« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004.10.31

ドラゴン・クエスト

いよいよ来月、ドラゴンクエストⅧが発売される。ワクワク・・・

「もう、やり方忘れちゃったんじゃないの」なんてサーミーにいわれたので、ちょっと予習してみた。(と言っても、ドラクエ∨ができたんだから、できるにきまってるのにねぇ。予習なんて・・・詭弁)

ドラゴンクエストⅦをやろうと思って、探し出したがみつからない。良く考えてみたら、ドラクエⅦはPlay Station用のソフト(つまりCD)だったんだ。DVDの縦長のケースを探していたよ。

攻略本なしで始めたドラクエⅦ。ただひたすら記憶を頼りにやり始めたけど、過去に確か3階は攻略しているはずなので、けっこうすらすらやっている。石版ってこんなにあったっけ。 

ふふふ、大丈夫みたいよ。ドラクエⅧもちゃんとできそう。

| | コメント (0)

2004.10.30

20041030

| | コメント (0)

2004.10.29

Vaio Pocket

Vaio Pocketを買おうと思っている人、良く考えた方がいいですよ。

発売されてすぐに買ったVaio Pocket。曲数が少ない時はそれほど問題がなかったんだけど、曲数が増えてからは固まることが多くて困る。多いといっても2000曲くらい。まだまだ入れたい曲があるんだけど。

困るのは車の中で聴いている時にフリーズすること。ご利用の方はわかると思うけど、もう何もできなくなってしまう。電源も切れない。そこの小さな穴を細いピンで押してRESETするしか方法はない。でもさ、運転している時にそんなことできる?何回かこういう目にあってから、しばらくVaio Pocketは使わないでいた。

すると当然だけど放電。すると初期設定からやり直さなければならなくて、もう~、面倒。さらに充電中に電源が入って、初期設定やり直したはずなのに、もう一度やれって!さらにさらに、PCの Sonic Stage もおかしくなっちゃって。曲がみつからない。さらにさらにさらに、ファームアップデートしようと思ったら、とちゅうでPCがフリーズしちゃって、・・・・・・ああ、もうわけがわからない。古いSonic Stage を削除した後だったので、またインストールしろとの御指示。インストールしても、なおわからない状態。もう!イヤ!Desk TopのPCに負かすことにして、LooxちゃんからはSonic Stageを完全に消す事にした。

現在の状況としてはVaio Pocket、使えることは使えるけど、PCとの関連はなし。今入っている曲を聞くだけ。なんだかねぇ。安いものじゃないのにさ。ちょっとがっかり。

ただいま、うさ子ちゃん(Lapin)のなかでは、もっぱらMP3を聴いてる。Vaio Pocket用にカーオーディオを変えたんだけど、これは正解だったかも・・・

| | コメント (0)

2004.10.28

4コマ

4コマといっても、漫画じゃないよ。

最近楽なスケジュールで日本語を教えている。2コマか3コマ。今日は特別レッスンがあって、4コマ。

楽なペースに馴れていたので、けっこう疲れた。特別レッスンは何がでるかわからない内容だったので、準備しなくていいといえば楽だけど、実力を試されそうでちょっと怖い。でもひさしぶりの再会でとても楽しかった。

3年前の木曜日は毎週5コマ教えていたはず。すごいねぇ。なんだかワンダーウーマンみたいだね。今ほどは疲れなかったのは、やっぱり2歳若かったのかしら。ふ~。

| | コメント (0)

2004.10.27

奇跡

昨日見つかった行方不明の親子の車。今日本格的な捜索がはじまった。びっくりしたことに、2歳の男児が生還。テレビで見た感じでは元気とまではいえなくても無事な様子。さらに生体反応を3つ感知したという報道もあり、車の中には母親も女児も(多分怪我をしながらも)生きていると思って、テレビの捜索画面に釘付けだった。

出かける時間ギリギリまで見ていた。その後は、聞いたことのないラジオで無事救助のニュースを待った。音声だけなのでもどかしかったが、母親が男児と同じ病院に運ばれたと聞いて、うれしかった。後は女児だけ。しかし5時半に職場についてしまい、それからはわからなかった。

仕事が終わり車に戻ると、さっきまでニュースを流していたラジオは定刻のニュース番組の途中だった。が、女児救出のニュースは終ってしまったのだろうか。家に帰るまで詳しいことはわからなかった。

家に帰って、とても残念だった。母親は死亡していたとか。そういえば全身青い毛布で包んで救助ヘリに乗せられたと言っていた。全身包んだら呼吸しづらいだろうに・・・そんなことを考えたよね。

残る女児も土の中から足だけが見えている状態とか・・・

男児が生還しただけでも十分奇跡だったんだけど、もっとすごい奇跡を願っていた。

| | コメント (0)

2004.10.26

風邪に注意

地震が起きた新潟は豪雪地帯で有名なところで、今年も雪の季節を迎え、地震の後片づけもままならないだろう。

その雪だけど、雪が降らない国では、この雪にとてもあこがれているようだ。タイ人然り、台湾人然り。しかし、彼らは寒さになれていないせいか、寒さを侮っている傾向がある。日本人よりも風邪をひく確率が高いような気がする。

職業柄風邪には気をつけていて、帰宅したら手洗い、うがいの励行はもとより、ちょっとでも具合が悪かったら無理はしないようにしている。喉からやられるので、喉スプレーはいつも手元にある。風邪に対抗するには体力。暖かくして、栄養をつけてぐっすり眠れば少しぐらいの風邪君はノックアウト!が、私の自論。

さて、生徒の皆さん。特に今年試験を受ける人は、今から体調に気をつけておくこと!試験の時、風邪をひいていたら大変ですから。

暖かくして、栄養のあるものをきちんと食べて、ぐっすり眠ること!風邪をひくのは試験の後になってから!

| | コメント (0)

2004.10.25

ご心配をおかけしました

偏頭痛。その後。

とりあえず、薬を変えてみたらよくなった。いつもの頭痛には効く「セデス」がまったく効かなかったので、医者からもらって、残しておいた「ロキソニン」を飲んでみた。効果覿面(てきめんってこういう漢字だとは知らなかった)というわけにはいかないけど、数時間後には痛みを忘れていた。でもある程度たつと薬が切れるらしく、また、時折痛くなるが、何回かくりかえしていたら、ほとんど痛まなくなった。

ご心配をおかけしました。甲状腺もとりあえず治療が済み、偏頭痛も消え、睡眠障害もまたメラトニンを服用するようになって以前のようにほとんど眠れない状態からは脱しつつあります。肩こりはあいかわらずですけど、私としてはかなりいい状態です。

| | コメント (0)

災害

土曜日に起きた地震は思ったよりひどいもののようだ。

朝起きたら町中で火事が起きていた神戸の地震は、はなからびっくりしてしまった。今回の地震は夕方に起きたために、全貌がわかるのは翌朝以降になったが、がけ崩れや道路の寸断、新幹線の脱線等々、ショッキングな絵が次々に送られてきている。さらに続く余震、罹災者はどれだけ不安なことだろう。

被災地のある家で飼い猫がびっくりして、右往左往しているらしい。飼い猫だけじゃなくて、飼い犬も、野良猫もみんな、不安だろうな。かわいそうだなぁ。

| | コメント (0)

2004.10.23

地震

猫のトイレの砂を買いに行ったら、トイレが新しくなっていた。うちで使っているのは花王の「にゃんとも清潔トイレ」私はとても気に入って妹やら友達やら紹介しまくっていた。臭いが気にならないのが一番の理由。もっとも猫友だちのPさんのようにトイレチェックがしづらいと欠点を挙げる人もいるが、ずぼらな私には合ってるみたい。

ただ、すのこ状になっている上の部分を外す時にとってが下の部分の突起にしっかりは待っていて、これが取りづらいのだ。のっけるだけでもいいのにと(またしてもずぼらな私は)思っていたところ、今日見たのは下のマット交換が簡単にできる引き出しつきの新タイプ。さらに使用済みマットをつかむクリップ付スコップ。さらに、さらにもれなく1000円のキャッシュバック。家にはすでに複数のトイレがあるけど購入。

用事が済んだら、必ず行く電気屋さん詣で。今日行ったところには珍しくNECの水冷パソコンがおいてあって、やっぱりこれがほしいよね~。サッカーの鹿島-浦和戦をやっていて、「隆行カッコいい~」なんて言いながら見ていたら、鹿島負けちゃった。でも2点入れた田中達也のインタビュー。私は田中達也の声が好きなのでちょっとハッピー。

