« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004.09.30

Jちゃんが描いた老師の似顔絵

このBlog、「猫のひとりごと」というタイトルなので、My Photo に愛猫の写真を載せていた。時期はずれのサンタクロース猫。それをかわいらしいイラストに変えた。

この絵は生徒の愛嬢「Jちゃん」が描いてくれたもの。母親が授業を受けているその隣でおとなしく絵を描いていた。授業の終わりに、「先生、これ、お手紙」といって手渡されたのが、この絵。聞くと、「これは先生」とのこと。なんとかわいらしい。その絵の少女が眼鏡をかけていなかったのは、私が授業中、眼鏡をはずしていたからか。「この娘、眼鏡をかけてないね」というと、Jちゃん、赤い眼鏡を描き足してくれた。こういうプレゼントって、本当にうれしい。

愛猫に変えて、このイラストを載せてみました。

| | コメント (0)

2004.09.29

祝!初級修了!

去年の7月からはじめた日本語初級クラスが今日、テキストを修了した。1年と2ヶ月。昼間働きながらの勉強だから、楽ではなかったはず。一番多い時の登録はなんと16人もいた。机が足りなくて、端に座ってもらったりしたっけ。春を迎えたあたりから人数もちょうどいいくらいになって、最終日の今日はちょっとさびしいくらいの人数だったけど、みんながんばったね。

ちょうど今日は9月最後の授業だったから、キリがいいところで、初級修了。本当はもう少し、初級の復習をやってもよかったんだけど、それは、中級に進んでからも小出しにしていこう。初級学習者より、カッコいいよね!中級学習者の皆さん、これからも加油!がんばってね。

| | コメント (0)

2004.09.28

中秋の名月

今日は中秋の名月。台湾人には中秋節とあって、本当はバーベキューでもして大騒ぎしたいところらしい。気の早い人は先週末にバーベキューを済ませたらしいが、今日授業のある生徒は可哀想に。焼肉屋での中秋節パーティにも参加できない。

そこで老師は日本風の中秋節をご披露。何のことはない、スーパーで月見団子を買って行っただけ。中国人の中秋節は本来は月餅でお祝いするものだけど、台湾ではもっと腹の足しになるバーベキューが大流行らしい。どうしてそうなったのかは誰も知らなかったけど。さて、今日の生徒たち、本国のバーベキューとはあまりに違う月見団子にびっくり。ま、いまどき日本人でも月見団子を食べる若者なんていないけどね・・・

中秋節のこの日、台湾では柚子の皮を子どもの頭に載せる。その柚子たるやものすごいBIG SIZE。しかし、実はこの柚子というもの、日本でいうところの文旦とみた。まったく同じなんだもん。台湾では柚子も文旦も同じものとか。この辺では文旦が手に入りづらいからな。もし、どこかで見つけたら、見せてあげよう。

月見団子を持っていったら、月餅をもらった。(ワ~イ、ワ~イ)海老で鯛を釣ったね。この月餅、四角い。聞くと、広東式の月餅は四角いんだとか・・・四角い月餅って言うのも初めてだ。では、いただきます。

| | コメント (0)

2004.09.27

ブログのリニューアル

別のブログで日本語の問題を出している。無料で使えるところだから、あまり文句は言えないが、先週末からリニューアルとかで使えなくなっていた。問題を出したいけどしかたない。

さっき覗いてみたら、もうリニューアル作業は終わっていたようで、ブログが表示されていた。さっそく問題を出そうと思ったんだけど、何度トライしてもアクセスできない。ああ、イライラするけど、しかたない。今日はあきらめた。明日の朝、また挑戦することにしよう。

| | コメント (0)

2004.09.26

日本語の消化

私の生徒たちも日本語がだいぶ上達してきて、中級学習者が増えてきた。私の得意分野である初級から中級用テキストへ移行するわけだけど、中級用のテキストについては私自身がまだまだ勉強しなくちゃならない。今日はそのための日にしよう。

幸い、午後から鹿島アントラーズVSFC東京の試合があるから、今日はお出かけ中止。サッカーの試合まで日本語の勉強をしよう!(あ、日本語を勉強するんじゃなくて、正しくは日本語を教えるための勉強)

わかっていたつもりでも、あやふやだったり。ああ、むずかしいね。でも、生徒達はもっと難しく感じるんだろうから、いかにわかりやすく教えるか、いかにわかりやすく学ぶか。すべてmeewのこの太い腕にかかっているわけ。しかし、日本語に限らず語学を勉強する時には、消化のための時間が必要なんだけど、教える方も同じだと感じた。寝ている間に消化して、栄養になってくれるといいんだけどね。

| | コメント (0)

誰のファンなの

今日のサッカー。鹿島アントラーズ VS FC東京 at 味の素スタジアム。隆行が見事に絡んで1点ゲット。この間みたいにハットトリックというわけにはいかなかったけどね。この1点で勝ちました。今日もアップになって、meewはかなりうれしかったよ。隆行、ちょっとカッコよすぎるかな。

ところで、先日、サーミーが同級生に会った時の話。N氏は桃井かおりのファン。H氏は黒木瞳のファン。サーミーはどちらも好きじゃないらしい。で、サーミーが今一番好きなのは誰だろうと思い、聞いてみた。するとしばらく悩んで、「ジュエリー」かな。それって、4人組じゃないの。普通一番好きなのは一人なんだけど。

さて、困った。一人だけ?とりあえず、日本限定で私がファンなのは二人いるんだよね。サーミーのこの二人わかるよねって聞いたら「鈴木隆行と五十嵐亮太」・・・・・はぁ~、絶対に当ててくれると思ったのに。五十嵐亮太は確かにファンですけどね。一人に絞りきれない二人とは「鈴木隆行と三宅健」でしょ!

あ、でも限定をはずせば、もちろん「Sek LOSO セーク・スクピマーイ」ですよ。

| | コメント (0)

2004.09.25

憧れのふにゅふにゅ

毎日のように喉を触って、ニコニコしていたのに。昨日、エタノール注入をして、その後「そのまま」だからなのか、嚢胞の腫れがひかない。といっても以前のように目立つものではなく、かなり小さくなって入るんだけど。

触った感じが昨日の午前中まではふにゅふにゅして柔らかかったのが、ちょっと硬くなってる。サーミーは「見た目は昨日とほとんど変わらないよ」と言ってはくれるんだけど。

嚢胞に残った水分が排出されるのかと聞いたら、「排出されることはないけど、組織に吸収される」との答だった。私の今の不安材料は組織に吸収されるのにどのくらいの時間(日数)がかかるのだろうかということと、この組織が硬いままではないでしょうねという、この2点。次の診察は1ヶ月後。何かあったらいつでも来てくださいと言われてるけど、1ヶ月たてばこの間までのようにふにゅふにゅになって、もっとふにゅふにゅになって、喉の右側のようにすっきりするのかな。(嚢胞が腫れてるのは喉の左側だけなの)

喉に手をやると、昨日の午前中までと違って硬いものがあるので、今はちょっと、がっかりしちゃうんだけど、来週はどうかな?ふにゅふにゅかな?

| | コメント (0)

2004.09.24

甲状腺治療終息期・・・かな

今週は水曜日じゃなくて、金曜日に甲状腺治療です。金曜日は時間的な制約がないので、meewとしてはこの日は大歓迎。

もうだいぶ小さくなって、うっかりすると見逃しそうな大きさになった、甲状腺嚢胞。そろそろ終りが見えてきた感じ。今日も排液、エタノール注入で、それぞれ同じくらいの5cc。排液した量が40ccだ50だccなんていった頃に比べると、5ccだよ。はぁ、やっと小さくなってくれたね。

エタノール注入後、様子を見て、腫れるようだったら排液をしましょうと言ったが、エコー技師さん達の判断で、今回は排液なしで終了との事。(あ、もちろんU先生には確認してましたけど)私としては、今日の処置以前より硬くそして少し大きくなっているので、排液してほしい気もしたんだけど。せっかく注入したえたのーるが無駄になるからとのことだけど、前回注入したあと見事に腫れた時だってすぐに排液したんだけどな。ま、めちゃくちゃ腫れてこないようだから、様子を見ましょう。次回の診察は1ヶ月後。できればそれまでに診察に着たくないな。

思えば、今日の診療予約は1回目のエタノール注入(8月18日)に取ったもの。エタノール注入後1ヶ月したらきてください。そんな指示だったんだ。結局、今日まで4回のエタノール注入をしたわけだけど、予定ではこの間のことは何もなかっただから、これから1ヶ月後、嚢胞がどうなるか、楽しみにしていましょう。

と言うことで、甲状腺日記はしばらくお休みにな(るといいな)ります・・・多分。

| | コメント (0)

2004.09.23

スキャナー修行

今日は秋分の日だというのに、今年は・・・暑い!本当に暑い。いったい冬は来るのかしら?

そんな暑い秋分の日の休日。私がやったのは、スキャナーのお勉強。OCRとかいうので、読み取った内容をワードで編集できるとかいうので、やってみた。ファイリングソフトを使うと簡単とか言うふれこみだったけど、うちのスキャナーについているので十分だった。買う前にお試しダウンロードでテストしてみてよかった。

はじめはOCRの上手な使い方がわからなくて、文章の順番がめちゃくちゃになってしまい、「こんなの使えないじゃん!ああ、なんで暑いの?」ぶつぶつ言ってたけど、HELPをよく読んでみたら、「お!これはいいじゃん!(エアコンつけたから)少し涼しくなってきたねぇ」

けっこう使えそうです。教案つくりもすこし楽になるかも・・・。

ところで、もうすぐ日本人(予定)のパラリンピック車椅子レース選手の安岡チョーク選手、みごと銀メダルを獲りました。おめでとう!レースはまだあるはず。パヤヤーンナ!

| | コメント (0)

2004.09.22

暑い

もうお彼岸だっていうのに、来週は中秋節だっていうのに・・・暑い!

冬になると、窓際では寒いだろうと思って、部屋の模様替えをしたんだけれど、それからが、暑い!早め、早めに準備なんて思ったけど、早すぎた。

中秋節といえば、台湾ではバーべキュー。この暑いのに、よけい暑くなりそう。でも、どうしてバーベキューなの?日本の「団子でお月見」と大違い。誰か知っていたら教えてください。

ああ、それにしても暑い。

| | コメント (0)

2004.09.21

がんばれ!安岡チョーク!

現在行われている、アテネパラリンピック。選手の中にこんな人がいる。安岡チョーク。現在のところタイ人だけど、日本に帰化申請中で、特例で日本代表選手としてパラリンピックに出場。かなりメダルに近いところにいるらしい。

彼の1500の試合が今日あった。が、接触事故があって、惜しくもメダルを逃したらしい。残念。でも1500の他、400、800、マラソンにも出場するらしい。まだまだ、がんばって!

先日はゴルフの試合でタイ人プレーヤーが優勝した。ゴルフなんてそれこそまったく興味がないスポーツだけど、チャワリット・プラポール(多分正しくは、プラポーン)なんて名前が目に入ったから、気にしていたけど、見事優勝、おめでとう!

日本人が活躍しても、あまり感激しないけど、タイ人ががんばっているのを見るのはうれしい。

| | コメント (0)

2004.09.20

部屋の模様替え

敬老感謝の日、meew は部屋の模様替えをしました。少し先ではあるけど、来たる冬に備えて、ベッドを窓から遠いところにしたんです。遠いと言っても・・・。

ところが今日はメチャ暑い日。なんでこんな暑い日にと思いながらも、やり始めてしまったので・・・なんとか終わりました。ベッドの移動のほかにスキャナーの使える場所を作るという目的もあったんです。なんとこの部屋には、可愛らしいノートパソコンの他に、時代遅れのワープロ、スキャナー、コピー、プリンターの複合機があって、されにスキャナーまであるというハイテク・ルームなんです。複合機のスキャナーと単独のスキャナーの違いは、もちろん多々あるけど、OCR機能があるということ。で、雑誌を電子スクラップ化しようかと目論んでいたのです。

結果は思うようには行きませんでした。テキストの読み取りがめちゃくちゃで、訂正加筆のオンパレード。これなら私が入力した方が速いんじゃないかと思うくらい。その時、ファイリングソフトを使って、PDFファイルで保存なんてどうっだろうか・・・と言う考えが浮かびました。お試し版があるので、ダウンロードしたところ、なんと3、40分もかかってしまった。早速、使ってみたけど、う~ん、なんだかなぁ。文字がクリアーじゃないのは、使い方が悪いのかなぁ。このお試し版は30日使えるから、もう少し研究してみます。

タイトルは「部屋の模様替え」だけど、内容は違いましたね。悪しからず。

| | コメント (0)

2004.09.19

タタが来て2年

2002年9月19日。ちょうど2年前の今日、タタちゃんはうちの猫になった。

忘れもしない9月1日の夜。車庫になっている1階部分で子猫の鳴き声が聞こえたのは夜の9時ごろ。私とトトはその声に思わず顔を見合わせた。聞かなかったことにしよう。もう、猫を飼うのはトトでおしまいにするつもりだったのでそう思った。

しかし、翌日になってもその子猫は居続け、しかも私やサーミーの車のエンジンボックスあたりに入り込んで寝ているらしい。朝になって新聞をとりに行くと、子猫の姿が見えないのでほっとするのもつかの間、車の下から出てくるのだ。車のエンジンをかける時はもう一人がその子猫を確保しておいてエンジンをかける。車を出す時も十分気をつけて。先に出かけられてしまったときは苦労した。1メートル以上ある塀の上に載せても、怖さ知らず、向こう見ず、思い切り飛び降りてしまったり、扉のあるところへ一旦入れておいて、車を遠くへ動かしてから出しに行ったり。

お世辞にも可愛いとはいえない顔だった。だって、目には目ヤニ、鼻の頭は怪我でもしたのかかさぶたがあった。がりがりに痩せた子猫だった。

私は新しい仕事が始まったばかりで、すぐに受け入れるだけの余裕がなかったけど、この子猫は必死だったんだろう。19日間私たちとその子猫の戦いは続いた。そして2002年9月19日、その子猫はうちに上がった。真っ先ににシャンプー。今となってははずかしけど、蚤がいた。ま、外にいたんだから当たり前だけど。洗ったら、けっこう可愛い子なんでびっくりした。

トトは絶対にそんな子は認めないとばかりの態度。その晩、子猫はケージで寝た。それからしばらく、この2匹は仲が悪くて、一緒に飼うのは不可能かと思った。トトはストレスで声がでなくなってしまったが、今じゃ、仲良くやってる。

これがタタが我が家にやってきた経緯です。猫の名前は畳語と言う暗黙のルールの下、本名「木天蓼’またたび)」愛称タタ(タイの元アイドル歌手タタ・ヤンからとったとも、Jリーガーの田中達也のたたとも言われてるけど・・・)と名づけられて、現在健やかに育っています。トトは時々、「ああ、やっぱり、家に上げなきゃよかったかな」と思っているようですが・・・

| | コメント (0)

2004.09.18

ハイネックじゃないよ

先日(9月15日)に排液してから、甲状腺嚢胞の腫れが小さくなった。触ってみた感じ、まったく液が溜まっていないようでもないけど、以前に比べると、もうびっくりするくらい小さい。

今日は思い切って普通のTシャツで出かけてみた。去年の夏は浴衣を着たことさえあったくらいだから、普通のTシャツも着ていた。涼しくなってからはずっとハイネックのセーター、今でもノースリーブ、半袖のハイネックだものね。私が気にしなくても、この首の腫れを見た人が気にするんじゃないかと思ってずっとそうしていたけど、「そのくらいの大きさなら言われなくちゃわからないよ」とサーミーが言ってくれたので、今日は思い切ってFelicx the Cat のTシャツを着てみた。首を出して外を歩くのは1年ぶりだ。

好きな服装ができるのもうれしいけど、これだけ小さくなると嚥下が楽。ひどいときは食べ物やツバを飲み込むのが辛かった。寝ているとき、横を向いてつばを飲みこむのに難儀したことがまるで嘘のようだ。あと、1、2回エタノール注入をすれば、腫れはなくなってしまうんだろうと思うとうれしい。うまくすれば、あと1回かな?

| | コメント (0)

2004.09.17

車の色合わせ

1月前の事故の後、あるスーパーでブロックに、ぶつけられたところをこすってしまった。うさこちゃん(Lapinのこと)、かわいそうに。同じところを2回も怪我しちゃった。加害者Oは自分の非を認めないので、この件についてはまだ解決していないけど、保険で直すこと方向で進んでいる。

いずれにしても、見積もりを出さなければならないので、誰が負担するにせよ、バンパーを交換することにした。傷跡を見て、いつも思い出すのもいやだったしね。

修理工場から新しいバンパーが届いたと連絡があった。このバンパーは黒いのが届くんだそうだ。それで、車の色に合わせて塗るから、その色合わせをしたいとの事。黒?黒いバンパーもいいかなぁ。そう思ったが、前だけっていうのはちょっとかっこ悪いしね。元通りにしましょう。

ウィークディは車を使うので、週末にしてもらった。来週末にはうさこちゃん、元通りにきれいなほっぺ(?)になってるね。

| | コメント (0)

2004.09.16

2004.09.16

| | コメント (0)

2004.09.15

外に出たら寒かった

教室ではエアコンをつけていた。いつものことだ。これで、外に出ると、むっとした暑さを感じるのが常だった。ところが、今日は、外に出たら寒かった。

ここに来るまでエアコンをつけていた(もちろん、冷房で)。もう9月だし、9時を過ぎれば、涼しいのは当たり前かもしれないけど、さ、寒い。カーディガンを着てるけど寒い。フリースを着たいよ。車に乗れば、さっきつけていたエアコンが恨めしい。暖房にしてつけたいくらいだけど、さっきまであんなに暑かったのに、ちょっとしゃくにさわるから(なんで?)、何もつけないで帰って来た。

いよいよ、夏ともお別れなんだな。ちょっとさびしい気がする。

| | コメント (0)

かなり小さくなった

恒例の水曜日南○○半島一周コースです。甲状腺の治療に行ったってことなんだけどね。

今日U先生は忙しくて、なかなか超音波の部屋に来てくれない。最初にエタノール注入をやった時の次回の予約っていうのがまだ生きていて、それが来週。もう、今日は排液だけにして、エタノール注入は来週にしてもらおうと(勝手に)決めていた。

今日はエコーの担当がいつもの人と違っていた。後から思うに研修医かもしれない。液が溜まっているからエタノール注入をしたほうがいいと私に伝えて、担当医(U先生)を呼びに行った。先週の10ccのエタノール注入の効果か、かなり小さくなっている。U先生も「かなり小さくなったねぇ」と喜んでいる様子。「で、どうしますか?今日、やりますか?」と聞くので、今日は(も)6時までに○山まで行かなければならないこと、以前入れておいた予約が来週に入っていること(あれ?そうだったっけと、U先生)、それが金曜日で、金曜日は私には時間的制約がないこと(ただし、土日が休みなので、何かあった時に対応できない恐れがある)、前回の様子から、エタノール注入をしても以前のように腫れたり痛んだしないだろうこと・・・を挙げて、今日は排液だけやってもらって、来週エタノール注入をしてほしいことを伝えた。(勝手な患者だね)U先生は「じゃ、そうしましょう」と言って、排液をしてくれたけど、今日も少ない。25ccだ。研修医(多分)に「いつもの半分です」と言ったら、え~っという感じだった。

たしか小さくなった。でもこれをはじめてみた担当医(多分)がエタノール注入しなくちゃと言ったところを見ると、この大きさが普通の患者のスタートなのかも。前回いつものエコー技師さんに聞いてみた。「他の患者さんは1回で(のう胞が)なくなっちゃうんですか」「人にもよりますよ。何回かやる人もいますけど、たいていの人はこんなに大きくなる前にきますからねぇ」その時の会話を思い出した。今の私のこのくらいの大きさから何回かやって(うまくすれば1回で)、腫れがなくなるのかもね。だとすると、ゴールはもうすぐかも。

サーミーも「かなり小さくなったね」と言ってる。今日はエタノール注入をしなかったからか、嚢胞の反逆にも会わずに排液したあとも腫れてこない。いいぞ、いいぞ。

| | コメント (0)

2004.09.14

2004.09.14

| | コメント (0)

2004.09.13

久しぶりに泳いだ

ひさしぶり、本当にひさしぶり。何ヶ月ぶりかな?

仕事が終わってからほんの少し泳いだ。meewは泳ぐことも好きだけど、その後のサウナも大好きなんだ。サウナの時間をたっぷりとったので、今日の水泳は短かったけど、ま、気持ちよかったからいいか。

あれだけの運動量じゃたいしたことないけど、サウナでかなりぐったりきた。心地よい疲労感。さ、今日はもう寝ます。おやすみなさい。

| | コメント (0)

2004.09.12

にちようび

今日の日曜日は、日曜日らしく何もしないで、のんびりした。なんにも書くことがないよ。さて、先週、地震のため途中で打ち切りになってしまった、NHKアーカイブス(カメラマン・沢田教一)を今日こそ、見るよ。

| | コメント (0)

2004.09.11

今日はLucky Day

先日突然壊れてしまったサンダルを直しに出かけた。サンダルの止め金具が壊れてしまったんだけど、たぶんミスター・ミニットのようなところで直るだろうと思ったのだ。この近くにはそのような店は見当たらないし、果たして靴屋さんで直してもらえるものだか・・・。それで今日は明らかにあそこに靴の修理やさんがあるというところへ行った。都会に住んでいたら、駅前にあるんだろうにね。

某私鉄系(渋谷から横浜へ行くやつね)大手スーパーが、なんと千葉県にある。東京にあるこの系列スーパーは何十年か前にお世話になっていたところ。品揃えもちょっとしゃれていて、買い物が楽しい。このTスーパーに入ってる靴屋さんは一目見るなり「これは直せません」という。が~ん。でも「あ、ちょっとまって。大丈夫、直りますよ。」よかった。よかった。630円也で復活しました。来年の夏はフル稼働できないかもしれないけど、また、がんばってね。

ここから帰るとなると、M市を通って行くことになる。夕飯はM市で食べることになりそう。でも、何を食べようか?昼にしっかり食べたから、一番のお気に入り、焼肉はパス。禁煙の店と言うと「○○○寿司」か、ラーメン「○楽○」。でも、マンネリだね。どこか新しい店を開拓しようよ。タバコの被害のない店。

するとサーミーが○ス○の2階はどうかな?最近行ってないけどと言い出した。最近どころか、もう何年も行ってないよ。どんな様子か見てみよう。ということでア○○へ行ってみた。1階のプチ・フード・コートがなんと禁煙になっていた。健康増進法がらみでと張り紙がしてあった。これは幸先がいいね。2階に上がってみると、レストラン街の一番手前、私もけっこうご贔屓のイタリア料理店○○ゼリアにこんな張り紙が。「土・日・祝日は禁煙とさせていただきます」今日は土曜日。禁煙です。

他の店も一応見たが、○○ゼリアのように思い切った店はないようだった(ので、贔屓にしてあげない)。○○ゼリアはここM市のもう1つの店や、K市、F市の店にもよく行く。値段が安いし、味もまぁまぁだし、ご贔屓にしているんだけど、時間を選んで行っても、店を出るときにはタバコの臭いが髪や服に染みついてしまうのが嫌だった。今日は、そんなことを気にしないで、食事を楽しむことができた。嬉しかったねぇ。

食事の後、○○モの1階にあるDIYの店に寄ってみたら、犬用の洋服や帽子を売っていた。うちの猫に似合いそうなのを選んで買ってきた。(帰ってすぐにかぶせてみたら、ちょっと大きすぎたようだ。Mさんちのマロンちゃんにあげよう)

サンダルも直ったし、禁煙の店も見つけたし(土日だけだけど)、今日の気分はLucky Day。

| | コメント (0)

2004.09.10

けっこう腫れてるけど・・・

水曜日にエタノール注入した甲状腺嚢胞。けっこう腫れてるなぁ。いつものパターンだ。これで排液するとぺしゃんこになるんだけど、また少し膨らむんだよね。

今回は腫れてはいるけど、痛くもないし、嚥下にも影響しないから、次回の診察まで様子を見てみよう。もらった炎症を抑える薬が効いてるのかもしれない。でもさ、ちょっと、しぶといよ。もうそろそろギブアップしてよね。

今日テレビで甲状腺についてやっていた。手術の後が悲惨な写真ばかりだったけど、普通の手術でもけっこう目立たない人もいるのに、あれでは普通の手術の後はみなケロイド体質の手術跡になってしまうみたいな紹介の仕方だった。あ、私はケロイド体質だから、もし手術をしたら、手術跡が完全に残っちゃうんだよね。というわけで、できるだけ手術をしたくないから、この方法で、やっつけたい。がんばれ、私の身体!

| | コメント (0)

2004.09.09

まるで台風だ

今日の帰りほど怖いことはなかった。雷がすごかったから。とても大きな閃光の後、ものすごい音がして雷が落ちた。

車の中は比較的安全と聞いてはいるけど、ふ~、本当に怖かった。あまりに怖くて音楽を聴く余裕もなかったくらいだ。無事に家に着いて、安心。

台風は熱帯低気圧に変わったそうだけど、これって内容はまったく台風だよね。

| | コメント (0)

2004.09.08

成功とはいえず・・・

恒例の甲状腺治療の水曜日。先週パスした10ccのエタノール注入でした。

先週、排液してもらったので、かなり小さくなってきているのがわかるのでうれしかった。(かった?何故に過去形?)今日は21ccしか取れず、小ささを実感。以前は4~50ccも取れていたんだから。さて、排液の後は10ccのエタノール注入。今日で3回目。また腫れたり痛くなったりすると困るので、炎症を止める薬をお願いする。プレドニンは強すぎるので、前回救急でかかった時に別の先生に出してもらったのがいいんだけどと、ちょっとU先生気を悪くしたかも。

出された薬はロキソニンとアルタットだけ。私が特効薬と信じているケフラールは出ていない様子。それでU先生に聞いてみた。ロキソニンは炎症止めとの事。ケフラールは抗生物質だからいらないでしょう。

炎症止めと抗生物質が同じだと思ってた私は???。ここでは薬は病院の外にある薬局で処方箋にしたがって買うことになっているので、前回行った薬局へ行き、私の疑問について聞いてみた。

そこの薬剤師の人が丁寧に教えてくれた。私が鎮痛剤だと思っていたロキソニンは炎症を抑える薬で、プレドニンは炎症を抑える薬としては強い方。今回は弱い薬を希望したので、ロキソニンを出したのだろう。また、炎症を抑える薬と抗生物質は違う目的で使うもの。救急の医師は腫れの原因が感染にあると見て、ケフラールを出したのではないか。

納得!よくわかった。でも、医師にこんなに時間をかけては聞けないな。今日も私の後の人がもう時間が過ぎてるのに待ってたしね。また1つ知識を得た。

でも、私の甲状腺嚢胞、エタノール注入した後、すぐに腫れてきた。また排液。今度は25cc。10cc注入したのに、25ccかぁ?

今回は前回のような腫れや痛みはないだろうと思う。が、もう少し続けるのかな?あれだけ大きくしちゃったんだから、しかたないかな。

甲状腺とは関係ないけど、私の家からK病院に行って、会社を回って、家に帰るこの循環ルート。走行距離は136.8kmだった。

| | コメント (0)

隆行!1点ゲット!

サッカーワールドカップ(W杯)アジア1次予選。今日はコルカタでインドと。

急いで帰ったけれどはじめの方は見られなかった。そりゃそうだよね。一応9時に授業が終わるんだから。で、試合は9時にはじまるんだから。家に着き、テレビの前へ直行!ゲ!変な色のユニフォーム。隆行があいかわらず金魚の口になってる。と、隆行のゴール!

うれしいねぇ。でも隆行はあんまりうれしそうじゃなかったけど。今日は病院から教室へ行ったので、夕飯をとる時間なんてなくて、車の中でパンを食べた。さらにガソリンまでなくなって、途中で補給。時間は5分のロスタイム?3人いる先生のうち1人はもう見えていたけど、もう一人はまだだったから、上出来かな。生徒がきたときはmeew
先生、すずしい顔をしていました。

今日はそんなわけで時間に追われる日だったなぁとこぼした後に、「ハーフタイムにシャワーを浴びてくる」時間に追われる生活を選んでいるような気もするけど。急いで上がってくれば何のことはない。後半の試合が始まっていない。しかも画面がやけに暗い。聞くと、スタジアムが停電。ゆっくりお風呂に入ってもよかったのね。

後半も隆行は果敢に攻めて、何回かチャンスはあったんだけど、ゴールにはならず。終われば4-1で日本の勝ち。久しぶりに隆行が見られて(しかも得点した隆行さ!)、meewはご機嫌でした。こんな日もいいでしょう。

ところで、コルカタの前の呼び名はカルカッタ。ベンガル語の音に忠実な呼び名に戻したと言うことだけど、これって変換キーを押すと「凝る肩」「軽かった」とでるので、なんだか、マッサージ椅子に座りたくなった。

| | コメント (0)

2004.09.07

夕立だぁ!

今日は突然すごい雨が降った。でもそれほど長くは続かず、まるでスコールみたいだった。

夏にはよく夕方に雨がふる。今日のようにバケツをひっくり返したような激しい雨じゃないけどね。で、その名前を忘れた。夕方に降る雨ってなんていうんだっけ?そう、そう、思い出したのさ。夕立(ゆうだち)だよ。

で、こんなふうに知ってることを一時的に忘れてしまうのは「ど忘れ」っていうのさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.06

いわし雲

日記では強そうなことを書いていても、実は些細なことでうだうだ悩んでいたりする。最悪の夏から抜け出したいともがいていたりもする。

以前アメリカにいたときに、「気分が落ち込んでる時は、家族に手紙を書かないの。その気持ちが伝わってしまうから」と言っていた友がいた。その気持ちよくわかる。公開している日記で弱音は吐きたくないね。

その弱音を吹き飛ばしてくれたのが、今日のいわし雲。ああ、もう夏じゃないんだ、すっかり秋の空なんだ。そう思ったら、最低の夏よサヨナラ、秋よ、ようこそ!さ。それは本当に美しくて、気持ちを奮い立たせてくれる雲だった。今日はカメラを持参してなかったので、写真を撮れなかったのが残念。でも、忘れないよ。心にしっかり刻んだから。

| | コメント (0)

2004.09.05

今日はこんな日だった

今日は雨が降っていくらかすごしやすい日。どこにも出かけないで、非常に休日らしく過ごした。

タイ語の単語を勉強。集中してやらないから、すぐ忘れてしまう。高子音字、中子音字、低子音字の復習と声調の確認。時間をかければなんとかなることを発見。ちょっと安堵。

その間に、タタの毛をブラッシング。イギリス製のこのブラシは近くのスーパーで売ってるのと○が1つ違うほどの高価さ。それを知った時は「チョー頭に来た」と思ったけど、とても使いやすいので、きっと値段だけのことはあるんだろう。トトもタタも大好き。でも、今日はタタだけ。トトのブラッシングをしていると、タタがちょっかいを出して、とても続けられる状態じゃないんだよね。抜けた毛が舞うし、タタはそこでゴロゴロするし・・・。ブラッシングが終わったタタの毛は心なしか硬い気がするけど、つやが出て、色がきれいな気もする。

ご飯時にはテレビのニュースを見て、世界を憂う。ロシアのオセチアで起きた学校での事件。どうしてああ悲惨なことが起きなくちゃならないんだろう。南紀ではかなり大きな地震があったらしい。津波の心配がされてる。世界を憂いて、日本を心配して、ああ、自分のこともぼやこう。本当に今年の夏はいやなことばかり起きた。(起きたと過去形にしてしまいたいよ)手の怪我、車の事故、一筋縄には行かない甲状腺の治療。こんな最低な夏は、ホント早く終わりにしたい。

さ、もう、今日はNHKアーカイブスを見ながら寝ることにしよう。

| | コメント (0)

2004.09.04

タイ文字が使えるんだ

きのうの日記でさりげなくタイ文字を使ってみたけど、すごいことだったのよ!

タイ文字が使えるんじゃない!以前使ってた@niftyの日記は多言語サポートをしていなかったのか、タイ文字が表示できなかった。ひと時タイ語で日記を書こうかと思った時期があって、いろいろやったんだけど、結局ダメだった。それで、せめて『今日のトトタタ』のコメントだけでも思って、そちらではじめたんだけどね。ああ、タイ語で日記がかけるんだ。私に書くだけの能力さえあれば・・・。

今の能力では中学生の英語日記みたいになっちゃうから、やめとくけど、いつかやりたいな。週末はタイ語の勉強をがんばれば、そう遠い日ではないと思いたい。・・・แมว พยายามนะ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.03

バーミアンでタイ語?

20040903.JPG

ひさしぶりにバーミアン(私の生徒の間では、むしろ、桃レストランの名で有名)へ行った。前回といってもだいぶ前なんだけど、その時に見たタイ文字をもう一度見るため。今日はしっかり写真を撮ってきたけど、ココログって写真を貼れるのかな?

で、ลSรลท SพEETS とこんな風にタイ文字と気取ったアルファベットが混ざって、表記された"ASIAN SWEETS"。ある種の文字はタイ文字を使ってるので、私は一生懸命に読もうとして頭をひねってしまった。サーミー曰く。タイ文字が読めない人にはなんとなく”ASIAN SWEETS"と読めるよ。

なるほどね。なんとなくアジアっぽい雰囲気がするんだね。でも人騒がせな!そういえば、何年か前に MOS BURGER でも、タイ文字もどきのアルファベットが使われていて、おもわずUターンして戻ったことがあったっけ。

さ、今夜はひさしぶりついでに、タイ語の勉強をすることにしましょう。もっとも毎日(?)トトタタのコメントをタイ語でつけてるんで、少しはタイ語を勉強している気にはなってるんだけどね。今日は読みかけの本を読もう。読みかけなんだけど、最初から読まないと話を忘れちゃってるかも・・・とほほ・・・

| | コメント (0)

2004.09.02

馬のボロあげます?

最近よく通る道沿いに乗馬クラブがある。いやあったかもしれない。どうも営業している様子ではないから。しかしまだ馬はいるようだ。そこの看板にこう書かれていた。「馬のボロあげます」確か1週間ほど前に通った時は「馬のふんあげます」って書いてあったはず。

ふん(糞)って言う言葉があまりにも直接的だから、言い直したのかもしれないけど、ボロでちゃんと通じるのだろうか?その世界ではごく当たり前の言葉なのかな?

ところで、こういう生活に密着した簡単で尚且つ重要な言葉を、案外日本語学習者は知らないことが多い。小便、或いは尿、また大便といった言葉を辞書で見つけることはできるが、実際の生活では「おしっこ」「うんち」を使うだろう。特に子どもに対してはそうだ。家族揃って日本へやってきている学習者の場合には、かなり上手になってもこういった言葉を学ぶ機会がないから、いつまでたってもわからないこともある。

私自身は、人前ではあまり口にしたくない言葉だけど、しかたない。聞くほうも誰にでも聞けるわけじゃないものね。日本語教師meew、ときどきはこんな言葉も教えてます。

| | コメント (0)

2004.09.01

2004/09/01 Wed ☆引っ越しました

最近流行の weblog で日記をつけることにしました。

猫(meew)のひとりごと に引越ししました。top page の「blog diary」からも行けます。

|

今日は26cc

このK病院での治療も今日で5回目。毎回嚢胞に溜まった水を抜いてもらっている。エタノール注入する前は50cc近く排液してたのが、前回35cc、今回はなんと26cc。かなり小さくなってきたんだね。もうすでに5ccのエタノール注入を2回やってるけど、きょうDr.から1回のエタノールの量を倍にしてみたいと言われた。それはいいんだけど、今週はサーミーの仕事が大変な時。私もお手伝いしなくちゃならないから、できれば来週にしたいと言ってみた。顔はちょっとごついけど、優しいU先生。「じゃ、そうしましょう。今日は排液だけにしましょう」そして今日の成果が26cc。

かなり手ごわいやつだけど、確実に小さくなってきているので、うれしい。U先生も「なくなるといいねぇ」なんて、聞きようによってはちょっと他人事のようにも聞えるけど、私には親身になってくれてるように聞こえた。来週は10ccか。かなりダメージを喰らうかな。薬を出してくれるように、絶対に、頼まなくちゃね。

今日はエタノール注入がなくて早く終わったのに、途中電気屋さんに寄り道したから、会社に着くのがいつもより遅くなってしまった。といっても勿論、授業スタートよりかなり前だけど。結局、ちょっと余裕があると(実はなくても)、余計なことをしてしまうのは、子供のときから変わってないようだ。反省という言葉を知らないんだね、きっと。反省してます。

まだ外見上、ふくらみは認められるけど、かなりぺちゃんこなので、うれしくて、すぐ喉を触ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新装開店

今日から、ここココログで日記を書くことにしました。今流行のweblogということで、これをお読みの皆様も、「おっと、meewさん、それはちょっと違うぜ!」とか「そうそう、私もそう思ってたのよ」とか「えぇ~、そんなことも知らなかったの?」とか、何かいいたいことがあったら、コメントが書き込めますので、どうぞお気軽にお書きください。

さ、とりあえず9月になったということで、あまりついてなかった夏とはサヨナラして、幸運の秋にしたいですね。これから病院に行くので、甲状腺なんてカテゴリーで、治療日記が読めるかもしれません。

では、これからもよろしく。

| | コメント (2)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »