指

去年の11月12月と、朝方の右手の痺れに悩まされていたが、それは今年に入ってなくなり、ほっとしていた。が、1ヶ月くらい前から、右手のひとさし指に違和感が。軽い突き指でもしたような感じで、動きが悪い状態が続いていた。作業に困るということはないけれど、違和感を覚えるという程度。これくらいなら自己治癒力に頼るmeewさん。放っておいた。

1週間ほど前のある日、右手のひとさし指を思い切り引っ張ってみた。すると、「ひじ」のあたりで音がしてひとさし指の違和感が消えた。なんだ、こんなことだったのかと喜んだのだが、翌朝、また同じ違和感が右手ひとさし指にあった。同じように思い切り引っ張ると、また「ひじ」のあたりで音がした。こうすれば治るから大丈夫と安堵したり、また、これをつづけなければならないのかとも危惧したり・・・。

そして現在、以前の違和感はそれから感じないが、朝起きると右手のひとさし指だけが、曲げてからのばす時の動きがギクシャクしている。指も右手のひとさし指だけ少し腫れてるようだ。しかし、朝起きて少しの間だけのことで、布団の中で何回か、むすんでひらいてをすれば、もう後はなんでもない。パッチワーク・キルトはあいかわらずガンガンやっているから、それが原因かとも思ったが、それなら親指に変化が出そう。スカパーからHDDに録画した番組の名前入れかなぁと、それとなくサーミーにもっといいHDDレコーダー購入をほのめかしたが、あっさり否定された。痛みなどはなく、骨にも異常はなさそうだけど、いつごろからこうなったのか、忘れてしまいそうなので、書いておいた。

|

« 紹介状をなくした猫 | トップページ | これはなに? »

コメント

meewさん

そういえば、うちの母が50~60才代にかけて、似たような症状が出ていて、お医者さまで説明してもらっていたように思います。
し、しかし母は心臓の持病があるために、疲労すると「病気の問屋」になるので、それがどんな名前の症状だったか思い出せません(汗)。なにしろあまりにも多すぎて・・・
一度おついでのとき、外科にでも行かれては・・・?たぶん炎症をおこしているのではないかと思います。

投稿: チョムプー | 2006.03.14 20:27

>チョムプーさん
>たぶん炎症をおこしているのではないかと思います。
きっとそうだと思います。朝だけなので、それほどひどくはないのでは。そのうち忘れてしまいそうです。

投稿: meew | 2006.03.15 16:11

私も出産後、両手の指が朝になるとガクガクしていたことがありました。朝だけですぐにおさまるのですが、変な感じでした。
当時は赤ちゃんをだっこすることに慣れていなくて、手がびっくりしたのだと思います。meewさんもキルトをされるので、指がびっくりしているのかもしれませんね。意外と自分で「使ってる」と思っていない指のほうに疲労がきているものです。あまりひどいようなら通院してみるのもいいかもしれませんが、そのうちに気にならなくなるかも知れませんね。

投稿: hana | 2006.03.15 17:07

>hanaちゃん
「指がびっくり!」それです、きっと。びっくりしてたんですね、それにびっくりしてしまった私だったんですね。

投稿: meew | 2006.03.15 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紹介状をなくした猫 | トップページ | これはなに? »