« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.28

シレン再び

結局ゲームボーイアドバンスSPを買ってしまった。中古で「キズあり30%引き、さらに取扱説明書なし1000円引き、箱なし500円引き」というもの。トルネコの2も一緒に買ったら、箱のフタの部分が切れかかっていて、500円引いてくれた。なんだかこどもが大喜びしそうな買い物だったけど、私も大喜びした。

GBASP(ゲームボーイアドバンスエスピー)はGB(ゲームボーイ)のソフトもできるので、「風来のシレン」を探したけど、見つからなかった。ネットで探したら「風来のシレン(1)」が1000円、「風来のシレン(2)」が2500円であったので、それぞれ注文した。

はじめに届いたのはシレン(2)の方。注文した2日後に届いた。が!箱もソフトも説明書も煙草臭い!箱はともかくとして、ソフトは早くにおいが抜けたものの、説明書は空気清浄機の上においてずっとにおいを消してるのに、いまだに臭くて触れない。こちらははじめてやるからできれば説明書を読みたいんだけど、とても読めない。大体、同じ部屋にあるので、ずっと頭が痛い。タバコを吸う人が隣にきただけで、頭が痛くなる私としては本当につらいけど、しかたない。早くにおいが抜けて欲しいよ。

シレン(1)の方は注文から4日後に届いた。こちらはSFC(スーパーファミコン)でやったの同じはず。取扱説明書はなくても平気よ。なんて思いながら封を開ける。クン、クン。全然煙草のにおいなんてなし。また買うのなら、絶対にこっちのお店ね。

遊んでみたらやっぱりシレン(1)の方がおもしろい。なのに安い。届くのが(比較すると)遅かったけど(でも十分早いと思う)安いし、煙草のにおいで悩まされないし、ゲームもおもしろいし、シレン(1)の勝ち!

でも、この時代、GBASPやってるおばさんなんて、私だけだろうな。そうそう、NintendoDSに「不思議のダンジョン」の発売予定があるそうな。・・・・・GBASP買ったの、時期尚早だったかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.27

寒い。もうすぐお雛様なのに。

もうすぐ2月が終わって、3月。雛祭りの頃ですね。それなのに、なんでこんなに寒いの。

近くの街で毎年、ビッグひな祭りを開催している。神社の階段には1200体のお雛様が並び、その他会場には合計20000体ものお雛様が展示される。私も見に行ったことがあるけど、壮観でした。それで、思い出したんだけど、そのときもとても寒い日だったってことを。おひな様の頃は寒いのかなぁ。

まいにち、まいにち、暖かくなることを願っているmeew でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.26

SE7EN

いよいよSE7EN(セブン)が日本デビューするらしい。韓流に全然乗ってない meew だけど、SE7EN は知ってるよ。CDもVCDも持っているもんね。去年から、マスコミにチラチラ登場してはいたんだけど、韓国特集にちっとも出てこなくて、おばさんはやきもきしていたんだよ。

明日、名古屋と大阪のタワーレコードでミニライブ&握手会。明後日ZEPP東京で Special Live &握手会、だそうだ。知らない間に2nd アルバムが発表されてるね。ん?日本デビューシングルは日本人がプロデュース?ちょっとやな予感。ま、いいか。3月4日には、ミュージックステーションに出演するらしい。(「うたばん」より上だね)ワクワク。


訂正:
SE7ENのミニライブの日にち、まちがっていた。
名古屋と大阪は昨日(つまり、2月26日)、ZEPP東京は今日(つまり2月27日)だった。ミュージックステーションは大丈夫。3月4日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.25

タイガー&ドラゴン

特に宮藤官九郎が好きなわけじゃないけど、「木更津キャッツ・アイ」はおもしろかった。meew が楽しみに見ていた数少ないテレビドラマのひとつ。お正月に彼、クドカンの「タイガー&ドラゴン」っていう2時間ドラマがあって、これもおもしろかった。そうしたら、この「タイガー&ドラゴン」が4月から連続ドラマ化されるそうだ。ワクワク!楽しみだな。ボーっとしてると聞き漏らしてしまうツッコミは、日本語を勉強しているうちの生徒たちにはちょっと無理かもしれないけど、長瀬君と岡田君がカッコいいから、おススメしちゃおうっと!

「IWGP(池袋ウエストゲートパーク)」が夜中に再放送されているらしい。いつだったか再放送されていた時、「IWGP」の後に「木更津キャッツ・アイ」をやってたから、今回もまた、そうだといいな。チェックしておかなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.24

確定申告提出

今年もこの時期がやってきました。確定申告。今日ちゃんと行って来ました。

以前に比べて、税務署の人が親切になってきたような気がする。以前は機械的に書類を受け取り、スタンプを押して、突っ返す。そんな風に感じただけかもしれないけど、煙草臭い部屋で、順番を待っていた頃は地獄だった。

最近では受付の部屋も禁煙になり、その点ではとても楽になった。今までは記帳済みの書類は即、提出の窓口へ行っていたのが、今年は必ず係員がチェックするようになったみたい。サーミーの分はそのまま提出できたけど、私の分はちょっと勘違いがあって、再計算にまわされた。でも、どうすればいいのかがわかったから、よかった。来年は間違えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.23

残念、ブアカーオ

今日はK-1の試合があった。格闘技なんて大嫌いだったのに、ムエタイの選手が出るようになってから、しかも大活躍するので、なんだか楽しみになってきた。ただ単に殴り合いをしているだけだと思っていたけど、そうでもなさそうだって事もわかってきた。今日もブアカーオが初代チャンピョンと対決するとかで、楽しみに帰ってきた。

ところが、判定で負けてしまって、残念。日本が寒かったのかな。3月にはガオグライの試合が韓国であるけど、韓国も寒いかな。寒いとタイ人には不利だよね。でも、ガオグライ、がんばれ!


後記:当初 ก้าวไกล の日本語表記を「カオクライ」としていました。でも現在一般的に表記されているのが「ガオグライ」なので、それに倣うことにしました。この表記が「カオクライ」になる日を待っています。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.02.22

勝手なルール ピタゴラスイッチ

折り紙でおれるものにはパタパタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.21

Motif いいねぇ。

先日届いたタイのCD。車の中で聴けるようにMP3にしてCDに焼いてある。さあ、今日はこれを聴くぞ!

Motif の Rock Blood というアルバムがかかりはじめた。しばらく聴いていたら、タイのRockには珍しく、ギターが歌ってる。ん!この感じだ。これからが期待できる出会い。去年、Oh に出会って以来の感じ。いいぞ、いいぞ。

先週は Toi Muakdeang ばかり聴いてたのにね、Motif!・・・これが meew のセンスです。

帰宅したから、ジャケットをよく見たら、このMotif、RSのバンドだった。個人的にはRSとあまり相性がよくないんだけど、これはいいねぇ。3枚目のアルバムなんだって。以前のも聴いてみないとね。

こういうことがあるから、楽しくなるんだよね。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.02.20

今日はDVD鑑賞

どこにしまったのか(隠したのか)、見つからないVCD「Taa Faa Likhit 」(邦題「タイムリセット・運命からの逃走」)。絶対にあるはずなのにみつからない。ネットで検索してみたら、1万円以上した国内版のDVDが4800円に値下がりしている。レインの監督って言うことで、売りやすくなったからかな。1万円以上するのであきらめていたけど、買おうっと。瓢箪から駒って感じだね。

それが数日前のこと。そして、入金も済ませ「発送を開始しました」というメールが来た日、「Taa Faa Likhit 」のVCDが机の中から出てきました。そして昨日、そのDVDが届いたので、今日は映画鑑賞です。

いつも変なことを考えているmeew。今考えて実行している変なことは、DVD(もしくはVCD)の音声をCDに焼いて車の中で聞くこと。つまりタイ語の台詞を車の中で音楽の代わりに流したいの。聴解やシャドウイングの練習にいいでしょう。というわけで、じっくりとは見られなかったけど、日本語の訳があるといいね、内容がわかって。早く、日本語無しでわかるようになりたい。でもいつのことやら。

ところで、この「Taa Faa Likhit 」のなかのワーンちゃんの犬(チャウチャウ犬)の名前、ずっとCOCOだと思っていたら、「ココア」でした。ちょっと驚き!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.19

トルネコ三昧

思い出してしまったので、トルネコをやることにする。「トルネコの不思議なダンジョン3」は人に貸してるので、今手元にある「トルネコの大冒険2」をやることにする。

ああ、もっと不思議のダンジョンはおもしろい。夢中になってやってしまった。だめだ。これは。GBASPなんて買って、どこでもできるようにしたら、やばいことになる。ということで、GBAもしくはGBASPは見送ることに決定。

でも、一番おもしろいトルネコはR君にセットで上げてしまったスーファミ・バージョン。スーファミなら安いから本体とソフトを買おうかなんて、「トルネコの大冒険2」をやりながら思ってしまった。ダメダメ。ゲーム禁止令出そうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

GBAとGBASP

昨日は、CLIEを買っておけばよかったなんて思ってたのに、今日はGBAとGBASPだって。ああ。

私が欲しい赤いCLIEはもうどこにもなくて、もっと高いCLIEはB電器にあった。LA○×(って、全然伏字になってない気もするけど・・。その必要もないか)ではPDAを扱っていないらしく、影も形もない。

しかし、そのLAOXの隣にあるビデオと本とゲームソフト屋さんで、「トルネコの不思議なダンジョン」のゲームボーイアドバンス版を発見。そういえばあったよね。すっかり忘れていたけど。それを見て、ふとおもった。これならテレビがなくてもできるじゃん。今や世は「PSP」vs「NintendoDS」だっていうのに、ゲームボーイアドバンス。しかし、私はゲームボーイ(もちろん白黒です)は持ってるけど、GBAはよく知らないんだよ。中古で安く売ってるのかな。

探してみたら、中古でも6500円。ソフトはトルネコの2と3、それぞれ3500円程度。高すぎる。でもネットで調べてみようかな。

そして夜、ネットで調べてみたら、ゲームボーイアドバンスSPなんていうのもあるのね。(ってちょっと古すぎ)DSは好きじゃないから買うつもりはないけど、私が持ってるゲームボーイのソフトも使えるし、GBASPはMP3が聞けるようにもできるらしいじゃない。そんなこと知らなかったな。それから、あのMother 3が出るかもしれないんだって。なんか、GBASP、買いたいMood に入ってるけど、どうして、CLIE、それももう忘れていたCLIEからGBASPに発展するんだろうね。ああ、物欲の塊。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.17

趣味

趣味は何ですか?って聞かれると判で押したように、「音楽鑑賞と読書です」って答えていた。

確かにそうなんだけど、イメージとしてはクラシック音楽聴いて、シェークスピアでも読んでいそうだよね。実際はもう少しくだけていて、ビートルズにアガサ・クリスティ。今はもちろんタイ・ポップスだけどね。

クリスティは今でも好きで、時々読み返したくなるんだけど、2階の奥の方に箱に入れてしまっちゃったので、ちょっと簡単には出せない。持ってるのに買うのもね。そんな時、「青空文庫」で、さすがクリスティーはなかったけど、コナン・ドイルのシャーロックホームズ物を見つけて、モバイルギアに積んで、持ち歩いて読むようになった。モバギは電源のオンオフが簡単なので、ちょっと読むのに都合がいい。大きすぎるのが玉に瑕だけど。・・・・Clie、買っておけばよかったかな。もう、製造中止になっちゃったね。

と、こんな風に物欲が目ばえるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.16

タコ焼考

最近おいしいタコ焼きを食べることがない。

タコ焼きはしばらく自分で焼いていた。電気タコ焼き機なんていうのができる前のはなしで、ガスコンロの上に丸いタコ焼き機を乗っけて、火を加減しながら、焼いたものだ。はじめはうまく丸められなかったけど、次第に上手になっていった。でもそれも軽く10年以上も前の話。

その頃はタコ焼きは駅前の屋台か、お祭りの屋台でしか買えなかった。東京に住んでいたころは帰りに駅前で買って食べられたけど、ここC県のK市に越してきてからは駅を利用することもなくなったし、駅前でタコ焼きなんて売ってなかったからね。けっこう上手にできて、おいしいタコ焼きだったよ。

それが、最近ではタコ焼き屋さんをよく見ること。ここK市にも常設のタコ焼き屋さんがあるし、スーパーのフードコートにはまずあるよね。ところが、そのタコ焼きがおいしくない。昔のタコ焼き(具体的にいうと昭和50年代)は、もっと中がしっかりしていたように思う。大阪のタコ焼きのおいしさは「外はかりっと、中はふっくら」らしいけど、私に言わせると、「中がどろっと」。「すみませ~ん、スプーンください。」って、牛丼屋さんで言ってるのと同じ事を言いたくなっちゃう。ついてくる串で持ち上げられないんだもん。そういえば、昔のタコ焼きは爪楊枝だったような気がするんだけど。

東京のタコ焼きと大阪のタコ焼きが違うのか、昔のタコ焼きと今のタコ焼きが違うのか、誰か詳しい人、教えてください。私の好みは外がかりっと中がふっくら、でも、焼き串、もしくは爪楊枝で持ち上げられるくらいのかたさ。そして外側に油が回ってなくて、マヨネーズなんかは絶対にかけてないもの。ああ、おいしいタコ焼きが食べたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.15

全勝優勝!