昼に思い切りイタリアン料理を食べたので(バイキングだったから目いっぱい食べた)、夕飯には軽くラーメンを食べていたら、かなり大きな横揺れが・・・。そういえば、さっきの電気屋さんで「新潟で震度6弱の地震」というのが流れた。
その余震だ。外食中にこんな大きな地震に遭遇したのは初めて。みんなしーんとしていた。

| | コメント (0)

2004.10.22

医学的には完治

甲状腺治療は今日で終わり。実際今日はエコーで見ただけだった。たとえ排液をしても、「今日は1ccくらいしか取れないでしょう」。

ひどいときに比べると本当に小さくなった。嚢胞に溜まった水を抜き、エタノールを注入、これを繰り返して、やっとこれだけの小ささになった。私としてはあと1回くらいエタノール注入をやって、本当にぺっちゃんこになって欲しかったんだけど、この脹らみは水ではなく、組織のものだからもう、効果は期待できない。組織は悪性のものではないので、医学的にはもう悪さをしているものはない。つまり、この段階での治療は終了との事。

しかし、気をつければ(本人として気をつけなくても・・・って気もするけど)たしかに喉に脹らみはある。これをどうするかは美容の問題。方法としてはいくつかあるらしい。

1.以前服用していたチラージンSを服用して、組織を小さくする。しかしこれは効果はあまり期待できない。(個人的にはチラージンを飲む事による副作用が心配)

2.手術で取ってしまう。喉に傷が残る心配も、最近の腋の下近くからメスを入れる方法で、喉には傷が残らないようにはなった。保険が利かないので費用がかさむ難点がある。K病院ではこの手術はやっていないらしい。これが得意なのは帝京病院らしい。

3.エタノール注入。但しのう胞ではなく、組織への栄養血管に注入する。これは非常に高い技術を要するらしく、やはりK病院では実施していない。これが得意なのは甲状腺治療で超有名な原宿の伊藤病院。

以前のように嚥下が難しいとか体に及ぼす点はなくなったし、喉の膨らみも自分で気にするほど人は気にしないだろうから、今回はもう治療を続けないことにした。また大きくなる可能性もあるということだけど、水が原因ならまた同じ事をすればいいだろう。U先生も「小さくなって、よかったね」とおっしゃってくれて、また何かあったり、ほかで治療を受ける時にはいつでも紹介状を書くともおっしゃった。

もうちょっと小さくなるかなとも思ったけど、甲状腺治療はこれで終了。

| | コメント (0)

2004.10.21

台風一過

台風23号はめちゃくちゃな台風だった。私のところは被害はなかったけど、死者・行方不明あわせて80名にも。

昨日台風休暇にしたのは3人いる先生のうち私だけだったようだ。一人は徒歩5分以内。もう一人だって同市内。車で何分もかからないんだろう(多分)。それに比べて私は車で1時間弱。「何事もなく無事」を選ばせていただきました。授業を楽しみにしていた生徒たちは、もっと楽しかったと思うしね。

台風が去った後の空はとてもきれいだった。今回もまた無事に済んだことに感謝。ところでこの「トカゲ台風」、アメリカのニュースで「タッカ~ゲ」っていうからなんのことかと思ったけど・・・「トカゲ」だった。

| | コメント (0)

偏頭痛

頭痛持ちの私がいうのも変なんだけど、現在頭痛で悩んでいる。

いつもは頭全体がど~んと重い頭痛。日常的の起こるからこの痛みには慣れた。薬もそこそこ利くので、なんとかしのいでいる。しかし今悩んでいるのはそれとは違う種類の頭痛。火曜日の夕方くらいから始まったもので、常に度~んと痛いのとは違って、頭の右後ろ付近が、時折、針で刺したように痛む。それが突然なので、思わず、痛い!と叫んじゃったり、体がピクンと動いたりしてしまう。

これがうわさに聞く、偏頭痛?薬を飲んでも全然利かない。こういう痛みには慣れていないから、戸惑っている。それにしてもしつこいな。はやくよくなっておくれ。おまけに首も凝ってきたよ。今週はついてない。

| | コメント (0)

2004.10.20

台風休暇

台風23号トカゲはものすごく大きくなって、日本を襲ってきた。

台湾では台風が来ると学校や企業は休みになるそうだ。いわゆる台風休暇ね。タイでも「雨が降ったら」につづいて「休みます」という文になるらしいし、今日は台風休暇です。

老師の授業を楽しみにしていた生徒の皆さん、ごめんなさい。(ヤッター!って声が聞こえてきそうだけど)こんな日に海沿いの道を1時間弱かけて運転するのはちょっと大変だし、もし事故にでもあったら、ほっといてくださいってわけにも行かないしね。

夜が更けるに連れて、台風の被害が拡大してきて、ああ、今回も無事だったと胸をなでおろしたmeewでした。

| | コメント (0)

2004.10.19

役不足・・レタス語

最近気になる使われ方

「役不足」
今度○○××というPCを買おうと思っているんです。ゲームをやりたいんですけど、このPCで大丈夫でしょうか。役不足だったら、CPUを交換したいんですけど・・・

とか、

リーダーに推薦されました。でも私にはやっていく自身がありません。役不足なので、断ってしまいました。

これって間違い!役不足「役目が軽すぎて、能力を発揮できないこと」みんな逆に理解している。困ったことだ。

それから最近知った言葉。

「レタス語」

「ら抜き言葉」や「さつき言葉」は知っていたけど、「レタス言葉」

「行けます」→「行けれます」
「書けます」→「書けれます」

これどちらも間違いだからね。生徒のみんな!「行きます」(Ⅰグループ)の可能動詞は「行けます」、「書きます」の可能動詞は「書けます」だよね。

はぁ~、ちょっと頭が痛くなってきた。

| | コメント (0)

2004.10.18

また、台風

今年は本当に台風が多い。もう寒さを感じる季節だというのにまた台風がやってきた。

台風23号。これには日本の名前がついているらしい。それはなんと「トカゲ」台風24号も発生したというから、トカゲはしぶといのかも。

| | コメント (0)

2004.10.17

寒さ、そして暖かさ

昨日の寒さとは打って変わった今日の暖かさ。好きだな。こういう日。猫も喜んでひなたぼっこをしていた。

でも、これからどんどん寒くなっていくのかと思うと、ついこの前までの暑かった日が懐かしい。寒いのは嫌。暑いのなら我慢できるけど。私の部屋には小さなオイルヒーターを出した。今月いっぱいはこれで我慢しよう。来月になったら、デロンギの登場だな。エアコンも併用するかもね。ああ、そんなことを考えただけど、肩が凝ってくる。できるだけ暖かい冬になってくれるとうれしいんだけど。

とりあえず、明日はどうなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.16

青なじみ

昨日、足を滑らして、階段を踏み外してしまった。ほんの1段か2段のことで、大したことはないと思っていた。

ところが階段といっても、木の階段じゃなくて、コンクリートの階段だったので、かなり強くぶつかっていたようだ。朝ぶつけて、午後には赤くなり熱を帯びてきた。夜には青くなり、今朝は紫色になっていた。見た目ほどの痛みはないので、お気楽だが、かなりの醜さだ。左足の太ももの外側なので、目立たなくてよかった。

このように内出血で青くなったのを、「青あざ」というのでよかっただろうか?この地に来て20年以上。この地での呼び名「青なじみ」に馴染んで、本来の言い方がすんなり出なくなってしまった。

大事には至らなかったので、ひと安心だけど、もう若くないんだから、気をつけなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.15

VAIO POCKET

私専用のPCは富士通のLOOXという可愛いノートパソコン。小さいのが欲しかったから、これはこれで気に入ってるんだけど、家にもう1台あるデスクトップのPC。やっぱり見やすい。

街へ出たついでに電気屋さんでPCのカタログをもらってきた。以前水冷は音が静かだということで狙っていたけど、それも含めて、いつになるかわからないけれど次期PCの調査開始。

デスクトップでも一体になってるのはコードが煩わしくなくていいとか、やっぱり水冷が静かでいいかなとか、カタログは見ているだけで楽しい。でもSONYのVAIOのカタログ、後ろの方にVAIO POCKETが載っててちょっとイヤな気分。うちのVAIO POCKET、ちょっと使わないと、放電しちゃって初期設定が必要になる。使えばフリーズしちゃって、運転中に焦る羽目になる。そんなこんなで今のところはMP3を聴いてるけど、これが結構いい。曲数もたくさん入るから、2,3枚MP3を用意しておけば、さすがの私も飽きることはない。

もっとも、今のカーステレオになってMP3が聞けるようになったわけで、今のカーステレオに変えたのはVAIO POCKETを購入したからで、そういう意味ではVAIO POCKETも役立っているのかもしれないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.14

通信販売の羽根布団

「もしもし、以前通販で羽根布団をお買いになったmeewさんですよね・・・」時折こんな電話がかかってくるのはうちだけでないだろう。「いいえ、違います」の最後まで言わせずに、いつも電話がガチャンと切れる。

今度は返事もせずに切ってやろうと思いながらも、その後のことを考えると、ちゃんと相手をしてしまって、いきなり切られた電話の不愉快さだけが残る。

ただでさえ、電話が嫌いな私は、途中机やベッドに脚をぶつけながら、電話にたどり着き、受話器を取った途端に切れてしまう電話や、勧誘の電話にほとほと嫌気がさしている。

でも、家で仕事をしている以上、無視するわけにはいかないんだよねぇ。ああ、鬱陶しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴木隆行

昨夜のサッカーの試合結果。見事日本が勝った。

いつもは眠れない・・・といっている時間、眠らない人がたくさんいるので、なんだかうれしい。それにもちろん鈴木隆行も先発。ワールドカップ第1次予選、通過がかかっている大事な試合で得点したのはなんと隆行。ワールドカップのベルギー戦を思い出させるようなシュートだった。その後、通訳が退場になるアクシデントはあったけど、無事1点を守って、なんと隆行のインタビューまで。

ヤバイ!最近人気のタマちゃん(玉田)が後半のロスタイムに隆行と交代。スポットライトはタマちゃんにあてておいて、隆行には陰で活躍して欲しいのに。インタビューに答えて目立ったら、またファンがふえちゃう。・・・なんて心のせまい私。・・・それにしても隆行カッコよすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.13

K-1 と サッカー

K-1 とサッカーなんて私がスポーツ大好きおばさんみたいだけど、本当はスポーツはあまり好きじゃない。

今日はK-1とサッカーがあった。普段なら、K-1なんて見ないんだけど、今日の試合にはタイ人が出るとのこと。前回マサト(漢字がよくわからない)とかをやっつけて一躍有名になったムエタイ選手。チャンピョンだから最後の試合でしょう。帰宅してから見られるだろう。

夜の9時に仕事が終わり、1時間近くかけて帰宅。お風呂に入っても余裕で、ブアカーオ、ポー・プラームックの試合を見ることが出来た。「格闘技の試合を見る資格がない」とサーミーに言われてしまったが、ブアカーオが勝った試合を見た。

でも今日の一番のお楽しみはその後のサッカーの試合。時差の関係で現地時間6時半開始の試合が、日本時間では夜11時半。オマーン対日本。普通の日の普通の時間だったら見られないところだけど、chookdii(運がいい)。

13日はこうして終っていきました。試合結果については明日・・・

| | コメント (0)

2004.10.12

そちらこそ

今日も雨だった。ここのところ毎日雨。あまり好きじゃないな。

今日は帰り際に英語の先生と一緒になった。彼はすぐ近くに住んでいるんだけど、今日はすごい雨。車で送りましょうということになって、束の間のドライブ。

アメリカ人の彼は少し日本語を話す。車で送ることになって、彼が「どうもありがとう」というので、「どういたしまして」と答えたら、「え、なに?」

「ありがとう」に対しては「すみません」と答えるんだと思っていたらしい。束の間のドライブが束の間の日本語教室になった。「ありがとう」に対して「こちらこそ」は?と聞くので、それもダメ。すると彼はこんな例を出してきた。

「あなたは醜いね」とか「あなたは馬鹿だね」とか言われた時、「そちらこそ」と答えるのはどうですか?

思わず笑ってしまった。大体そんなことを言うような人とは話したくないから、慇懃無礼に「そちらこそ」と答えるのはかなりの高得点!それはおもしろいから使ってもいいよ。と答えたところで、彼の棲家に到着。束の間の日本語教室でした。

| | コメント (0)

2004.10.11

1週間分の更新

毎日更新しているはずの「今日はトトかなタタかな?」最近は平日の更新が辛くなってきて、週末に更新することが多い。実は今日も更新作業に2時間近くかかってしまった。写真は撮り貯めて、大体これにしようとメドはつけてあっても、コメントの内容と欲張ってしまったコメントのタイ語訳。これに時間がとられた。でも自分で決めてやりだしたことだからね。がんばってやりぬくつもりだけど。毎日更新はちょっと無理かも。

でもこのタイ語コメントをつけているおかげで、少しだけだけど、タイ語の力がついてきた気がする(するだけかも・・・・)。ま、実際に力がついたと言い聞かせて、これからも続けていこうと思っています。

台風のおかげで思い切り遊べなかった連休だけど、家にいて十分好きなことができたから、明日からはまた仕事にがんばる元気ができました。さ、最後に連休の猫と遊び納めだ。タタ、手を見せなさい!

| | コメント (2)

2004.10.10

プチ模様替え

最近、模様替えづいていて、今日もプチ模様替え。

CDケースの下にボックスを置けば、収納が増えるのと同時に、CDやDVDも見やすくなるという目論見。昨日、ボックスを買いに行きたかったんだけど、「この雨の中ぁ?」との指摘に、ごもっとも。今日入手して、プチ模様替え終了。辞書を置く脇机の充実をはかりたかったんだけど、これはうまく行かなかった。と、ふと気がついた。入れ物の充実よりも、中身を充実させる必要があるのでは・・・。国語関係、タイ語関係の辞書はそれぞれ大御所をそろえていて、かなり充実してるんだけど、英語の辞書のとぼとぼしさ。30年以上前に使っていたのと、10年前に古本屋で買った辞書。いつか買おう買おうと思いながら、後回しにしてきてしまった。これから先必要になるかななんて思っちゃうんで、買えないでいるんだな。

最近出たブルガリヤヨーグルトの新バージョン。先日食べてみたらおいしくて、今日も買ってきた。こういうヨーグルトがタイにはないんだよね。ちょっと悲しい。

| | コメント (0)

2004.10.09

台風で映画鑑賞

今日から三連休なのに、日本には招かれざる客が。そう、台風22号。たしか「マードン」とかいったけど、まちがってるかもしれない。

この連休は青森へ行く人、京都へ行く人、東京へいく人。みんなそれぞれに計画を練っていたんだけど、どうなったかなぁ。そもそも予定のないmeewは家で映画鑑賞会です。

今日見た映画は、「クーカムパート2」。「クーカム」はBird Thongchaiの大ヒット作。第二次世界大戦時の日本人将校とタイ人女性の恋愛を描いたもの。私はトンチャイの映画もテレビもそれから、チンタラーの映画も全部見たし、本まで読んだけど、別に大好きというわけではない。今日見た「クーカムパート2」もだいぶ前に入手したのに、ずっと見てなかったものだけど、今日はすることもないし、出かけられないし、外では大雨と大風が大騒ぎしている中、見ていました。

「クーカムパート2」はトンチャイ扮する小堀がなくなった後に生まれた「よういち」(日出子の息子だから、きっと陽一だと思う)がやはり運命の女性に恋するというもの。運命の女性とは同じおじいさんを持つ男女(この関係ってなんと余分だろう?)、つまり親戚関係にある男女がそうとは知らずに恋に落ちるものなんだけど、私の興味はこの中で描かれている「血の日曜日」にあった。成長した陽一はタマサートの教授になっていた。1973年仏歴の2416年、10月14日に起こった「血の日曜日」事件がこの物語の大きなポイントになっていたのだ。

日本製品不買運動をきっかけとして最後には(映画の中では)陽一は撃たれて死んでしまうのだが、途中まで見てやめていた映画「ムーンハンター」を思い出させる内容だった。

「ムーンハンター」は実際の事件を元にした映画で、現題は「10月14日」。じゃ、そちらも観ようということで、なんと1日に2本も観るなんて、meewとしては快挙!です。

ところか、この「ムーンハンター」も観ながら、わけがわからなくなってきた。事件はいつなの?10月14日?10月6日?タイ語はもちろん理解不能だし、英語のスーパーもバックが白いのに白い文字で、よく読めないし・・・。とりあえず最後まで見たが、勉強することになった。

家にある本、インターネット。それらを動員して調べてみた。・・・私はよくわかっていなかった。そういえば「血の水曜日」なんて言葉も聞いたことがあった。水曜日も日曜日もそれぞれあったんだ。1973年10月14日は「血の日曜日」、1976年10月6日は「血の水曜日」、それぞれに事件があったのだった。どこかで読んだ記憶がある事件。タマサートで次々学生が撃たれ、「いまだに私の娘が帰ってこないんです」ある母親の言葉・・・これはいったいどの本で読んだのだったろう?この事件は1976年の「血の水曜日」事件だったのだ。

じつは、自国の歴史だってきちんと把握していなくてはずかしいけど、もう少しきちんと知らなくては・・・

| | コメント (0)

2004.10.08

ニンニクにやられた

じつは、meewさん、ニンニクアレルギーなんです。それなのに、キムチが大好きというこの矛盾!

キムチも昔は好きではなかったんだけど、義父の韓国みやげのキムチを食べてキムチ開眼。キムチと納豆は毎日少しずつ食べているほどの大好物。中でも一番好きなのはM市にある焼肉やさんのキムチ。

ここしばらく行ってなかったので、今日は焼肉を食べに行った。というより、私はキムチがお目当て。ところが、今日はなぜか感じが違う。キムチじゃなくて、私の調子が悪いんだと思うけど、いつもより辛味を感じてしまい、食べきれなかった。いつもサーミーにそんなに食べて大丈夫?と聞かれるくらいたいらげるのに、今日はお持ち帰り。

帰ってから、ひさしぶりにアレルギーの症状が。ニンニクを摂取すると、喉が変な感じになって、気持ちが悪くなる。ところがキムチはそうならない唯一のニンニクの食べ物。その上大好きだし、好んで食べていたんだけど、きょうはごく普通のニンニクを食べた時と同じ症状が・・・ああ、キムチも食べられなくなってしまうのかな?悲しいぞ。とにかく今日はおとなしくしていよう。ああ、気持ち悪い・・・食欲もない・・・(それはあんなに焼肉を食べたからじゃないかとも思うけどね・・)

| | コメント (0)

2004.10.07

ภาษาไทย

วันนี้ได้รับ e-mail จากเพื่อนของฉัน ชื่อกี๋ค่ะ กี๋บอกว่าที่ HP ของฉันมีคำพิด คือว่า พยายาม อีกเหรอ ฉันดิดว่ามีดำพิดแล้วค่ะ กี๋, ถ้ามีคำพิดในHPนี้ ช่วยบอกให้ได้ไหมดะ

| | コメント (0)

20041007

| | コメント (0)

2004.10.06

きょん

私の仕事場は千葉県T市の郊外にある。郊外・・・いい響きだ。正しくは「山の中」だけどね。

山の中には当然野生動物がいる。余談だが私の家の裏もすぐ山。そこには猿や鹿がすんでいて、我が家の猫たちともお友だち・・のわけはないけど、けっこう顔見知り。今日は授業中に動物の鳴き声が聞こえた。はじめて聞く声だけどなんだろう。聞こえたのは1回だけだったので、すっかり忘れていたけど、授業が終わって外に出たら、また聞こえた。

今までにこの辺で見かけた野生動物は狸(たぬき)に土竜(もぐら)。モグラがこんな夜に鳴くわけはない。狸の鳴き声って聞いたことはないけど、ちょっと違う気がする。家で聞いたことがある鹿の声に似ているが、鹿の声より重くてつまっている気がした。鹿の鳴き声が「ケーン、ケーン」という感じなのに対して、今日聞いた鳴き声は「ギェン、ギェン」って感じ。

家に帰ってこの話をすると、「サーミーがひょっとしてキョンじゃない?」キョン?八丈島のキョン?←これ知ってる人かなり古いですね。鹿の小型版のあのキョンがこの辺にいるのかな?聞けば、この辺の山で見かけるという。鳴き声も似てるし、そうかもしれないと思って、ネットで調べてみたら「キョン」は中国は台湾に生息するという。やや。関係があるんだね。でも、八丈島でも野生でうろうろしているわけはなくて、動物園で見るものらしい。

とすると、今日聞いたあの鳴き声は珍しいキョンじゃなくて、鹿の子どもだったのかもしれないね。

| | コメント (0)

2004.10.05

ねこになった

さすが、こう続いた不眠のおかげ(?)で、昨晩はよく眠れた。猫になった気分。毎日こうだと調子がいいんだけど。

ところで、昨日あたりから涼しくなってきたけど、今日は涼しいを通り越して、寒い。いくら天気が変わりやすい秋だといっても寒すぎるよ。あわてて冬物をひっぱりだした。

猫はと言えば、くっついて寝ている。こう寒くちゃね。ああ、も一度猫になりたい。

| | コメント (0)

2004.10.04

ねこになりたい

猫っていうのは「寝子」から来てるとも言われている。

なるほどって思う。トトもタタも寝るのは大得意だから。今日も昼間から布団の中にもぐりこんでゴムのようになって寝ていた。それにひきかえご主人様(いや僕-しもべ-)の私はといえば、潜在的な不眠症で悩んでいる。先週末からはかなりひどくて、明け方まで眠れない日が続いていr。昨日の夜もそう。あれだけ寝不足が続けば眠くなると思うんだけどね。

だいたいが「猫のひとりごと」なんだからうわごとみたいなものだけど、ムニャムニャと寝言を言う「寝子-ねこ-」になりたいよ。

| | コメント (0)

2004.10.03

20041003

| | コメント (0)

2004.10.02

蟹・・・?

昨晩というより、今日未明かな?

タタが私の部屋に入ってきた。寒いから来たのねなんて思っていたが、なんだかいつもと違う。ベッドの下に入ってがさがさやっている。いや、がさがさじゃなくて、かたかただ。時々虫を捕まえては遊ぶことがあるんだけど、どうも、音が変だ。かたかた硬い音がする。

ベッドの下を覗き込んでみると、確かに何かいる。よく見えないのでベッドをどかしてみると・・・何?はじめは蠍(サソリ)かと思った。まさか!じゃ、蜘蛛(クモ)?毒グモみたいにみえるけど・・・。まさか!何?泡(アワ)!か、か、蟹(カニ)!?!?

そうです。カニでした。一人では手に負えないので、夜中にサーミーにも手伝ってもらって、カニ救出作戦決行!私はタタを確保。無事カニは外に出て行きました。・・・が、いったいどうしてカニが家に?確かに海は近いけど、この家ができて20年以上たつのに、はじめて。いったいどこから入ってきたんだろう。しかもタタに見つかってしまい、かわいそうに。

タタは、多分カニを私にプレゼントしようと思ったんでしょうけど・・・ありがとう。気持ちだけありがたく頂いておきます。ところで、この騒ぎの間、トトは全く変化なし。マッサージいすの上でおとなしく寝ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.01

新しいこといろいろ

今日から新しい月。衣替えの月、たそがれの月・・・

街に出てみたら、新しいことがいろいろはじまっていた。だいぶ前に改装が終わってそのままになっていたラーメン屋さんが開店していた。この辺には珍しいコインランドリーも今日オープン。さらに、びっくりしたのは、この辺でははじめてのセルフのガソリンスタンドがオープン。

もっとも、「セルフのガソリンスタンドが一軒もなかった」って事にびっくりしそうだけど・・・。それはともかく、ものすごい混み様。正しくは私の地元じゃないので、新聞にチラシは入っていなかったから、オープンしたのが今日なのか、昨日なのかはわからないけど、オープンしたてなのは確か。もう車がどんどんどんどん入っていく。ちょうどサーミーも、ガソリンを入れようと思っていたらしく、ちょうどいいタイミングだった。

このあたりでは、はじめての「セルフのガソリンスタンド」なので、お客もあまりなれていなくて、ものすごい混雑だった。サーミーはいつもK市まで行ってセルフのスタンドを利用しているから、「慣れていますねぇ」なんてお世辞を言われていたけど。

もちろん値段も破格の1リットル107円。私はいつも118円でスタンドの店員さんに入れてもらっている。飴のサービス付、自分で入れたことはないけど、この値段格差を考えると、自分で入れるのにも慣れなくちゃいけないのかな。みんな、「そんなの簡単ですよ」って言うんだけどね・・・。

| | コメント (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »