« アジア語楽紀行-旅するタイ語 3 | トップページ | アジア語楽紀行-旅するタイ語 4 »

2005.06.03

間違いだらけのタイ語

m050603 以前から気になっていた本を見つけて購入した。

この本の前書きの最後の方に「初心者の方も、それなりに自身のある方も、一度このテキストで自分のタイ語力をチェックしてみてください。・・・」とある。打ち間違いではない。確かに、こう印刷されている。

「自身」じゃなくて、「自信」でしょう!この間違いを見つけたときに、本文の中に間違いはないんだろうなぁとちょっと不安になった。タイ語に関しては間違いかどうかが簡単にわからないだけに。とりあえずは信じるしかないけど、こういう間違いは、やめてほしいなぁ。

|

« アジア語楽紀行-旅するタイ語 3 | トップページ | アジア語楽紀行-旅するタイ語 4 »

コメント

私の場合、間違うというよりまずタイ語が話せないんで・・・(汗)でも結構ためになりそうな本なのでぜひ一度読んでみたいです^^

投稿: 匿名希望 | 2005.06.07 17:59

個人的な意見ですが、この本はまったくの初心者よりは、ある程度文法を勉強した上で、自分の知識を再確認する人向けに書かれている気がしました。一般のテキストで間違いが書かれているということではありません。日本語の感覚で間違えやすい点を紹介しているんです。間違いも例文として載っているので、一番初めのテキストとしては、お勧めできません。

投稿: meew | 2005.06.07 22:58

meewさんがご覧になった感想を見る限り、かなり難しそうですね^^;このレベルまで行くにはまだまだまだまだ…
私は、先日「タイ語のかたち」という本を買いました。とりあえず看板程度は読めるようになりたいな~、と。

投稿: あきえ | 2005.06.07 23:15

>あきえさん
「タイ語のかたち」もNHK語楽紀行の監修をしている山田先生の本ですよね。小さいCDがついていて、これがけっこうためになります。この本は初心者にはお勧めの本です。うちのサーミーにも勧めてるんですが。まだタイ語に呼ばれていないようです。

投稿: meew | 2005.06.07 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35917/4451189

この記事へのトラックバック一覧です: 間違いだらけのタイ語:

« アジア語楽紀行-旅するタイ語 3 | トップページ | アジア語楽紀行-旅するタイ語 4 »