« 2003/04/12 Sat ☆SEK 早くこ~い! | トップページ | 2003/04/14 Mon ☆SEK LOSOの"7 Singhaa" »

2003.04.13

2003/04/13 Sun ☆摩耶山で遭難?

日本の映画なんてあんまり見ないのに、なぜか中国語の字幕つきの映画を見る機会がある。生徒の台湾人にVCDを借りるからだ。最近は中山美穂主演の「ラブレター」を借りて見た。

まあ内容はどうってことないんだけど、ずっと気になってしかたないのが、摩耶山で遭難できるかってこと。しかもツワモノ揃いの山岳部の面々が。さらにはその時のことがトラウマになって、その後も山に登れずにいる・・・もうこれはNobu兄ぃ、というかボンド君に聞くしかないけど、ちょっと恥ずかしいゾ。だって、神戸の摩耶山って、こっちで言うと高尾山だよね。そりゃ高尾山で怪我くらいはするかもしれないけどさ、登山家が遭難するかね。

映画の中では確かに麻耶山と言った。あれがそうだよと言う山は雪に覆われた厳しい山だった。雪の中で、主人公の中山美穂が「お元気ですか?私は元気です。」と、雪に足をとられながら叫んでいたよ。←絶対に設定がおかしい!

そして、その謎が解けました。やっぱり摩耶山でいいみたい。確かにそう言ってたもの。でもあの山は八ヶ岳で、叫んでいるのは北海道だとか。余市の赤井川村らしい。麻耶山というのは聞き間違いじゃなかったけど。こういうことにしていたのね。でも、やっぱり変だよ。

梶親父を「地震、雷、家事、親父」の「カジオヤジ」って言ってるのに、中国語(北京語)の字幕には熊親父ってあったけど、あれも、しかたないのかな。それとも、聞き間違い?

|

« 2003/04/12 Sat ☆SEK 早くこ~い! | トップページ | 2003/04/14 Mon ☆SEK LOSOの"7 Singhaa" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35917/6609479

この記事へのトラックバック一覧です: 2003/04/13 Sun ☆摩耶山で遭難?:

« 2003/04/12 Sat ☆SEK 早くこ~い! | トップページ | 2003/04/14 Mon ☆SEK LOSOの"7 Singhaa" »