今日で、現在私が関わっている日本語の生徒の、先日の日本語能力試験の結果が出揃った。もちろん、結果はもっと早く出ていたのだが、お正月で国に帰っていた生徒もみな帰ってきて、全員にその結果を聞くことができたというわけだ。

そしてその結果は、なんと、全員合格。私が戦ったわけでもないのに、全勝優勝した気分。みんな、おめでとう!老師はとてもうれしいです。

次のステップを目指す人も最終ゴールに達した人も、勉強には終わりがありません。これからもがんばって、日本語を磨いていってください。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.14

困ったVaio Pocket その後

アップデートして、すっかり点数の上がったVaio Pocketちゃん。そういえば、ニックネームをつけてなかったから、何かつけてあげようかね。っていうくらい、いい子です。

一番の問題だった、フリーズ。これも今のところありません。サーチしている時に、順番が一番初めに戻ってしまうのもなくなったし。何とか使っていけそうです。ちょっと重いのが玉に瑕だけど、全曲持ってるって思えばね。RIOのSU10っていうシリコンプレーヤーが候補に上がっていたけど、とりあえず、消えました。

唯一の欠点は、PCに入っている元のMP3が文字化けしてしまうこと。ほとんどThai-Popなので、もちろんタイ語表記。この部分が、わけのわからない字に変身してしまうので、ちょっとあきれています。とりあえず、Vaio Pocketに転送してから、あとでゆっくり直しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.13

今日の大発見 เธอ と thee

「幼子の喜び」というイギリスの詩人 William Blake の詩がある。

Infant Joy

I have no name
I am but two days old.--
What shall I call thee?
I happy am
Joy is my name,--
Sweet joy befall thee!

Pretty joy!
Sweet joy but two days old,
Sweet joy I call thee;
Thou dost smile.
I sing the while
Sweet joy befall thee.

ブレイクの「無垢と経験の歌」という詩集の中の詩で、イギリス文学を勉強したことのある人はきっと読んだ(読まされた)事があると思う。幸い私は進んで読んだけどね。この喜びに満ちた美しい詩も、対をなしている「幼子の悲しみ」では、恐ろしい姿に変わってるんだけど、今日はその話題ではなくて、二人称の呼び方。What shall I call thee? あなたをなんと呼ぼう?この thee というのは現代英語で言うところの you。タイ語のあなたは、日本語のように、いくつかあるけど、そのうちのひとつが เธอ 。ちょっと難しい発音なんだけど、アルファベット表記をすると(実はこの方法にもいくつかあるんだけど) thee 。まったく同じじゃん!大発見!あ、発音は ジー(thee)とター( เธอ )で、全然違うけど。(ああ、恐ろしい表記をしてしまったけど、発音記号で書けないんだから、仕方ないさ)

でも、英語を話すファラン(欧米人)は、タイ文字を勉強する前のアルファベット表記は気が狂いそうになるだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.11

困った、困った

さんざん文句を言ってる Vaio Pocket。このまま捨てちゃうのも、もったいないので、何とか生き返らせようと思い、去年のクリスマスにアップグレードされたプログラムをダウンロードしたところ、一向にダウンロードがはじまらない。実はそれは先週の土曜日の夜のことだった。もしやアクセスが集中しているのではと思い、休日の昼間、平日の昼間に試みたけど、結局だめ。もう、サポートに頼るしかないでしょう。

ソニーのサポートに電話したのは初めてのことだったけど、あまり手際がよくない印象を受けた。この製品はユーザー登録がないのに登録番号を聞かれたり(Net MDでは登録したんですけどね)、こちらの質問に「ちょっとお待ちいただけますか?」と調べ物をしている様子が数回。

結局、どうしてプログラムファイルをダウンロードできないのかはわからなかったけど、そのプログラムの配布用CDがあるということで送ってもらうことにした。それが届いたのが、昨日。昨日はできなかったので、今日、Sonic Stage Ver.2.0 を ver.2.3 に、music move ver.1.0 を ver.1.2 に、それから Vaio Pocket のファームウェアも 2.0 から 3.0 にアップデートした。

さあ、これで mp3 のまま Vaio Pocket に送れる!と喜んだのも、つかの間。うまくいかないことがわかった。どうやっても曲が転送されないのだ。それに Vaio Pocket にある曲の情報もなんか変だ。読めたり読めなかったり。CDを録音して、 ATRACで送っても届かない。困ったぞ。

本当に Vaio Pocket とさよならしようかと思ったけど、その前に Vaio Pocket のハードディスクのフォーマットをやってみた。見事きれいに Vaio Pocket の中は空っぽになって、やっと、曲がすいすい入っていったときは、ほんと、ほっとしたよ。ああ、疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.09

恭喜發財 

恭喜發財 紅包掌来

今年二回目のお正月。今日から中国正月です。タイ語で言えばตรุษจีน ですね。でも、私にはもう1回、タイのお正月ソンクラーン、つまり สงกรานต์ もあるので、一年に3回も新年を迎えます。どんどん年をとっちゃうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.08

コンビニ

明日から春節。つまり今日は大晦日。なので今日は授業がなかった。

普段はいない時間に家にいるので、タタは大喜び(多分)。私は普段見ることのないテレビなんて見ていた。

先日授業でも取り上げたコンビニ。その時はローソンだったけど、今日の「ガイアの夜明け」ではセブン・イレブンを紹介していた。どちらも同じように大変なんだなというのが偽らざる感想。何が大変かって、どうでもいいことに命を懸けていること。番組を見ていると、そこで売られている製品がものすごいもののように思えるけど、ダメ出しされた肉じゃがだって、最終的に商品になったのと、あの社長が食べてたのと、実際には大して差がないと思うよ。家で作ったのに比べたら。

私はけっこうコンビニを利用するほうだと思うけど、おいしいって思うものが、実は、ない。おにぎりにしてもパンにしても、私がおいしいって思ってたのはみな、いつの間にかなくなってしまう。でも、何かを食べなくちゃならないから、仕方なく食べるんだけどね。おにぎりでいえば、私のお気に入りおにぎりは、コンビニのじゃなくて、地元のスーパー・チェーンでそれぞれ店ごとに作っている、不恰好なおにぎり。機械で握ったんじゃなくて、人間の手で握ってあって、暖かさを感じる。

番組の中で、スーパーをやめてコンビニを始める人がいたけど、自由度がないコンビニなんかより、自由にスーパーをやる方が楽しいと思ったけど、やっぱり、素人だからかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.07

いよいよ結果が・・・

昨年の暮れに行われた日本語能力試験の結果が出始めたようだ。日本語教師のblog等でも悲喜こもごもの話題で盛り上がっているようだけど、うちの生徒たちはどうかな?実は今日、meew老師も「合格しましたぁ!」といううれしい知らせを聞いたところ。まず第1号ね。今回は台風が来ていて電車が遅れたり、前日までの寒さがまるでうそのように暑くなったり、トラブル続きだったから、みんな実力を出せたかどうか、ちょっと心配だったんだけど、うれしい知らせを待っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.06

Chet Baker

VHSのビデオテープが映像はよくないものの、DVDになって見やすくなった。今日もテレビで放映されたタイ特集の番組をせっせ、せっせとน้ำใจの中に移していた。

今日はChet Bakerというジャズのトランペットを吹く人の映画「Let's Get Lost」をDVDにした。どちらかというとジャズは好きじゃないし、ラッパの類はむしろ大嫌いなんだけど、このChet Bakerだけは違う。Chet Baker はトランペット吹きだけど歌も歌う。初めて彼の歌を聴いたときはてっきり女の人だと思った。多分彼の歌は嫌いな人の方が多いかもしれない。だけど、彼のトランペットと同じように、やさしくて私はとても好き。

ここ数日考えていることにも通じるんだけど、私はJazzが好きなんじゃなくてChet Baker が好き。どうも、モーラムが好きなんじゃなくて、シリポンが好き。演歌は大嫌いだけど、八代亜紀はちょっと好き。そんな感じ。いわゆるモーラム(もしくはルークトゥン)の大歌手たちの歌を聴いても、あまりいいとは思えないのに、すごく好きなモーラムの曲があるのはどうしてなんだろう。って、私の大問題だったんだ。この1週間くらい。それが、解決した気がする。

「Let's Get Lost」に話を戻せば、初めてこの映画を見た時、Chet Baker にすごく苛立ちを感じたけど、彼のトランペットを聴いたら、そんなものはどうでもいいような気になったことを覚えてる。さあ、もう一回この映画を見て、どう思うかな?同じように感じるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.05

なぜか仕事だ・・・でもね・・・

今日はゆっくりお休みのはずが・・・サーミーのお仕事の都合で、急にお手伝いすることになった。天気もいいし、まいいか。

いつも仕事で出かけるT市。せっかくだから、この間見つけたフランス料理の店に行こうよ。この店はこの辺りには珍しく、完全禁煙。こういう店は応援しなくちゃいけないよね、なんていいながら着いたら、まだ12時前だというのに、広い駐車場はけっこう車でうまっている。私たちがお店を出た時は、ほとんど席はふさがっていた。

見ると、女性が多い。カジュアル・フレンチっていうこともあるけど、やっぱり、禁煙っていうのがものすごく魅力なんじゃないかしら。安心して食べられるもの。こういう店がK市にもあるといいんだけどね。

昨日、今日と、お昼はとてもいい気分でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.04

タイに行った気分

今日はネットで知り合った人に会った。Yさんとしよう。Yさんが探していたタイの映画のVCDをたまたま私が持っていたので、譲ることにしたのだ。何回も見て、何回も涙した映画。น้ำใจ(ナームジャイ)にがんばってもらって、HDDに保存したから、後はYさんに楽しんでもらいましょう。

今日会ったところは大戸屋。12月24日の日記にも書いた禁煙の店だ。そのときは知らなかったんだけど、その後、この店は終日完全禁煙のチェーン和食点だということを知った。どうしてそのことがわかったのかというと、タイ関係のメールマガジンだったのさ。「あの大戸屋がバンコク・スクンビットに出店!」そんな記事を見て、あれと思ったら、やっぱり。

今回、どこで会いましょうかということになって、「大戸屋」が近くにあることを発見。こりゃ、バンコクに行った気分になって、大戸屋で決まりでしょう。ああ、それにしても、いったいいつタイにいけるんだろう。タタァ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.03

メールが届いてなかった

半月くらい前に日本語の先生を探しているという人(Cさん)に会ったので、私でよければって名刺を渡しておいた。それから何の連絡もないので、縁がなかったんだと思っていたら、meew老師に教わりたいと、今日、言われた。「メールを出しましたよ、カードに書いてあったでしょ。」というから、今日出したんだと思ったんだけど、今日のメールにも、昨日までのメールにも、Cさんからのメールはなかった。

ん?メールがどこかで迷子になっちゃったみたい。私はCさんから連絡がないと思っていて、Cさんは老師は返事をくれないっておもっていた(いる)のかもしれない。Cさんとは来週会うけど、私からは連絡のすべがないから、月曜まではなにもできない。「まったくぅ、老師は・・・。インターネットも使えないのか」って思ってるかもしれない、Cさん。月曜日に説明しよう。

ところで、今日は節分だ。「鬼は外!福は内!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.02

PLACE で ~します

もうひとつ、最近気になる日本語。

新宿で本を買います。これはいいよね。[場所]+で+行動だから。妹は蔵王にいます。これもいいよね。[場所]+に+存在だから。では、これは?去年から日本[に]or[で]住んでいます。

『みんなの日本語』の15課だから、みんなわかるよね。

最近これを間違える日本人が多いんだけど、みんなは間違えないようにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「見えます」と「見られます」

meew050202


今日のYahoo!ニュース - トピックス
左のニュースの見出しの中で、「海外で日本のテレビが見えるTV」って、おかしくありませんか?日本人の日本語は直さないことにしてるから黙ってるけど、うちの生徒だったら、老師の鉄拳が飛んでるな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.01

雪が降った。しかも吹雪いた!

出かけていたサーミーが帰ってきて、「吹雪いてきたよ~」なんていうもんだから、冗談を言ってるんだと思っていたら、確かに吹雪いていた。実際には風に雪が吹かれていたって感じだったけど、確かに赤ちゃんだったけど、吹雪だった。

え~こんな中、出かけるの?「雨が降ったら、休みます」って言う例文が頭をよぎったけど、タイ人じゃないし、雨でもなかったから、しぶしぶでかけた。私の住んでいるK市ではふっていた(というより舞っていた)雪も目的地のT市ではまったく降ってなかった。生徒たちに「今日雪を見ました」って言ったら、羨ましそうな声を上げていた。

この冬は雪を見ないで済むかなと思っていたのに。寒いわけだ、雪が降ったんだもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »