« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

11月に何があったか

さあ、今月も終わり、この月に何があったか。

年齢が近いTata Youngのお母さん、それから歌手のItti。老後に不安をかんじているmeewは、こんなニュースに滅入っていた。「死」に対する不安もあるけど、その前の老後にも、もっと、もっと不安を感じるなぁ。

10Km離れたところに激安セルフのガソリンスタンドがオープンしたのが先月。今月の半ばころかな、私が利用していたスタンドがどうも営業をやめたようだ。異常なほどの安値で、普通の店は太刀打ちできないほどの値段で、やっていけなくなったようだ。残念。

11月といえば、木枯らしが吹き初め、寒い時期なのに、今年は変。といってもこの「変」はmeewは、大歓迎。ずっとは続かないけどね。でも、花粉症の症状が出始め、下旬から薬を飲み始めた。・・・つらい・・・

今の日本語のコースが終了。次期は?う~ん、はっきり聞いてないからなぁ。首はつながるのか。

そして、一番のニュースは、ドラゴンクエストⅧ。4年ぶりだってねぇ。3Dになって、ぐるぐる回って、DQ酔い。でも、私だけではないようで、ちょっと安心。

と、こんな11月だった。

| | コメント (0)

2004.11.29

DQⅧ途中経過

ドラクエ8、二日目。昨日は「世界の車窓から」を見忘れるくらい、一生懸命にヤンガスの親分「ももたろ」を操っていた。

ククールを仲間にして、さあそろそろセーブしなくちゃと思いながらも、なかなかアスカンにつけず、やっとの思いでアスカンタにたどり着き、セーブして今日は終了。でも途中の川沿いの民家のそばにあったの、教会だったんだ。走らずに歩けばよかったんだけど・・・。

トルネコでダッシュを使うのに馴れているから、キャラクターをつい、走らせてしまう。でもそうすると、宝箱とか入り口とか見失ってしまうんだよね。

それから、3Dゲームなんで、目の回ること、回ること。なんで気持ちが悪いんだろうと思ったけど、船酔いならぬ、ゲーム酔いしてたみたい。今までのDQの方がいいな。ドアを開けるときも面倒くさいし・・・。

はじめは、サーミーの言うとおり、こりゃ無理だわと思っていたけど、なんとか使えるようになって、頑張っています。でも、ちょっと気持ち悪い・・・。

| | コメント (0)

2004.11.27

ドラゴンクエストⅧ

やっぱり発売日に買ってしまいました。ドラゴンクエストⅧ。そしてただいま、一生懸命にやっています。

| | コメント (0)

2004.11.26

ゴルゴンゾーラ

先日食べた、某ファミレスイタリアンのピザがおいしかったので、近くまで出かけた今日もまた昼食はピザ。

サーミーが前世がイタリア人じゃないかと思われるくらい、イタリア料理の素材に強い。私はオリーブオイルも駄目、チーズも濃厚なのは駄目、唐辛子もニンニクも駄目!十二指腸が弱いサーミーは唐辛子とニンニクはパスしても、オリーブオイル、チーズははずせない。彼のお得意はゴルゴンゾーラソースのパスタ。でも、私はこのソースの黴の部分が、どうしても駄目。

その私が先日、この店でゴルゴンゾーラピザを頼んだ。(サーミーへのサービスだったんだけどね)ところがとてもおいしかったので、今日もまた頼んでしまった。サーミーは怪訝そうな顔をしていたけど、食べ始めたら、やっぱりおいしい。でもね、青黴を見たくないので、ピザを半分に折って、中を見ないようにして食べた。この店では、このピザに蜂蜜がついてくるんだけど、これもまたおいしい。

ゴルゴンゾーラピザをほとんど一人で食べてしまった私に、サーミーはなんにも言わなかったけど、「どうして、僕のパスタは食べられないんだ!」って、きっと思ってたと思うよ。どうしてか、私にもわからないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.25

タタが吐いた

なんと!

初めてのできごと。まさか、タタが吐くなんて。猫を飼っている人ならわかると思うけど、吐く前のあの変な音がした。てっきりトトだと思って振り向くと、なんとそこにはタタが・・・。タタも自分にいったい何が起きたんだろうって顔で、吐いた。そして、もう1回。

う~ん、変なものは食べてないようだけどねぇ。暖かい陽気に変調をきたしのかな?

実はタタちゃん、このあと、大きい方をしてすっかり元気になり、夜なのに、「遊んで攻撃」で、うるさかったのです。はあぁ。

| | コメント (0)

福夢招き猫

以前、「眠れない、眠れない・・・」ってぼやいていたのを忘れずにいてくれたLさん、先日の休みに出かけた先で、招き猫のおみやげを買ってきてくれた。それが普通の招き猫じゃなくて、福夢招き猫。この猫を枕元においておいたら、眠れそう。ふにゃぁって顔で、実は、この猫ちゃん、もう寝てる。この福夢招き猫とタタのゴロゴロ作戦で、ぐっすり眠れること、間違いなし!

| | コメント (0)

2004.11.24

なさけない

ああ、なさけない。

「日本語力」低下 4年制私大、国立さえ… 「留学生以下」お寒い大学生

サーミーは常々「これからの日本語教師の仕事は日本人に日本語を教えることになる」と、言ってるんだけど・・・。

この記事と言い、昨日おとといのテレビの件と言い・・・ああ・・・

| | コメント (0)

2004.11.23

説得

今日はいい天気で、気持ちのいい日だった。暖かいことはいいことなり。

ところが、夜、テレビを見ていたら、税金の無駄遣いというテーマで自治体で作ったあまりにも有効利用されていない構築物の特集をしていた。その中で、ある著名人が「そんなものを作っても無駄だからと言って、私は市長(町長だったかな?)を説得したんですよ」と言ってた。ん?説得したのに、なんで建ってるの?正しくは説得を試みた。(けれど、成功しなかった。)でしょう!

なんだかなぁ。昨日も帰宅して、ひさしぶりにニュースステーションをみていたら、司会者が「~に高校生たちがたむろっていました。」なんて言ってたしね。(「たむろって」の辞書形はなんだろう)

ああ、休もうと思ってテレビを見ても、逆に疲れちゃう。日本語の将来はいかに。

| | コメント (0)

2004.11.22

日本語ジャーナル

『日本語ジャーナル』と言う雑誌がある。日本語を勉強している外国人のための月刊誌だ。日本語教師と言う職業柄、定期購読しているが、来年の3月で終わってしまうという連絡が来た。

日本語を勉強している人は基本的にお金がない。日本に留学した人たちは母国と比べて以上に高い生活費、授業料を強いられる。そして、アルバイトは、「してはいけない」か許可されても週に数時間だけ。そんな学生達にこの本を毎月買う余裕はないだろうなぁ。この本は最近とてもよくなったと思っていただけに残念だ。

| | コメント (0)

2004.11.21

日曜の夜の楽しみ

うちの「なんちゃってシャム猫」のトトとは違って、本物のシャムネコの姉妹のHPがある。タイ由来の本物だけあって、名前もちゃんとタイ語。お姉ちゃんは「遊ぶ」って意味のเที่ยวティオ、妹は二番目だからสองで、ソーン。この二人がとてもかわいいというか、きれいっていうか・・・。「福田家のばかネコシスターズ」(あ、私が言ってるんじゃないんですよ。そういうHPなんです)の今週の写真は毎週日曜日に更新される様子。私の日曜の夜の楽しみは、おねえちゃんとチビタの写真を見ることさ。

うちでもそうだけど、ちゃんと魚(トト)、木天蓼(マタタビ)って名前があるのに、お兄ぃちゃん、チビとか、ニィ、タァなんて呼ばれているように、ティオちゃんもソーンちゃんも、「おねえちゃん」に「チビタ」。でもね、もっと別名があるんだよ。写真もきれいだし、かわいいから、ぜひごらんになってください。


福田家のばかネコシスターズyahoo版 、それからdion版 、もあります。

| | コメント (0)

ハイ ハイ パフィー アミユミ

パフィーなんて、そういえばいたなって思うくらいだと思っていたら、アメリカでは人気があるそうな。亜美ちゃんと由美ちゃんがモデルになって、アニメがはじまるとか。

パフィーといえば、パフィーのある曲に「て形」がたくさん出てくるのがあって、教材に使ったことがあった。その時、担当した生徒だったのか、そうじゃなかったのか忘れたけど、アメリカ人の女性が「こういうのはアメリカでは絶対にヒットしない。」と言っていた。歌が下手だって意味だったと思うけど、さぁ、亜美ちゃんと由美ちゃん、このアニメの主題かも歌っているらしい。ヒットしたら、アメリカも変わってきたってこと?

