« 甲状腺治療終息期・・・かな | トップページ | 誰のファンなの »

2004.09.25

憧れのふにゅふにゅ

毎日のように喉を触って、ニコニコしていたのに。昨日、エタノール注入をして、その後「そのまま」だからなのか、嚢胞の腫れがひかない。といっても以前のように目立つものではなく、かなり小さくなって入るんだけど。

触った感じが昨日の午前中まではふにゅふにゅして柔らかかったのが、ちょっと硬くなってる。サーミーは「見た目は昨日とほとんど変わらないよ」と言ってはくれるんだけど。

嚢胞に残った水分が排出されるのかと聞いたら、「排出されることはないけど、組織に吸収される」との答だった。私の今の不安材料は組織に吸収されるのにどのくらいの時間(日数)がかかるのだろうかということと、この組織が硬いままではないでしょうねという、この2点。次の診察は1ヶ月後。何かあったらいつでも来てくださいと言われてるけど、1ヶ月たてばこの間までのようにふにゅふにゅになって、もっとふにゅふにゅになって、喉の右側のようにすっきりするのかな。(嚢胞が腫れてるのは喉の左側だけなの)

喉に手をやると、昨日の午前中までと違って硬いものがあるので、今はちょっと、がっかりしちゃうんだけど、来週はどうかな?ふにゅふにゅかな?

|

« 甲状腺治療終息期・・・かな | トップページ | 誰のファンなの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲状腺治療終息期・・・かな | トップページ | 誰のファンなの »