« 2002年7月 | トップページ | 2002年9月 »

2002.08.31

2002年8月

☆2002/08/01 Thu ☆暑中お見舞いもうしあげます

 いやあ、暑いですね。トトの涼しげな顔とともに暑中お見舞い申し上げます。明日からは少し涼しくなるそうな。期待してもいいかな?

 壁紙、ひまわりに変えました。夏はやっぱりこの花ですよね。子どもの頃は東京の下町それもいわゆるゼロメートル地帯、「鉄は鍛えて、ますます強く、鍛えて人も強くなる...」なんて小学校の校歌にうたわれているようなところに住んでいました。自然なんてほとんどなかったので、ひまわりは母の田舎に行ったときぐらいしか見られませんでした。それが最近はお花屋さんでも売っていて、ちょっとショック。さらに今住んでいるこの辺には、道路の脇にもきれいなひまわりが咲いていて、ドライブするのがとても楽しい。

 あ、もうこの辺で。というのも「ジャンクフードバトル」がはじまるから。じゃね。

☆2002/08/02 Fri ☆やったぁ!DSC-U10ゲットしたよ!

 今日はちょっとハッピィ。欲しかったDSC-U10というちっちゃなデジカメを手に入れた。発売(7月20日)以来、市内はもちろん近隣の大型電器点を軒並みまわったけど、現品すらなかった。LOOXはとうとう現品を見ずに予約して買ってしまったけど、今度は本物を見てからにしたいな。との切なる願いから、今日はちょっと遠出をしてみた。

 はじめにLAOXに行こうかどうか迷ったけど、PC-DEPOTと同じ場所にある山小屋ラーメンを食べたかったから、LAOXはあとにした。まずぺこぺこになっているお腹にらーめんをいれて、(今私はここの山小屋ラーメンが一番好き)、PC-DEPOTに行ってみた。お~、はじめて見るDSC-U10。シルバーが置いてあったが、展示品のみ。仕方なく、次の店へ。ここはMERXというショッピングセンター。1Fにペット売り場があるので、そこを覗いてみたら、なんとカメラ売り場にDSC-U10が。しかも、私の欲しいピンクがブルーと並んでおいてあった。しかし、ここも展示品のみ。

 もう今日はあきらめるか。いやいや、まだLAOXがあるぞと思いながら、途中にある店へパンを買うためによった。ここはワールドカップで1勝もできなかったことからいろいろと問題を起こしている国からやってきた店。つまりカルフールね。売り場が広いからちょっと疲れそうだななんて不謹慎なことを思いながらちょっと立ち寄ったカメラ売り場。シルバーのDSCU-10が置いてあった。「これのピンクありませんか?」すると、答えはやっぱり、「ピンクはないんですよ。」やっぱりね。「でも、」え?「でも、シルバーならたった今入荷したのがありますが」なんとラッキーな。本当はピンクが欲しかったけど、いつ手に入るかわからないから、シルバーにしよう。

 というわけで、フランスパンを買いに行った店でDSC-U10を手に入れた嬉しい日だったのです。これで撮った写真は"How are you,TOTO?"にあります。よかったら見てね。

☆2002/08/03 Sat ☆ひまわりを撮ったよ

 昨日買ったU10のバッテリーも充電されたし、さあ、写真を撮ろう。でもトトちゃんがうまく撮れない。性能はもちろん今までのDSC-P50のほうがいいんだけど、それだけじゃなくて、いい写真が撮れない。私の腕が悪いんだな。

m020803  プチ修行に出た。買い物に行ったついでに、街中を撮った。JUSCOの駐車場は建物の上のほうにあるので、町がよく見渡せる。ここからも撮った。今月の花ひまわりが咲いていたので、何枚もとった。ちょっと気に入ったので、そのうちの1枚をお見せしますね。

 U-10はちっちゃくて、可愛い。機動性もあるし、まあまあいいんだけど、フラッシュの光量調整ができないから、トトの顔をアップにすると真っ白になってしまう。ちょっと暗いところでU-10では無理かも。それからファイル名の数字が謎。P50で使ったメモリースティックを使ったら、P50のファイル名を引き継いでしまった。どうしこうなるのかはまったくわからないんだけど、どうもメモリースティックに入っている大きい数字を優先してしまうようだ。P50のほうはリセットして1から始めることができるけど、当然その機能はU10にはない。累積の数字を知りたいから、ここでゼロにしたくないな。P50とU10は別のメモリースティックを使うことにする。いずれにしても同じファイルナンバーができてしまうので、写真の整理についてもう一度考え直したほうがいいかもしれない。とりあえず、途中からの数字にして、U10を使い始めることにしよう。

☆2002/08/04 Sun ☆私の大好きなスズキ

 実はmeewはスズキがとっても好きなの。

 好きなサッカー選手それは鈴木隆行、好きな日本の歌手鈴木雄大、好きな画家鈴木マサハル、好きな建築家鈴木エドワード、今乗ってる車スズキワゴンR。ね、見事にすずきさんがいっぱいでしょ。

 最近気になっている車にやっぱりスズキのLapinというのがある。フランス語でうさぎって言う意味らしい。テレビのCMは若い女の子に大人気らしい(いす取りゲームをしていて、車に乗って行ってしまうあれです)。私はこのCMを見たときは別になんともなかったが、本物を見たらとても可愛いので、気に入ってしまった。いちばん好きな車はImprezzaなんだけど、どうもこれは自分の車にはならないような気がする。街中ですれ違ってどきどきする憧れの人ってタイプかな。

 その点Lapinは、ぜひお友達になりたいタイプね。今日も真っ赤なLapinを目撃した。スズキのマークの中のところと、Lapinのロゴのiの字のところがうさぎになっているのがとても可愛い。メーター類のデザインも、レトロチックモダンと私が勝手に名づけたレトロ風でモダンなデザインだ。(←わからないでしょう。本物を見てください)車の買い替えの予定はないけど、街中でLapinを見つけて喜ぶという、運転中の新しい遊びを見つけた。

 鈴木さんのはなしの続き。お魚の鱸(すずき)。これはあまり食べたことがないってこともあるんだけど、海の魚か川の魚かはっきりしないところが、今ひとつわたしのFavorite SUZUKI list に載せられない気がするのよね。

☆2002/08/05 Mon ☆納豆のはなし

 私は納豆が大好き。子どもの頃、朝ごはんのおかずに必ず納豆があった。8人家族の時期もあって、こんな時の納豆の量は半端じゃなかった気がする。一人ずつなんてしゃれたまねはするはずがない。大きなどんぶりにまとめていくつか入れて、それをかき混ぜるのが私の仕事だった。発泡スチロールなんてのはまだなくて、その頃の納豆はわらづつにはいっていた。これを出すのが結構むずかしくて、子どもだった私は藁のあいだに入ってしまった納豆を取るのに苦労していた。かき混ぜるのがまた一仕事。早くしないとご飯に間に合わないし、途中で混ぜるのを止めるとおいしくないって言われるし。

 当時食べていて、おいしいとは思わなかった。朝ごはんに食べるものと信じきっていたから、ただ食べていただけ。大人になって、納豆を食べられない人がいるんだってことを知ってから、よく味わってみたら、おいしいものだということがわかった。

 私の家の食べ方は変わっていて、納豆に白菜着けを細かく切って入れる。いつもすっぱくなりかかったのを入れていた気がするから、もう古くなった白菜漬けの廃品利用だったのかもしれない。当時は今みたいに白菜漬けは買うものではなくて、家で漬けるものだった。(この白菜漬けにもいろいろ思い出があるのよね)だから、夏になると納豆には白菜漬けが入らず普通の家のような刻んだねぎが入るのだが、これはあまり好きじゃなかった。今では夏でも冬でも刻んだ白菜漬けを入れるのがmeew流。家で漬物を作らない人が増えたおかげで、一年中、白菜漬けが手に入ることに感謝。

 小さい頃からたくさん食べた納豆は依然大好きなのに、同じようにたくさん食べたシャケ(鮭のことですよ、もちろん)は、もう十分な量を食べてしまったのか、今はあまり好きじゃない。ちょっと天邪鬼かな?

☆2002/08/06 Tue ☆Coco's のカレーフェア

 今日はタイ語のレッスンというかおしゃべりの日。日本語とタイ語が飛び交う変なおしゃべりだけど、本人たちは楽しい。さらに今日はもう一人加わって、夕食会の予定だ。嬉しいな。

 近くの町に住んでいるEさん、タイで働いていたそうだ。タイ語の先生Kさんの知り合いなのだが、私はまだお会いしたことがない。今日は私たちの町に来る用事があるというので、ぜひお目にかかりたいと。

 Coco'sでタイ風カレーフェアをやっているよとKさんに知らせたら行ってみたいということだったので、今日の夕食はカレーに決まり。ところが、Coco'sに行ったら、Kさん、普通のメニューばかり見てる。ケーン(タイのカレーのこと)にしないの?って聞いたら、メニューの写真を指差し、「ご飯の上にカレーがのっているのは嫌いなの。ご飯をケーンの方に持っていって食べたいの」でもカレーは別の器に入ってくるよ。「でもお皿が小さいでしょ。」別のお皿をもらってあげるよ。「でも、これって、タイのケーンとまったく同じじゃないでしょ」もういいよ、好きなのお食べって言ったら、選択したのはケサディーヤだった。

 考えてみれば、タイに行って、日本風おむすびなんていって中にキムチが入っているようなの食べたくないものね。(例えばのはなしですよ)無理に勧めた私が悪かった。

 その夜、Coco'sでは、Eさんを交えてタイ語日本語ごちゃ混ぜに変な三人組が騒いでいました。そういえば、周りの人、胡散臭そうに見ていたなぁ。

☆2002/08/07 Wed ☆ちっちゃなカメラ大活躍、だけど... 

 SONYのDSC-U10、ちっちゃくて軽いからいつも持ち歩いている。あまり小さいので、置き場所を忘れてしまいそうだ。(鍵をいつも探し回っているmeewとしては要注意)

 今日もレッスンに持って行って、Kさんの家にいる2匹の怪獣を写してきた。このかわいらしい怪獣の妹怪獣はまだ何もわからないけど、お姉さん怪獣はもういろんなことがわかる年頃なので、写した写真を見せてあげると「ウォー」といって、喜んでいた。でも、こんなときは液晶が小さすぎるなぁ。なんたって1インチしかないんだもの。ま、承知の上だけどね。

 家に帰って、恒例のトトの撮影会。でもね、トトはベッドの上か、今のテーブルの下、でなければご飯を食べているかトイレ。もう、本当にこれだけ。昔はいろんなことをして遊びまわったというのに、年のせいなのか、暑さのせいなのか。今日のトトの背景が変わり映えしなくて、申し訳ありません。

☆2002/08/08 Thu ☆Tem WuttisitいいねPloyも

 今日出かけようとしたら、郵便受けにCDが届いていた。午前中に届いたのに気がつかなかった。(これも暑さのせい)車に乗り込むと早速、聞き始めた。

 時々調子が悪くなるCDプレーヤーだけど、今日は大丈夫だった。まず、美形シンガーWuttisit。彼はあまりカッコよすぎるので敬遠してたんだけど前のアルバムの曲がよかったので、買ってみた。オムニバスに入っているので、何曲か聞いたことがある。声は私好み。さてサウンドは。わぁーいいじゃない。明るくて(もっとも暗いタイポップスって聞いたことないけど)、ポップで、聞いている人も歌っている人も楽しくなるタイプの曲。得したね。ハッピーな気持ちで授業を終えて、さあ、帰りは何を聞こうか?私の好きなDragon5。ひさしぶりだね、これにしよう。ソロアルバムじゃなくて、China Dolls それにやっぱり超美少年のTAE(「テ」って読みます)のユニット We are The One だけど、それぞれのオムニバスになっているようだ。1曲目からDragon5だよ。でもなんだこれ、「抱きしめたい」じゃないか、the Beatlesの。英語の歌かぁ。できたら止めてほしかったなぁ。。。。でも結局、このアルバム、そのほかはみんな中国語だった。たしかに台湾でどうとかこうとかって聞いたいたけど、タイ語はなし。で、タイで発売してるの?売れるのかな。変な心配もしちゃったけど、聞いた感想は△。今度Kさんに貸してあげようかな。でもいいって言われちゃったりして。。。

 気を取り直してもう1枚持っていったPloyって言う女の子のCD をかけてみた。これはインターネットのとあるサイトで視聴してから注文したものなので、失敗はない。でも思ったよりいいぞ。サーミーはこういう女の子は初めから買わないだろうけど、ひょっとしたら気に入るかもしれないと思った。最近Ann があまりおもしろくないとおもっているmeewは結構気に入って、帰りの車の中もちょっとハッピーだった。

 それにしても友達の車とすれ違っても気がつかないなんて、よっぽどTem Wuttisitに聞き惚れていたんだなぁ。

☆2002/08/09 Fri ☆日本ハムまでもが...

 日本ハムの製品がスーパーからなくなってきている。輸入牛肉を国産牛肉と偽っていた事件のためだ。今日行ったスーパーではまだいくつか置いてあったが、さっきまた新たな偽り事件が発覚したというニュースを読んだ。これで、もう本当にどこのスーパーでも置かなくなってしまうかもしれない。

 以前の雪印の問題でも同じように商品がスーパーから消えた。私自身この時は怒りでいっぱいで、絶対に買うものかと思っていた。今でも雪印の製品が安く売っていても絶対に買わない。日本ハムの問題も同じようだと思うだろうが、私にとってはちょっと違う。実は私は日本ハムを応援していたのだ。本当に日本ハムの製品がおいしいと思ったので、購入するときは、日本ハムの製品を探した。あの有名な「シャウエッセン」はほかのソーセージと食べ較べたらわかるが、本当においしい。まだ食べたことがない製品も日本ハムの名前だけで買ったことすらある。その日本ハムが、こんなことをするなんて。私の日本ハムへの応援は微々たるもので、日本ハムにとっては取るに足りないものだったろうが、本当に好きだったメーカーだったので、裏切られたという気持ちは強い。ここ数日ハムソーセージの類を食べていない。他のメーカーのものをっていってもねぇ。信用がどんなに大切なものか知っていただろうに、何で偽ってしまったんだろうね。苦しかったのはみな同じなのに。

☆2002/08/10 Sat ☆インドのお菓子を食べたよ

 今日は珍しいインドのお菓子を食べた。「プルーンとパニールのラドゥー」(そうだったと思う。もし違っていたらAさん、ごめんなさい)インドに詳しいAさんがそのお菓子を作って写真を撮るというので、おじゃましてきた。

 インドのお菓子ってどんなのだろう?揚げパイのようなサモサって言うの、あれはなんとなく知っていたけど...ワクワク...

 今日のお菓子は、牛乳を凝縮させたものにカルダモンをくわえ、それをフードプロセッサーにかけたプルーンでくるんでココナッツをまぶしたもの。ものすごい大雑把な説明!。Aさんの作るお菓子は甘さを押さえているとかで、口に近づけたときのココナッツの匂いをはじめ、プルーンのすっぱさ、そして甘さを控えたパニールのカルダモンの香りがもっと濃い(インドって言うと濃いかんじがしませんか?)と思っていたインドのお菓子を身近に感じさせてくれた。

 珍しいお菓子を食べて家に帰ると、なんだか外が騒がしい。誰かが車で音楽をフルボリュームで聞いているよう感じ。外を見たけど、車はなし。今日は街中で納涼歩行者天国だけど、コンサートの予定は聞いてないな。夕飯が終わってもまだうるさい。テレビの音も聞こえないくらい。海岸でコンサート?まさか、こんなに遅くまで?ひとつ確かめてきましょう。

 海岸にはもう人気がなく、音源はここではない。するとある病院のそばからギターの音が。これだ!。それはなんと、病院所有のテニスコートのそばの盆踊りっぽいステージ。これだ。病院の納涼祭りなんだろう。でもね、入院患者、うるさくないのかな?meewはうるさくてちょっと頭が痛くなってしまったよ。

☆2002/08/11 Sun ☆夏だ!お盆だ!渋滞だ!&『ファイターズブルース』

 午前中にちょっと町まで出かけたら、ほんの2,3分で行けるところが10分以上かかってしまった。JUSCOではお父さんや子どもたちがお母さんに混じって買い物に着てるから、人でいっぱい。普段でも日曜日はあまり出かけないようにしているのに、今日はどうしても出かけなくてはならなくて、あ~、夏休みを実感してしまった。

 昨日、常盤貴子が出た香港映画『ファイターズブルース』というのを見た。タイが舞台の映画で、香港人のムアイタイ選手の話。アンディラウ演じるこのナックムアイにからむのが、『ナーンナーク』のサーイ・チャルンプラーと常盤貴子。香港人のタイガー(アンディラウ)と、日本人の澪子(常盤)それにサーイの忘れ形見役プロイ(アピチャヤ・ハナサナポン)。いったい何語で話すんだろう。昼間放映されたのは日本語吹き替え版で、なんと夜中に字幕版が放映された。ビデオにとって今夜見てみたら、中国語と英語とタイ語と日本語の4ヶ国語。と思っていたら、中国語は広東語と北京語が話されていたそうで、なんと5ヶ国語。

 私とタイ人の友人が話している時、日本語タイ語英語のごちゃ混ぜになるのは仕方なくそうなるので、必然性もなく言語が入り乱れるのは、見ていてストレスを感じた。タイ人同士(それも子ども)の会話で英語が出てくるなんで、パタヤーならあるのかな。タイ語はわからないから中国語か英語で言ってくれって言われて、中国語を選択するのはある種うらやましかったりはするけど。すでに1回見てる映画だったから、途中で止めてしまったけど、タイでこの映画どうだったのかな?香港ではこういう言語的混沌さもきっとOKなんだろうな。でも、かなりつかれそう。

☆2002/08/12 Mon ☆花火大会やったのかな?&Thana Lawasut 

 8月8日に行なわれるはずだった隣町の花火大会。強風のために延期になったのが10日。ところがそれも中止になって、今日やっと行なわれるそうだ。でも、なんだか風が出てきたから、今日もだめかなぁってKさんが言ってたけど、どうなったのかな?夜空に舞う夏の祭典、見られたかな?

 先日、タイのCDを何枚か手に入れて、その感想を書いたけど、女性ボーカルはサーミーの担当。今回はKorrapinとBuaChompooを彼は注文した。そのCDを、先週末出かけたときに車の中で聞いた。KorrapinのCDジャケットを見ていてびっくりしてしまった。TataYoungのプロデューサーとして有名な Thana Lawasutの名前があるではないか!タイ文字を読み間違えたかなとも思ったけど、P-Poundとチューレン(タイのニックネームみたいなもの)まで同じ。まちがいないわ。どうして?

 というのは、タイのレコード会社はGrammyとRS Promotionというふたつの大きな会社があるんだけど、まあこのふたつはライバル。でThanaは最大手のGrammyにいて、Producerとして活躍する一方ソロのアルバムも出していた。私の大好きな歌手の一人。で、先日車の中で聞いたKorrapin はRSの歌手。どうしてGrammyのThanaがRSのKorrapinのプロデュースを?移籍したのよね。

 どうせなら、Teroに移籍して、またTata Youngのプロデュースをするっていうのは、...やっぱりなしかな。

☆2002/08/13 Tue ☆WOODSTOCK再考

 サーミーがWOODSTOCKのDVDを買ってきた。1969年のちょうど今頃に行なわれた(8月15日から3日間)MUSIC FESTIVAL。1999年に三回目のWOODSTOCK MUSIC FESTIVALが催されたけど、もちろん第1回目の『愛と音楽と平和の三日間』。

 実は劇場で見たはずなんだけど、覚えてないシーンがたくさん。当時はMUSIC FESTIVALとしてしか、その価値を見出してなかった。私の好きなJanisが出ている映画くらいにしか思ってなかった。でも今回見直して、この集会は反戦集会だったんだって再認識した。近隣の人たちが快く協力する人たちの『私の息子も戦争にいってるからね』という言葉が印象的だった。

 WOODSTOCKの何年か後、私は英語学校に通い始めた。そこにはアメリカ人の先生がたくさんいて、若い先生もたくさんいた。授業の後で、いろいろ話すこともあった。なんで日本で英語を教えようと思ったの?ブルースハープが得意なJ先生に聞いたことがある。「兵役を拒否した代わりに来たのさ」当時まだ、ベトナム戦争は終わってなかったんだ。

 それにしても、TEN YEARS AFTER かっこよかったね。

☆2002/08/14 Wed ☆体力的には問題ありだけど、人生って楽しい

 四十肩になったり、相変わらず頭痛で薬が欠かせなかったり、どうもすい臓が悪いんじゃないかなんて疑ってみたり、はたまた甲状腺機能障害は隠しようがなくなっていたりするけど(ってこう書き出してみると、本当にガタガタねぇ)、楽しいこともたくさんあって、なんとか健康と仲良しになって暮らしていかなければと思う。

 誰でもこのくらいの年(四十後半)になれば、体のどこかが調子悪くなってくるのは仕方のないことだから、あまり気にしないことにした。かなり開き直っているから、回りに迷惑をかけているかもしれないけど。

 今は日本語を教えるということを通じて、若い人たちと接点を持っているので楽しい。考え方が違うのは、年の差なのか、文化の違いなのかわからないこともあるけど、本当に楽しい。なんとか私で助けてあげられることがあればと思って、日本語を教えているけど、今でも時々、教えられてるのはこっちだなって思うことがある。来週からクラスが増えて、体力的にはちょっと大変になるけど、とても楽しみ。それに備えてお盆休みは休養しておこう。

☆2002/08/15 Thu ☆終戦記念日だ

 今日は57回目に終戦記念日だ。年々薄れていく戦争への思いが今年はどうだったんだろう。カレンダーを見たら今日が終戦記念日だって書いてなかった。そういう時代なんだなと感じざるを得なかった。いつものように日常を過ごして夜にはテレビを見て楽しんだ一日だった。

 終戦記念日の今夜、テレビチャンピォンではママチャリ選手権なんていうのをやっていた。これは外国人の生徒たちがとても好きな番組。「日本のことがよくわかります」って言った人がいたけど、こればかりが日本じゃないからね。

 それから、「どっちの料理ショー」という番組では「ニラレバ炒めVSゴーヤチャンプルー」だった。なんとなく見始めていたが、なんか違和感がする。なんだろう。そうだ。「ニラレバ」だ。私は「レバニラ炒め」って言うんだけど、この番組では、「ニラレバ」っていってる。だからだ。でも、どっちが多いのかな?料理の勝敗は「ゴーヤチャンプルー」の勝ちでしたけど。

☆2002/08/16 Fri ☆肛門膿炎って、もちろん猫のはなしよ。

 毎日楽しみにしてるテレビ番組それは『ペット百科』。午前11時25分から5分間フジテレビ系列で月曜から金曜まで放送されている。以前はこれを見終わってからお昼のしたくを始めていたが、最近ではこの番組を昼ごはんを作りながら見たりしている。それがごく最近はこの番組をお昼を食べながら見るようになっているが、それは別には早飯喰らいになったわけじゃなくて、仕事の都合で、12時には家を出なくちゃならないから、仕方なく(?)こうなっただけのこと。

 まあ、そんなことはどうでもよくて、曜日によって犬のこともあるけど、たいていは猫が出てくる。時々血統正しい美しい猫も出てくるけど、meewの楽しみは普通の猫。毎週金曜日は獣医さんが登場。いろんな病気猫、怪我猫が出てくる。うちのトトもかなりの高齢猫だから、病気のことはことのほか気になるのよね。で、今日の動物病院にやってきたのは、風介君という茶色猫。なんと肛門膿炎だそうな。これってつまり、だいぶ前にトトがなって、最近自分でなめて直してしまったあれってこと?風介くん恥ずかしかっただろうに、患部も見せてくれた。ああ、やっぱりトトと同じやつ。へぇ~、あれって肛門膿炎なんて立派な名前があったんだ。最近ではトトを毎日チェックしているから、今度は早期発見ができるよ。でも、風介くん、外にはあまり出ないほうがいいと思うよ。

☆2002/08/17 Sat ☆タイ風カレーと教案?

 ここのところ数日は教案つくり。新しい授業が来週から始まるので、お盆休みはちょっとその準備をしていた。サーミーに、「たくさん教案、作ったんだよ」って言ったら、「ケーン・キアオ・ワーン?」だって。

 「ケーン・キアオ・ワーン」って言うのは、タイのカレーのこと。緑色の甘いカレーって言う意味だけど、甘いどころか。めちゃくちゃ辛いカレーだから、私は(というか私たちは)まず注文することはない。だから、たくさん作るわけないじゃん。でも、教案(きょうあん)と、キアオ・ワーン。う~ん、よく似てるね。

 ところで、今日17日はバンコクでフリーコンサートが行なわれているはず。GrammyとRS Promotionの歌手が山ほど出演するとか。夜10時からSEK LOSO が P-Bird (って私が言ってしまっていいものかどうか)やアサニー&ワサン(アサニーだけだったかな)、そのほかのメンバーとSEKオリジナルの曲を歌うとか。う~ン、もうすぐだね。海を越えて聴こえてこないかなぁ。

☆2002/08/18 Sun ☆トトちゃんのまいにち

 きょうのトトに写真を載せるために毎日トトの写真を撮っている。これが、私の最大の楽しみ。ところが、11歳を超えたトトは、暑いっていう事もあるけど、いつも寝てばかり。それも自分専用に決めたブルーのタオルケットがお気に入りで、MY BEDよろしくいつもそこで寝ている。私は毎日写真を撮っているんだけど、ふと気がつくと背景はいつも同じ。サーミーはいつもおんなじじゃんって言うけど、その通りでございます。

 なんとか、小物で変化をつけてみようと努力はしてるんですが。今も後ろではトトがクロワッサンみたいになって寝ています。

☆2002/08/19 Mon ☆新しい教室がはじまったよ

 今日から新しい日本語の教室が始まった。久しぶりのクラス授業。ずっとチューターだったから、臨機応変といえば臨機応変、その場しのぎといえばまあ、それも否めない。でも、ガチガチに日本語を勉強したいんじゃなくて、困った時の日本語の先生を求めているんだろうと(自分のいいように解釈)思って、それぞれいちばん必要としていることを供給しているつもり。だから、テキストがぜんぜん進まなかったこともあったけど、それはそれでいいかなと思ってやってきた。

 チューターと並行して始まったクラス授業は、そうはいかない。ある程度の差はあっても、それぞれが不満のないようにやらなくちゃならないから、準備の種類もチューターとは大違い。

 その授業が終わって、さあ、今日の授業はどうだったんだろう。初めての授業で、meew はちょっと緊張してしまった。ごめんね、生徒のみんな、きっと早口すぎたよね。次はもっと上手に(っていうことはわかりやすくってことね)頑張るからね。

☆2002/08/20 Tue ☆GODIVAだ!それから星(ポチ)飛雄馬(ピューマ)?

 夜のお仕事を終えて家に帰ったら(って、べつに妖しい仕事じゃありません)、お土産が届いていた。このお盆休みを利用してヨーロッパに行っていた方から。ベルギーにも行くと聞いていたから、私だったらGODIVA(チョコレートね)を食べて、隆行(ベルギーの GENK に移籍したサッカー選手ね)似合いに行くなぁなんてサーミーと話していた。隆行に会いには行かなかったようだけど、GODIVAははずせなかったようだ。ひさしぶりのGODIVAに、大喜び。

 サーミーがまたトトに変な名前をつけた。オジンの星、星飛雄馬。オジンのポチ、ポチ・ピューマだそうだ。先日テレビでピューマの親子を見ていたら、それがトトによく似ていたそうで、11歳のおじさん猫のトトちゃんだから、オジンのポチ、ポチ・ピューマ。ほし・ピューマにするか、ポチ・ピューマにするか悩んだけど、ポチ・ピューマに決定。

☆2002/08/21 Wed ☆トトが久しぶりに吐いた

 先日(正確に言うと18日の日曜日)、トトが久しぶりに吐いた。おねえ(蒲公英)や桃太郎がいた頃はしょっちゅうだったが、トトはめったに吐かない。ちょうどその日も、毛玉ケアという製品の話をしていて、「ほんと、トトは吐かないから、毛玉ケアなんていらないね」といっていた矢先だった。そういえばあまり食欲がなく、ふだんとはようすがちがっていた。突然、あまり嬉しくないゲコッ、ゲコッという音がしたと思ったら...

 私はトトを追いかけ、余波に備えた。(ずいぶんだこと!)サーミーは、即あと片付け。トトも落ち着いたので、サーミーの元へ戻ると、「毛玉を吐いてたよ。それもけっこう大きかった。」

 お留守番修行をしたちゃーたん(猫)が、手玉を吐いたって言ってたけど、そのときはサーミーと「ちゃーたんも大変だねって」他人事みたいに言ってたのに。もう若くはないトトちゃん。毛玉ケア、おいしいかな。

☆2002/08/22 Thu ☆疲れた日、ちょっとね

 木曜日は午前中1コマ、午後2コマ、そして夜に1コマの計´コマの授業がある日。でも今日は午後の1コマがお休みだったので、少しは楽だったなぁ。なんてったって、その時間にバリマッサージを受けたりしてたんだから。

 週末は(なるべく)タイ語の勉強をしようと思っているけど、どうなるかな。

 2,3日前の新聞で、洪明甫がアメリカに行ってサッカーをするという記事を読んだ。日本リーグではもうプレイしないということで、韓国に戻り、ワールドカップに出たということだったけど、なんで、アメリカに行くの?もし、洪明甫が柏レイソルに残っていたら、ほかの二人(柳さんと黄さん)も残っていたかもね。

 また、隆行は「ほっといてほしい」とか言う暴言(?)を吐いて、ファンのあいだでまた顰蹙(へぇ~、ひんしゅくってこういう字なんだ)をかっているみたい。これは隆行の全試合が、日本で放映されることになったけど、どう思うかという質問へのコメントなんだけど。またというのは、出発の日に空港に見送りに来てくれたファンの女の子の差し出す花束を受け取らなかったことがあったからだ。今回の発言は『サッカーダイジェスト』に載ったものだが、まだ修業中の身なのにみんな騒ぐなよって感じの、いつもの隆行らしい気が、私はするんだけど。どうもファンの一部には応援してやってるのにそんなことを言われるなんて、とショックを受けたファンもいるみたい。いいじゃないの、隆行らしくて。ファンはその人のすべてを受け入れてこそ、ファンなんだから。それが嫌なら隆行のファンを止めて、もっとファンサービスのいい人のファンになればって、また天邪鬼っていわれちゃうかな。

 スカパーに入ろうかって、サーミーに言ったら、無視された。

☆2002/08/23 Fri ☆道路横断中

 今日山の中を走っていたら、道路の先のほうに何か線のようなものが見えた。いったい何かと思ったら、鳥の道路横断だった。茶色い鳥。どうも親子でわたっているみたい。10羽近くいたように思ったけど。あの鳥なんだったんだろう、鶉(へぇー、ウズラってこんな字なんだ)みたいな気がしたけど。ウズラって野生であんなところにいるんだろうか?デジカメを持ってたから撮ってくればよかったね。

 

☆2002/08/24 Sat ☆さよなら、ジャスミンミルクティー

m020824  たまっていたペットボトルの整理をした。そうしたら、大好きなジャスミンミルクティーの空きボトルを見つけた。大好きだったのに、突然お店から姿を消してしまったこのジャスミンミルクティー。きっとあまり売れなくて、作らなくなったんだろうと思う。捨てちゃう前に1枚記念に写真を撮っておいた。せっかくだから、今日のmeewでみんなにその晴れ姿を紹介しようね。

 それから今日やったこと。日本語の聴解問題のテープをCDに焼こうと思って、準備を始めた。古いPCではできたんだけど、この新しいXPのLOOXではうまく行かない。ライティングソフトがXPにあってないのかな。テープをCDにするためだけにソフトを買うのもね。仕方がないから古いPCでやることにした。でもこのPCいったん死んで、生き返った子だから、うまく行くかな。案の定、うまく行かないよ。音がモニターできない。何が原因か(もちろん)わからない!(って、威張らなくてもいいけど)あっちにさしたりこっちにさしたり、やっとのことで、できるようになった。でもひとつのファイルずつWAVEとか言うのにしてあげなくちゃならないから、全50課の問題をすべて録音することはできなかった。あとすこし。これは明日ね。

 この録音作業をしながら、思い出したことがあった。だいぶ前に日本語のボランティアをしていた頃、このテープのことが話にあがったことがあった。そのときに、テープの問題をすべて文章にしていると言い出した人がいた。貴重なことはよくわかるけど、よかったらそれをみんなに見せてくれないかしら。そう提案したら、即座に「いや」といわれた。「作るの大変だったんだから」そりゃそうだけど、ずいぶんな人だな。半年も一緒に日本語ボランティアをやらなかったけど、今も日本語を教えているのかしら。こういう単純作業はやることで蓄えにはちっともならないから、一人がやってしまったら、みんなでそれを利用するのがいちばんだと思うんだけどね。

☆2002/08/25 Sun ☆正しい日本語だけじゃなくて英語も

 先日生徒のご主人が「日本人は正しい日本語を使っていない」と言ってたという話を聞いたが、ごもっともです。

 つい2,3日前にはJUSCOで、月見団子を見つけた。と思った。だって、白くて丸い小さなお団子がバックに入っていたから。でも表に書いてある文字は『みたらしだんご』ひょっとして、完成品じゃないのかな。これを焼いて甘い醤油たれをつけろって...いうのかと思ってパックをひっくり返してみたけど、かわいらしいお団子だけだった。ちょっと変じゃない?

 さらに今日、サーミーがテレビを見ていたら、ビールのラガーとラグビーをする人のラガーが同じ言葉だといっていたと、憤慨していた。ひょっとして、同じだったりするかなと思って辞書で確かめちゃったよ。でも、やっぱり思ったとおり、Lager と Rugger だった。たしかにカタカナにすると同じだけどさ。こういうこと止めようよ。

 おまけにもうひとつやめてほしいこと。月見風みたらし団子を見つけた日のこと。JUSCOの駐車場の入り口に近いところは Handicapeed 専用の駐車場になっている。その日そこに市内にある老人施設の車が止まっていた。ディサービスに行くおばあちゃんたちを迎えに行くような車。ちょっと小さめだったけど。てっきり、おばあちゃんたちが買い物に来ているのかと思っていたら、ちょうどその車に乗り込む三人の若者がいた。元気そうな20代後半の青年だった。ご苦労様、おばあちゃんやおじいちゃんは...三人が乗り込むと、大きな音を立ててドアを閉め、車は立ち去っていった。やめようよ。元気な人がそういうところに車を止めるのは。

☆2002/08/26 Mon ☆さあ、今週もがんばるぞ、でもちょっと落ち込み...

 今週もがんばろうと思っていたら、ちょっと気になることを耳にして、少し落ち込み。でもこんなことでめげてどうする。

 夜眠れないので、困っている。なんとかねようと思ってもうまくいかない。。でも朝早く起きなくちゃいけないわけじゃないから、と開き直ってみるが...そんなある日、イオンターネットで、メラトニンという薬のことを知った。以前アメリカから来ていた友達が話をしていたっけ。メラトニンって言うのは、松果体っていうところから分泌されるホルモンだったよね。それがどうして不眠に聞くのかな。どうもこのホルモンは暗くなったから夜だよって知らせてくれるホルモンらしい。これを飲んで、夜になたから寝ようねって体に身体に言い聞かせてくれるらしい。欧米人に比べて東洋人は効きにくいとか、そんな話もあるけど、週に1回だけ(私としては)早く起きなくちゃいけない日があるので、その日だけでも試してみようかな。ただいま到着を待っています。効果のほどは後ほど報告します。

☆2002/08/27 Tue ☆今日はお母さんの誕生日

 もういないけど、今日は母の誕生日。生きていれば75歳。

 今日の午前中は教案の代わりに、アタッチメント制作に精を出した。ちっちゃなデジカメSONY U-10を買ったことは報告済み。このカメラ小さくて使い安いとてもいいカメラなんだけど、トトの顔をアップで撮るとき、フラッシュをONにすると、真っ白になってしまう。とある掲示板では、名刺でカバーを作りましたとか、ネームシールを2枚重ねるといいとか、いやガーゼのほうがいいとかいろいろ意見が戦わされていた。そこで私も真似をして、スペシャルアタッチメントを作ってみた。それが下の写真。これでトトの顔が真っ白にならずにアップが撮れるよ。今日のトトもこのアタッチメントをつけて撮りました。

 そして午後は、タイ語のレッスンもどき、お茶のみ会議をやっつけて、日本語の授業。今日の生徒は中国語を話す人たちだった。私が日本語の回文(「軽い機敏な子猫何匹いるか」かるいきびんなこねこなんびきいるか、ネ、回文になってるでしょ)を教えたお返しに、中国語の回文を教えてもらった。とても素敵なので、ご披露。

 花蓮噴水池水噴蓮花 意味は、花蓮(台湾にある地名)の池の噴水が蓮(蓮花は「ハス」のこと)の花に降り注ぐ(たぶん)。ね、とても素敵でしょう。

 さて、下の写真、U-10の箱に写っているのは普通のU-10(右側ね)。で左側のU-10、よく見てください。レンズのところを丸く切り抜いた紙が巻いてあるでしょう。これがフラッシュの光量を減らしているんです。取り外し自由のアタッチメント、ご希望の方がいたら、無料で進呈します。

m020827

☆2002/08/28 wed ☆なんとか今日中に日記が書けそう

 明日は魔の木曜日。4コマも授業があるんだよ。休む暇なんてないけど、がんばらないとね。さっきやっと明日の準備が終わった。さあ、今日の日記だ。なんとか今日中に書き終えるかな?

 今日もけっこう忙しい一日だった。台湾人の生徒が友達が遊びに来たのでそのお土産ですといって、くれたのが、なんと牛の舌のケーキ。実は、台湾でおいしかったものをある人に聞いたら、これを挙げていたのだ。牛タンのケーキじゃないからね。牛の舌の形をしたケーキ。生徒の話では中に蜜が入っていてとてもおいしいとか。あぁ、残念だけど、今日は食べる時間がなかったよ。明日絶対食べるぞ。

 台湾には変な名前の食べ物が多い。だって棺のなんとかとか、鼠そばとか、そのものの形が似ていたり、作る人の顔が似ていたりするからって、なんか、すごいネーミングだな。

 ところで、私の後ろで、小さな牛の声みたいな音がするんだけど、いったい何かと思って振り返ったら、熟睡しているトトの鼾(いびき)だった。なんだかねぇ。

☆2002/08/29 Thu ☆小学校の前のひまわり畑

 とある小学校の前にひまわり畑がある。いつも気になっていたんだけど、今日は思い切って車をおりて撮ってみた。やっぱり大きいデジカメPちゃんでなくちゃ駄目かな。そう思いながらも、撮っていると、なにやら嫌なにおいが、向こうのほうで同じような考えの人がひまわりの写真を撮っている。それはいいんだけど、煙草を吸ってるよ。参ったな。2枚しか撮らなかったけど、退散。

 そのときの写真が下のひまわり畑です。本当はもっと素敵なんだけど。私の小学校のそばにもこんなのがあったらよかったのになぁ。でも、東京の鉄工場の町じゃ無理かぁ。このひまわり、どうも小学校のPTAが世話をしているらしい。ご苦労様です。いつもたのしく拝見させていただいています。

m020829

☆2002/08/30 Fri ☆毎日暑すぎるよ、早く涼しくなって。

 今日はトトちゃんにお留守番をしてもらって、サーミーと二人で出かけた。が、あまりの暑さにトトのことが心配になって、早く帰ってきてしまった。トトの部屋にはエアコンがついていて、タイマーで切れるようになっているし、その上、扇風機までついているというのにね。なんたる親ばか。でも、先日テレビで、犬や猫は体温調節ができないから、舌を出してはあはあするようになったら危険だって聞いてから、サーミーは心配のようだ。まあ、たしかに11歳の老人猫だからね、トトは。

 出かけた先で、Tシャツを安く売っていた。もう夏も終わりだからね。1000円のTシャツが半額っていうのは別に珍しくもないかもしれないけど、Felix the Cat!のTシャツだよ。特に必要でもないのに、思わず買ってしまった。またしても衝動買い。でもね、Felixは私が中学生の頃から大好きなキャラクターだから、見て見ぬ振りはできなかったってわけ。

☆2002/08/31 Sat ☆いよい8月も終わり、ってことは夏休みも終わり

 今日で8月も終わり。ひまわりの壁紙ともさようなら。明日からはススキの予定。後で、変更しておかなくちゃね。

 今日はダイアナ元王妃が事故死した日だけど、意外と世間は騒いでいないみたい。あの山のようになった生花を見て、なんだかなって思ったものだけど、こうも関心がなくなってしまうっていうのもね。

 昨日急いで帰ってきたせいで、ドーナツを買い忘れてしまった。そうしたら、日頃のいい行いのおかげか、たまたまいった店にドーナツ屋さんが来ていた。そこの店は休みの日にはケンタッキーフライドチキンが出張販売をしていて、私はホットビスケットが大好きなので、時々買っているけど、ドーナツは初めて。この辺ではドーナツといえば、ミスタードーナッツかダンキンドーナッツのどちらか。でもこのドーナッツは...幸せなドーナッツと英語で書いてある。なるほどね、どちらでもないのね。それにしては、ハニーディップ、エンゼルクリーム...名前がよく似ているよ。どんなものかと買ってしまったけど、味はやっぱりちょっと違った。

|

« 2002年7月 | トップページ | 2002年9月 »