私は、パフィーといえば、吉村由美ちゃんが飼っている猫の「じゃんけん」が可愛いくて、好きだった。今も元気なんだろうな。

| | コメント (0)

2004.11.20

26年前の今日

もう、26年もたってしまった。

26年前の11月20日。父親の命日。雨が降り出しそうな寒い日だった。離れて暮らして私は、「父が倒れた」という知らせを聞いてすぐに実家に帰った。特急電車の中では祈る気持ちでいたけど、裏木戸を開けたとたん目に入ったのは、母の姿で、その時の母の言葉は今でも忘れられない。私は間に合わなかった。母の言葉とともに、母の姿が、母が着ていたカーディガンも一緒になって、26年間私の心の中にしまってある。

なぜかその時の父の姿はあまり記憶になくて、せまい庭にあった洗濯物干し。暗くて、寒い色に染まっている。飼い猫も普段と違うのを察してか、おとなしくしていた。

私に父の死を知らせた母も今はもういない。二人とも生きていてくれたらと思うけど、こればっかりはしかたない。

| | コメント (0)

2004.11.19

世界の車窓から

「世界の車窓」は、今タイが取り上げられている。ホアランポーンからチェンマイだそうだ。そのニュースは知っていたが、見逃していて、今日も駄目だと思っていたら、時間がずれて、すごく遅い時間だったので、見た。

アユタヤーあたりの光景で、駅でお弁当を売っている人がぜんぜん売れなくてかわいそうだった。もし、あの人が、代々木のタイ・フード・フェスティバルにワープできればねぇ。あっという間に売り切れなのに。今の私だったら、そこにいたら絶対に買うって思っているけど、実際にそこにいたら、どうかな。

曲もタイの音楽でよかったけど、ひとつ、がっかりしたのは、どうして外国人を写すの?それも足を座席に乗せたりして、行儀の悪い、つまり典型的な白人。駅の様子や、景色や、電車の中のタイ人をうつしてよ。

| | コメント (0)

2004.11.18

hotmail.co.jp

ホットメールのアドレスはたぶんみんな持ってると思うけど、明日から@hotmail.comの他に@hotmail.co.jpのアドレスができるらしい。ということは、どうしても取れなかったあの、ドメインでアドレスが作れるって事!

これはいいニュースを聞いた。さっそく、アクセスしてみようっと!

後記:2004.11.19
MSNのweb siteには特別変化がなかったけど、アドレスの新規登録のページをめくってみたら、@hotmail.co.jpになってたので、ゲット!ついでに、@hotmail.comで使っているのも登録しておきました。今ならほしいアドレスが作れるかも。う~ん、これでタイ文字表記がうまくできれば、なお、うれしいんだけど、ちょっとトライしてみます。

| | コメント (0)

2004.11.17

サッカーだった

今日はサッカーの試合があったんだった。忘れていた。サーミーに聞いたら、隆行は後半の終わりに出てきたそうだ。玉ちゃんと交代とか。三浦(淳)が出たんだってね。よかったね。

| | コメント (0)

2004.11.16

かなり傷ついた。不眠症、復活かも・・・

後記 2004・11・17
傷つけたと思ってないみたい。悩んで損した。メラトニンを飲んで寝ちゃおう!

| | コメント (0)

あなたにとって「日本語教師」はどれ?

やりたくはないけど、もしやろうと思えば簡単にできる。

やりたいけど、むずかしいそう。できないかも。

やりたいから、ちょっと勉強してみようかな。

やりたくもないし、やろうなんて考えたこともない。

やってみたら、難しかった。向いてないみたい。

やってみたら、簡単。日本人だもん、誰にだってできるでしょ。

| | コメント (0)

2004.11.15

マッサージ椅子のリコール

ほぼ1年半使っている、オムロンのマッサージ椅子。もっぱらトトのベッドと化している感も否めないが、一応は私の大切な癒しグッズ。それに問題があるらしい。

サーミーが「テレビのニュースで言ってたけど、うちの椅子みたいよ」と、教えてくれたので、早速オムロンのホームページを見てみた。我が家のマッサージ椅子の番号を照合してみたら、やはり該当していた。椅子の支柱が折れて倒れやすいとか。気のせいか、座ったら、ボキッって言ったような・・・

明日、電話しようっと。

後記
翌日電話した。0120-765-601フリーダイヤルだった。(あたりまえか)担当女性は低姿勢で、もうしわけございませんをくりかえしていた。トトタタが引っ掻いて少し傷になっていたので、全取替えしてくれないかと淡い期待を抱いていたけど、現場(つまり我が家)で、支柱を取り替えるだけらしい。

| | コメント (0)

2004.11.14

おめでたい話

日本国内でもおめでたい話で持ちきり。礼宮様の婚約がほぼきまったとか・・。こちらは正式な発表を待つとして、もう一つおめでたい話。

タイポップスの女性歌手の中ではかなりmeewのお気に入り。ボー・スニター。以前からうわさの彼とゴールインするそうです。うわさの彼というのはファン・ディン・ファン・デーンの片割れ。このファン・ディン・ファン・デーンというのは双子の男の子二人のデュオ・グループ。スコータイのホテルをチェックアウトしている時に流れていた音楽、ちょっといいなと思って、フロントのお姉さんに曲名を書いてもらった。もちろん、その時はなんて書いてあるか読めなかったけど。その後バンコクに行って、CD屋さんのその紙を見せて探してもらったのが、ファン・ディーン・ファン・デーンの"チェップ"。その翌年かな、タイ人友だちのPさんの車で聴いたチューブのとある曲。まるで、"チェップ"そっくり。というか、"チェップ"がこの曲そっくり。Pさんは日本の曲だということしかわからず、何年か経ち・・・・。とある昼NHKの番組を見ていたら、流れたのがこの曲さ(あ、もちろんチューブのね)。頭の歌詞を覚えておいて、検索してわかったタイトルは『湘南マイラブ』。

と、まあ、ちょっと長くなったけど、ボーも好きだし fdfd もなんか関係あるんで、ボーちゃん、おめでとう。ところで、この二人のお付き合いはなんと10年になるとか。で、ボーがデビューしてから8年。ボーのデビュー前からって事。

追伸。
実は、Vaio Pocket、家で使っています。1000曲からなるThai Pops全集をシャッフルして聴いていたら、fdfd の後にボー・スニターが流れてきたよ。
ขอแสดงความยินดีด้วย

| | コメント (0)

DQをやりながら考えること

カテゴリーを間違えたんじゃないかって!間違えてないよ。

この週末も予習と称して、ドラゴンクエストⅦをやってた。RPG(ってDQしかやらないけど)やダンジョン(ってこっちもトルネコとシレンだけだけど)をやってる時、いつも思う。ボスと対決する時に、経験値が高くてレベルが高ければ簡単にやっつけられるのにって。

日本語教育能力試験を受けた時、じつは1回で合格ってわけにはいかなかった。引き続き受験勉強をして、自分の経験値がいかに少なく、レベルも低かったことがよくわかった。あの試験を超えるレベルに達すれば、何を恐れることなく合格できるんだったこと。頑張って、そのレベルを超えたから、見事合格できた。

何回目かのDQⅦなので、寄り道することなくサクサク進めていたから、レベルが低い状態でヘルクラウドとの戦いに突入。山場といえども、まだまだ途中なのにどうしても勝てない。ヘルクラウドを超えるレベルに達してないからだ。よ~し、モンスターパークやシムじいシティの充実を図るかぁ。寄り道だって大切なんだよね。

そう、そう。試験をやっつけるのにはそのレベルを超えるのが重要だけど、実際に言語を使うには、寄り道がとても大切。日本語教師をやっていく上でも、英語をやってきたことや、ちょっとだけスペイン語をやったこと、さらには、タイ文字なんていう初めての文字を覚えたことがとても役に立っている(と思っている)。今すぐ使えなくても、こういうより道は後で役に立つんだよ。

言語の勉強は、ご飯を食べて消化することも大切だけど、お菓子や果物や、納豆なんかも時々は食べなくちゃね。(って、わけがわからなくて、ごめんね)

| | コメント (0)

2004.11.13

冬も近くなると・・・

冬に限らないんだけど、私はお風呂に入るのが好き。普段のお風呂はさっぱりするためだけど、冬のお風呂はちょっと違う。生き返るために入るのさ。

寒くなると、ただでさえ肩や腰がかたくなってるなってるmeewさんは、夜になると、まるで高見盛かと思うような人造人間っぽくなってることがある。そんな時は、お風呂に入って、生き返るのさ。このごろになって、昼間は暖かくても夜になると寒くなってさ、カチカチになってるmeewはフニャ~としに、今日もお風呂に入るのでした。・・・なんだか、電子レンジみたい。

| | コメント (0)

2004.11.12

itti Balangua

最近知った、タイでは超有名な歌手。イッティ。心落ちつくいい歌を歌うので、お気に入りになったばかりなのに。

ガンで闘病中だったんだけど、昨日、入院中の病院で亡くなったそうだ。合掌。

| | コメント (0)

2004.11.11

だいぶいいかな

あいかわらず、トイレが近いタタ。でもそれは平常時との比較で、昨日と比べたら、頻繁にトイレに入っては行かないようになった。今日は行きつけの動物病院がお休み。もう少し様子を見ようかね。

| | コメント (0)

2004.11.10

膀胱炎

うちの猫タタの調子がちょっと悪そう。

あいかわらず元気で、「遊んで攻撃」バンバンかけてくるんだけど、トイレへ行く回数が多い。それもどうもおしっこは出ていないみたい。膀胱炎か?多分ね。どうしようか。

と、言うのは、彼、極端に出不精。外に出るのが大嫌い。さらに車嫌い。先日も病院まで行ったけど、先生が手が放せないとかで、「置いていってください。あ、検査をするかもしれないので、この承諾書にサインをしてくださいね。」なんて言われた。連れて行っただけで「かあさんにじわるぅ。僕、もうかあさんのこと信じられない」モードになってるのに、置き去りにしたら、なんと思われることか。早めに炎症止めでももらえたら、辛くないかなと思って連れて行っただけで、それほどひどい状態じゃなかったから、断って連れて帰った。その夜一晩様子を見たら、翌朝には治っていたから、今回も彼の治癒力に期待しようということで、様子を見ることにした。

すると、生徒の猫も尿道結石で昨夜入院したと聞き、びっくり。彼も以前膀胱炎を患っているし、うちの桃太郎も、それから蒲公英もよく膀胱炎になったなぁ。あさってに退院する予定らしいけど、猫さ~ん、寒くなるから身体には気をつけてね。

| | コメント (0)

願書の地図

来月初めには日本語能力試験がある。それを目指して頑張っている生徒がいる。

さいきん、試験の受験票が届いたらしい。試験会場は昨年と同じ大学だろうと思っていたら、似たような名前の違う大学とか・・・でもそこはちょっと遠すぎるぞ。始発で言っても間に合わないんじゃないかしら・・・・

そんな話をしていたら、Fさんが当の受験票を手にやって来た。「先生、この受験票、おかしいです。」聞くと、受験票に書かれている受験会場を、その次のページに印刷されている受験会場が異なっている。受験票に記載されているのは昨年と同じ大学。多分こちらが正しいのだろうけど、地図を見ていってしまうよね。そしたら、違う会場!これは由々しき問題だ。

というわけで、今日(財)日本国際教育協会に問い合わせてみたら、やはり地図を間違えたとか。例えて言えば、日本大学が受験会場なのに、日本福祉大学の地図を載せちゃったようなもの(?)。今週中には正しい地図を送付するとの事。ただでさえ、試験のことでピリピリしてるだろうに、こんなケアレスミスはあってはならないことだと思うんですけど、(財)日本国際教育協会さん。該当受験者全員がきちんと理解できるかなぁ。このことで、問題が起きませんように!

| | コメント (0)

2004.11.09

ニッチ、ニート・・・・

あるBlogで「・・いわゆるニッチ・・・」という記述を読んで、私以外の多くの人はこの「ニッチ」を理解しているのだろう。少なくともこれを書いた人はニッチはいわゆるで置き換えられるくらい浸透した言葉だと思っているのだと思い、ちょっと焦った。ニッチがなんだかまったくわからなかったから。文章の前後からも想像できなかったし・・・

そんな時、大いに助かるのがインターネット。早速検索してみた。

ニッチ 1 [niche]
(1)西洋建築で、壁面を半円または方形にくぼめた部分。彫刻などを飾ったり噴水を設けたりする。壁龕(へきがん)。
・・・・・・・
(4)広く、隙間をいう。

ニッチ産業・・・隙間産業のこと。

そうか、隙間産業のことだったのか。それならわかったよ。

それにしても最近は簡単にはわからない言葉が多い。安易に外来語を使うのもどうかと思う。隙間産業でわかるのにね。それからフリーターですらわけのわからない言葉なのに(フリーアルバイターの略)、こんなのまであるよ。NEET(Not in Employment, Education or Training)、定職にも学業にもついていない人のことらしいけど、定着するのかな。

| | コメント (0)

2004.11.08

Tata Young

タタ・ヤンのお母さんが亡くなられたそうだ。ここのところ、なぜかタタ・ヤンのことを書いていたので、このニュースにはちょっとびっくり。ガンで亡くなられたそうだ。しかも53歳。私の方が若いけど、たいして違わないじゃない。お母さんもタタ・ヤンも心残りだろうな。私の父も53歳にあと少しという時に亡くなった。家族全員心残りだった。今でもそうだ。合掌。

| | コメント (0)

2004.11.07

プチ・模様替え

この「猫のひとりごと」をちょっとだけ模様替え。記事の一番上に日付が出るようにしたり、その他わからない程度の変更をした。

先日生徒の一人が朝日新聞の字が違うって言い出し、ああ、そういえばそうだったなぁと思いながらも、よく気がついたねぇ。へぇ~。と思っていたら、まさしくそのへぇ~だったようだ。実は私は初めから最後までは1回も見たことがない番組「トリビアの泉」。この時間は仕事をしているので見られない。わざわざビデオに録って見るほどでもないし、たまたま祝日の時も、普段から見てないから忘れてしまう。ザッピングしていて、ほんの少しは見たこと、あるけどね。

カズさん(三浦知良)のワールドカップ出場はなくなって、残念だったけど、今日は頑張ったようだ。でも、良く考えたら、対戦相手はアントラーズじゃないか。

昨日K-1の試合があったらしい。(格闘技のことなんて何も知らないのにね)ブアカーオ・ポープラムックはまたしても勝ったらしい。対戦相手は日本人らしいってことしかわからん。บัวขาว ป.ประมุข บัวขาว 意味は白い蓮(はす)、ประมุข は元首です。

ん~、後は、ドラクエⅦちょっとやって、授業の準備やって(これがほとんどだった)、ちょっと昼寝した、11月なのに、暑い一日でした。

| | コメント (0)

2004.11.06

いろいろ

4年に一度の大統領選挙
ブッシュ再選でカナダの移住情報が人気だとか。そういえばテレビでも民主党支持者がケリーが負けたら、カナダに移住するよっていってたけど。カナダ人バックパッカーが国旗やメープルのマークを身の回りにつけているのは、「アメリカ人に間違われないように」というのが本当かどうかは知らないけど、どちらの気持ちもわかる気がする。

TVCM
今日見たCM。Jリーガー田中達也が出ていた。タなかタつやで、タタという説もあるんだけど、田中達也君、けっこう好きです。特に声。CMでもなんか言ってた。Jリーガーといえば、柏の玉田圭司もCMに出てる。カッコいいどころはこの二人に任しておいて、できれば隆行にはCMに出てほしくないと思っているんですが。でも、トステムがらみで、以前の秋田豊みたいに菊地桃子と夫婦役で・・・(byサーミー)絶対ないといいながらも、頭の中では(白石美帆と共演だけはやめてくれぇ)なんて想像していた。

それから、先日サーミーが夜遅くにタタ・ヤンのCMを見たとか。自分のCDのプロモーションらしい。

もっぱらドラクエⅦをやっているので、身の回りにおもしろいことが起きません。

| | コメント (0)

2004.11.05

UNIQLO

昨日Lさんが着ていたフリースが軽くて暖かそうで、メチャ安いので私も欲しくなり、今日はUNIQLOへ行った。

お目当てのフリースはアウトラストという寒い時は暖かく、暑い時には熱を逃すらしいもので、そういえばCMでよくみていたな。期間限定の値段はどうも今日までらしい。ラッキィ!でも、もう色が余りなかった。しかも私の短い腕にあうサイズ(SかXS)は黒、グレイ、ワイン(臙脂色)の3色。実はLさんも臙脂色。これじゃおそろいになっちゃうね。親子でフリース!って感じになっちゃうので、グレイを選択。

しかし、家に帰ってよく観てみたら、グレイのフリース、ベスト2枚、前開き1枚、ハーフジッパー1枚もあった。さらに今日買った1枚。いくらグレイが無難だからってちょっと多いね。フリースはそのほかにも何枚かあるんだしね。もう、今年の冬用は何も買わないようにしよう。つい、UNIQLOの戦略にはまってしまう。

| | コメント (0)

2004.11.04

春なの?夏なの?秋なの?

ここのところ、秋らしくない天気。今日も暖かいというか暑いというか、でも夜は寒いというか。

車の中はとても暖かくて、いや、暑くて、長袖でもいられない。それで、家を出る時は半袖のTシャツ。完全に夏。でも、車を降りると寒いので、ベストを着たけど、周りを見回したら、やっぱり変。トレーナーを着ました。それでも午後の授業はちょっと暑かったり寒かったりで、トレーナーを着たり脱いだりしていた。

ところが夜になると、やっぱり11月。暗くなるのにつれて温度も下がり、秋になった。変な陽気だ。

| | コメント (0)

2004.11.03

Tata Young

タイのブリトニー・スピアーズ スペシャル・ライブ こんな記事を見つけた。タタねぇ。うちの猫もタタ。タタ・ヤンとまったく縁がないわけじゃないから、やっぱり紹介しておかないとね。

タイのNo.1ポップスターTata Young日本上陸!! という記事にタタのことが詳しく載っているので、興味のある方はどうぞ!

始めたタイに行ったとき、タタはMOSと組んで売り出していた。コカコーラの缶にまで二人が印刷されているほどの人気者だった。実際可愛かった。その少し前くらいがタタの可愛らしさのピークで、それからは大人になるに連れていろいろ変わってしまい、私はもうファンではなくなったが、それでもサーミーのためにCDは一応チェックして買っていた。でも一番新しいCDは、あまりよくないとのサーミーの感想を聴くまでもなく、私も視聴してなんだかブリトニースピアーズみたいだなと思っていたので、1回も聴いていない。

プルンニーマイサーイ(พรุ่งี้ไม่สาย )や、ラックターダイマイ( รักเธอได้ไหม)なんて、本当に可愛かったのに。アメリカ人とクレジットされてたタタ・ヤンを見た時、タイ人のタタ・ヤンは好きだけど、アメリカ人のタタ・ヤンなんて・・・と思ったのでした。

日本進出に関しても、先のPanlmy同様興味がないけど、可愛かったタタ・ヤンを思い出しながら、うちのタタと遊びました。

| | コメント (0)

2004.11.02

まったく触れないのも

まったく触れないのもなんだから、イラクで人質になって殺害された若者のことについて。

26日の朝にまたイラクで日本人が拘束されたというニュースを聞いたときは、てっきりジャーナリストだと思った。そのうち、その若者はワーキングホリディで英語を勉強しながら働いていた24歳で、イラクへ旅行へ行ったという報道があった。実際に彼と会ったある映画監督も「彼はイラクへ旅行に行くと言っていた。止めるように言ったが大丈夫だといっていた」と話していた。その時の彼の所持金は100ドル。しかも彼はその前にイスラエルに行っていたとか。

イスラム過激派組織を名乗るグループの声明通りに、48時間内の自衛隊の撤退がなかったからか、彼は斬殺されてしまった。実にむごいと思う。しかし、その前に、前回2件の日本人人質事件、さらに橋田信介殺害事件のことを考えても、旅行気分でイラクへ行くという無謀極まりない行動について、もう一度良く考えてみたい。

この平和な日本に生まれ育って、平和が当たり前の世界にいて、その平和が人間平等に与えられているものではないと言うことをもう一度考えたい。

その若者の遺体は明日福岡空港に着くとか。彼の両親の気持ちを思うとあまりある。

| | コメント (0)

2004.11.01

The Beatles

すぐ駄々をこねるVaio Pocketは家で留守番させることにして、最近は車の中ではCDに焼いたMP3を聴いてる。この週末に作ったThe Beatlesを今日は聴きながら通勤。

今までにいったい何回聴いたんだろう。数えられないくらい聴いたThe Beatlesも、ここ数年はほとんど聴くことがなかったから、ちょっと懐かしい。好きな曲、普通の曲、嫌いな曲っていうのが、もう固定しちゃってるから、嫌いな曲はほとんどパスしてるけど、その曲ってたいていRingoが歌ってる曲なんだよね。

私のMy Beatleは、George Harissonです。憧れのGeorge。残念なことにもうこの世にはいません。今日は懐かしのThe Beatlesを聴きながら、憧れのGeorgeのことを想っていました。

そうそう、長いこと手をつけていなかった、「ton maai yai 大きい木 ต้นไม้ใหญ่」の表紙の写真、新しくしました。彷徨写真家nobuの作品です。季節柄、きれいな剣岳の紅葉です。

| | コメント (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »