« 2002年5月 | トップページ | 2002年7月 »

2002.06.30

2002年6月

☆2002/06/01 Sat ☆いよいよアジサイの季節。今日は亮太に会ったよ。

 きのうのmeew に書いたとおり、阪神タイガースVSヤクルトスワローズの試合を見てきました。meew初の野球観戦。ワクワクです。

 実はmeewは、荒木大輔がいた頃からヤクルトのファン。その後、川崎憲次郎のファンだったんだけど、中日へいっちゃったのよね。でもヤクルトのファンは止めない。だって、五十嵐亮太がいるんだもん。って、野球のことさっぱりわからないヤクルトファンなのです。

 だから座る席はもちろん1塁側。ヤクルトの応援席です。ところが、今は、飛ぶ鳥も落とす勢いの阪神。3塁側はもちろんのこと、1塁側も黄色と黒のメガホンや、風船を手にしたファンでいっぱい。緑色の傘を持った人はとても少ない。

 こんな中はじまった試合は、7-3で負けてしまいました。8回にもなると、ぞろぞろと帰りはじめるヤクルトファン。実は、私たちもどうしようかと相談していたんですが、今日来た一番の目的は、もちろん、亮ちゃんに会うこと。で、そんな相談をしていたので、球場アナウンスを聞きそびれていたら、なんと亮ちゃんが登場。こりゃ、帰るわけにいかないでしょう。1回だけ登板した亮太でしたが、165kmなんてすごい球を連発して、球場どよめいていましたよ。でも最後のはボールだったけどね。

 何のために、亮太が出てきたかというと、meewに見せてくれるため。ああ、行ってよかった。グラウンドの亮太は豆粒みたいだったので、スクリーンに映った亮太です。(私のミスで消してしまいました。その代わりもっと素敵な亮太発見)

m020601  

☆2002/06/02 Sun ☆ごめん、私のホームページめちゃくちゃ

 ごめんなさい、今日(6月2日)にmeewを訪ねてくれた方。旅行の写真やら、トトの間抜け面やら、写真がたくさんになって、ホームページの容量を超えてしまったので、あれやこれや、よくわからないのに、ホームページをいじっていたら、めちゃくちゃになってしまいました。少しずつ直すので、また遊びに来てくださいね。

 昨日の亮太の写真も消してしまった。しかも元の写真もなくしてしまったみたい。まあ、本当に豆粒の亮太だったから、上の写真のほうがいいでしょう。

 今回の旅行の、食事の写真をアップしました。ちゃんと見られると思うんだけど、またチェックして変なところがあったら、直しておきますね。

☆2002/06/03 Mon ☆我が家の航空隊、いよいよ巣を決めたか...

 私の家はちょっと変わったつくりで、車庫の上に家が乗っかっている。居間の、私が寝転んでテレビを見る、その足のあたりの真下にツバメの巣がある。

 土曜日、ヤクルトスワローズの試合を見て帰ってきた時、気を使ってその車庫には入らずそうっと覗いてみたら、巣の中に2羽いて、「私たちの家に何の御用?」とでも言いたげな、大きな目でこちらをじっと見ていた。まるで人の家に入るような気がして、そうっと入った。しかしその翌日は、ぜんぜんその巣に居つかず、夜になっても巣は空っぽ。きっとよそにしたんだね、ここはあまりいい場所じゃないから。なんてサーミーと話していた。

 さっき、ちょっと見てみたら、しっかり2羽とも巣に入って寝ていたよ。下はその写真。我が家の航空隊、いよいよここに巣を決めたかな。この車庫にツバメが巣を作るのは2回目。ツバメが巣を作るといいことがあるっていうし、なんていったってヤクルトスワローズだし、ツバ九郎ちゃんたち元気な赤ちゃんを育ててね。(しかし、糞の始末は誰がするのだ!)

m020603

☆2002/06/04 Tue ☆祝!日本初勝ち点!でも、隆行、カッコ良すぎ、またファンが増えちゃう!

 WCサッカー、今日は日本が登場。相手はベルギー。Godiva やポアロは好きだけど、あのワッフルだけはちょっと好きになれない。で、結果はというと、2-2の引き分け。すごいよね、初勝ち点だよ。やはりホームは心強いのか。最も今日は日本チームはAwayだったけど。あのユニホーム、カッコ悪いね。

 カッコ良かったのは、鈴木隆行。先発予想には入っていなかったけど、今日ははじめから出たね。そして、見事得点。いつも少し開けている口から、めちゃくちゃ雄たけびが聞こえてきた気がしたよ。一番初めに抱きついたのが、西沢だったのもちゃんと見てたよ。良かったね。ゴールキーパーも楢崎正剛で、なんて幸せなmeew何でしょう。(ちなみにもう1点は我が家でモンチッチの愛称で呼ばれている稲垣潤一じゃなかった、稲本潤一。)

 私が好きなサッカー選手は三人いて、そのうちの二人が楢崎正剛と鈴木隆行。そして残るもう一人は、実はもう日本にはいない。日本の試合の後、韓国で戦った洪明甫なの。もちろん、TVでは日本戦、韓国(ポルトガル)戦、続けて見ましたよ。ちょっと疲れたけどね。相変わらず明甫、クールでカッコ良かった。さらに得点したのが、明甫がいた柏レイソルの黄善洪と柳想鉄。去年まで柏レイソルファンだったmeewにはとてもうれしい日になりました。

m020604

 で、何もしなかったけど、実は今日はサーミーの誕生日だったんだ。

☆2002/06/05 Wed ☆中年愚連隊三人組、暴走しすぎ!

 昼ごろから出かけたうちのサーミー。さっき電話があって、今羽田だって!?いったい何をやっているんだ。中年(いやもう老人かな?)三人組、やることがわからないよ。まあ、いいか、そのうちの二人は昨日が誕生日で、うちのサーミーも含めてきっと何もしてもらえなかったんだろうし、残る一人も、つい1週間前に誕生日を迎えたらしいから。ま、大目に見てやるか。

 ということで、トトちゃんと遊ぼうと思ったら、相変わらず寝ていて、あまり乗り気じゃない。仕方ない、明日の授業の準備じゃ!

☆2002/06/06 Thu ☆フランスもウルグアイも運がないね

 今日のサッカーの見どころはフランス対ウルグアイ戦。どちらも負けられないこの試合、本当にフランスもウルグアイもいいとこなくて、0-0。ジダンがまだ試合に出られないのに、アンリも退場になってしまって、フランス大ピンチ。ということはウルグアイ大チャンス?ところが、ウルグアイもぜんぜん得点できず、結局そのまま。どちらも運がないんだね。

☆2002/06/07 Fri ☆サッカーに夢中

今夜は因縁のアルゼンチン‐イングランド戦。スタンドがほとんど赤くなっているのを見ると(つまりイングランドのサポーターがほとんど)、ただでさえ、ラテンびいきの私はアルゼンチンを応援しないわけにはいかない。

 昼間のテレビ番組では、デビッド・ベッカム(イングランド)とガブリエル・バティストゥータ、どちらがかっこいいかなんて特集をやっていたけど、そんなの聞くまでもないでしょう。

 多分の大半の人が前者だって思っていることでしょうね。私は絶対に後者。おととしまで日本語を教えていたアメリカ人のコーリーに似てるねって、サーミーとも話していたけど、ちょっとコーリー似のバティストゥータを応援していた。

 でも残念なことに、0-1でアルゼンチンは負けてしまった。私の願いもむなしく。あ~、悔しい。

 しかし、いまだにフォークランドとは言わずに、マルビナスなんて言ってる日本人は何人もいないでしょうね。アルゼンチンでは6月10日はマルビナスの日として祝日にしているらしいけど、本当に残念だった。

☆2002/06/08 Sat ☆またもイタリア勝てず! & えっ!四十肩?

 今日のサッカー見どころはイタリアークロアチア戦。クロアチアを苦手としているイタリアが今日は勝てるかどうか。まず1点とって安心していたら、結局2点取られて負けてしまった。トッティのシュートとか、惜しかったんだけどね。待ちに待ったインザーギも出てきたけど、勝てなかった。残念だったね。

 実は今月の初め頃から、首や肩が痛くてたまらなかった。腰痛、肩こりは日常茶飯事なので、別に気にも留めていなかったが、2,3日前、はたと気がついた。この痛み、もしや四十肩では?

 肩こりとは違って、腕を動かすと痛い。右腕だけそう。左腕はなんともない。でも肩は右も左もこっている。右腕と左腕のこの痛みの違い。つまり、これが四十肩?

 いろいろと調べてみたら、まさしくそうみたい。とうとうやってきたので、四十肩さん。はじめまして。あまりよろしくお願いしたくないんだけど。うわさには聞いていたけど、私のところにもやってきてしまった。結構辛いのね。アイロン体操なるものが良いと聞き、1Kgのダンベルでせっせと運動しています。若い皆さん、身体を鍛えておいたほうがいいですよ。

☆2002/06/09 sun ☆「ねぐっていい」ってどういう意味?

 今日の昼間、朝日新聞のサイトで見つけた記事。
福田発言、「ねぐっていい」 山崎拓自民党幹事長(16:33)
http://www.asahi.com/politics/update/0609/003.html

 このタイトルを見たとき、「ねぐってもいい」これはなんだろうと思った。ねぐるなんて言葉はないよね。で、ネットでこの言葉を検索してみた。すると、「ねぐる」ではみつからなかったが、「ネグる」ではTV業界用語で無視する(Neglectからきているらしい)の意味とあった。どうもこれらしい。官房中長官の発言は無視してもよろしいと、幹事長が言ったという意味か。

 どうも、こういった類の限られた一部の人にしかわからない言葉が多くて困る。生徒の一人は「マック」がわからずに困っていた。マックがマックドナルドのことだなんて、日本語は本当に難しいと、頭を抱えていた。若い子はすぐ新しい言葉を作るからねと慰めたけど。

 新聞は誰にでもわかる言葉で書くはずじゃなかったのかなぁ。政治家たちは得意げに言葉を作り、記者たちもその言葉をそのまま流す。新聞までもが。でもね、子のねぐる、日本国民の何パーセントが理解できるんだろう。(まさかわからないのは私だけ?)ぶら下がり(インタビュー)だとか、当たり前に使いすぎる。誰にでもわかる日本語で話してくれぇ。

追記:翌日(10日)の朝、同じ記事のタイトルが、「福田発言、「ネグっていい」 山崎拓自民党幹事長」に変わっていた。「ねぐっていい」が「ネグっていい」に。「ねぐっていい」じゃあんまりだと思ったのね。カタカナで書いてあれば本来の日本語じゃないって見当がつくものね。でも、だからといってmeewが怒っているのは、相変わらずよ。そんな言葉を使う幹事長はもってのほかだし、耳にした音をそのまま書いてしまう記者も記者よ。

☆2002/06/10 Mon ☆1日たっても街はお祭りムード

 昨日のサッカーの試合の余韻は今日も残っていて、人の話、テレビのニュース、みなこればかりだった。

 昨日は変な日本語に頭にきてそのことに言及したから、サッカーのことを書くのを忘れた。日本対ロシアの1次予選。1-0で日本の勝ち!また稲本が得点。隆行は後半にゴン隊長と交代。ちょっと残念。

 負けたロシアは大変なことになって、暴動が起きた様子。日本料理店(でも経営者はロシア人だよ)が襲われた。日本人も何人か怪我をした。ロシア人に死者まで出たみたい。どうもネオナチがたきつけているとの報道もあったけど、日本とドイツ(ナチ)って同盟国だったよね。

 今日、引き分けた韓国-アメリカも、この間のソルトレイクオリンピックのショート・トラックで、韓国の金メダルが幻になったことをまだ根に持っているような態度だった。

 民族によって、いろいろ考え方があるんだろうけど、歯に衣をきせずに言えば、たかがサッカー、楽しめばいいじゃん!

 それにしても、ピッチで選手が倒れているとき、「選手が一人いたんでいます」って言うの、止めてくれないかな。野菜や果物じゃないんだから。

☆2002/06/11 Tue ☆フランス一次予選敗退

なんたる番狂わせ。フランスが第一次予選敗退。やっとジダンが出てきたけど、足、痛そう。こういうことがあるのがワールドカップなのかな。でも、ちょっとびっくり。

私の今日の楽しみはカメルーン対ドイツ。いろいろと話題のカメルーンの主将ソングのファンの私は、もちろんカメルーンを応援していたんだけど、こちらも残念でした。ちょっと気になったこと。ドイツって、有色人種のメンバーがいないのいかな?今日見ていた限りでは、いわゆる黒人がいなかったんだけど。。。

今日はトトの顔のアップを、広角のコンバージョンレンズをつけて、撮ってみた。いわゆる鼻デカ写真みたいなのが撮れるかなとちょっと期待したけど、やっぱり、違った。あの写真は魚眼レンズを使っているんだものね。でも、ちょっと面白い写真が撮れたので、良かったら、『今日のトト』、見てね。

☆2002/06/12 Wed ☆大波乱!サッカーワールドカップ

 フランス敗退に続いて、私が優勝候補だと思っていたアルゼンチンも予選で消えてしまった。アルゼンチンの選手がこれがサッカーだって言ってたけど、これがサッカーなのね。でもフランスに続く番狂わせにちょっとがっかりの感じも。。。

 昨日から梅雨に入った関東(本州全体が梅雨入りした)、ちょっと蒸し暑いので、薄い半袖のシャツでいたら、夜になって、右肩(四十肩のほう)が痛い。動かすといつもより痛い。肩を冷やさないようにって言うのは、こういうことなのかとわかった。身をもって体験しないとわからないんだから駄目ね。明日は気をつけよう。

☆2002/06/13 Thu ☆梅雨だね...

とうとう梅雨になってしまった。あまり好きじゃない。

生徒たちとの挨拶で、「梅雨に入りましたね」と言ったら、「え、台風かと思いました。」複数の生徒に、そう答えられた。たしかに沖縄あたりに台風が来ていたような気がするが、このしとしと雨は台風じゃないって!どちらも台湾人だったので、台風に対するとらえ方が、はたまた梅雨に対するとらえ方が、日本人とは違うのかもしれない。

最近も、確かにちょっと暑いかな、でも夏の暑さに比べれば、こんなの序の口と思っていた日に、思い切りうんざりした口調で、「今日は暑いねぇ~」と言われると、夏本番になって大丈夫かなと心配をしてしまう。ひょっとしたら夏のアツサは、台湾やタイの暑さよりも、暑いかもしれない。8月にバンコクに行ったとき、夕方になると涼しくなるのを体験して以来、夏は日本のほうが暑いと信じているmeew なのです。

☆2002/06/14 Fri ☆祝!日本一次予選通過 & 我が家のつば九郎とつば美ちゃん

やった!日本サッカーチームが第一次予選突破。さらに、韓国もポルトガルをやっつけて堂々D組1位。そろって、予選を突破。良かったね。本当に開催国は一次予選を突破できるんだね。(そういうジンクスがあるそうな)

それにしても、試合後の人々の喜びよう。ちょっと異常じゃない。自分が戦って勝ち得た勝利でもないのに、ちょっと応援しただけであの喜びようは、おかしいよ。絶対にサッカーファンじゃないと思う。去年のワールドカップのときも、そうやって日本を応援したのか?フランスまで見に行ったのか?J-リーグも同じように応援しているのか?花火、爆竹、飛び込みまで出てくる日本のサポーターを見て思った。...大変なのはこれからじゃん。

ところで、我が家の車庫に巣を作ったツバメ夫婦。ヤクルトスワローズのマスコットの名に因んで、「つば九郎」と「つば美」と名づけました。昼間のうちは、車の出入りには目をつぶっているけど、人が車から降りるととたんに巣を飛び出してしまう「つば美」ちゃん。家の前の電線の上にいつも止まっていて、カラスから巣を守っている「つば九郎」くん。彼らも夜は巣の中で仲良く寝ているようです。そうっと見に行くと(暗くてよくわからないんだけど)、巣の中から小さな黒い頭がふたつ見えているんです。ツバメの習性が良くわからないんだけど、もう卵は巣の中にあるんでしょうか?

☆2002/06/15 Sat ☆毎日サッカーサッカーサッカー

 今日から決勝トーナメントが始まった。こう毎日見てると飽きるかなと思ったが、試合の内容が高いせいか、結構楽しく見ている。といっても、実はルールについては「ボールを蹴って、ゴールに入れれば1点でしょ。」程度だ。それでも楽しいのは、やっぱり、皆さんと同じ、お目当ての選手がいるから。。。かな。

 そこまでは同じでも、ここからはちょっと違うかも。皆さんのお目当ての選手、多分イングランドのベッカムでしょ。私はああいうタイプ、あんまりときめかないんだ。では、私の個人的なベスト・エイト。(ごく普通にベストテンか、サッカーだからベストイレブンだったら、キマッてたのにね)

 まず、日本の鈴木隆行、楢崎正剛、そして韓国の洪明甫。この3人ははずせないでしょ。それから、カメルーンのソング、パラグアイのサンタクルズ、アルゼンチンのバティストゥータ、この人たちの姿はもう見られない(ちょっと残念)。決勝トーナメントに残った、イタリアのネスタ、メキシコのルナ。

 なんて、こんなことを楽しみに見てるなんて、顰蹙(ひんしゅく)を買うかな。ま、皆さんもきっとそうだと思うので。

☆2002/06/16 Sun ☆ツバメ & Leo Put

 我が家の車庫に巣を作ったツバメが昨夜からいない。昼間はつば美が巣を守り、つば九郎が外で見張っている。そして夜になると二人仲良く巣の中でお休み。という日々を繰り返していたのに。原因はカラスだと思う。昨日の昼間カラスがずいぶん飛んでいた。つば九郎が追いやっていたこともあった。今日はツバメもカラスもどちらも見えない。雀がチュンチュン言っているだけだ。なんだか寂しいな。また、戻ってきてくれないかな。

 相変わらず町はサッカーブーム。今日の試合もすごかったけど、レアな情報ゲット。レオレオが来日するらしい。え、来てるじゃない?って、それはレオナルド(元鹿島アントラーズ)。レオ様じゃなくて、レオくんかな?私が勝手にレオレオと呼んでいるLeo Putが今月(ってもう半月しかないじゃん)、来日するらしい。もちろん日本人対象にコンサートを開くんじゃなくて、プアコンタイ(タイ人のためね)。

 あ、どうしようか?本当は行きたい。でもね、タバコとお酒が駄目なの。頭が痛くなるのがわかってる。我慢できるかな?meewの葛藤の日々はきっと続くな...

☆2002/06/17 Mon ☆サッカーと関係のない話題といえば...

 まずツバメのこと。つば九郎とつば美ちゃんはどこかへ行ってしまったらしい。子どもが落ちないようにと巣の下に小さな板を取り付けたみた。その後もしばらくいたからこの板が原因ではないだろう。いなくなった前日、カラスが数羽、やってきていたから。飛んでいくカラスの後をつば九郎が追いかけてもいた。どうもカラスに感づかれたので引っ越してしまったらしい。ツバメは引っ越すとき、巣を少し壊していくと聞いたが、サーミーが見たら、その板の上に崩した巣の残骸が少し乗っていたそうな。また、来ることがあったら、いつでも使ってね。つば九郎&つば美。

 そのつぎ、だいぶ前になるけど(今年の2月4日、5日)、深田恭子が主演の日韓合作ドラマ「フレンズ」を放映していた。これがタイでも放映されたそうだ。深キョン、タイでも人気があるからね。で、当然深キョンの日本語はタイ語に吹きかえられているんだけど、相手の男性の韓国語はそのままだったらしい。なんかすごい違和感。見てみたいね。VCDで発売されないかな。この番組が日本で放映されたとき、日韓合作っていうので、成功させようワールドカップ!なんていっていたけど、今、そのワールドカップ真っ最中だねって、やっぱりサッカーの話題ははずせなかったね。

 今日は月曜日で、日本語のレッスンの日。でも2コマ目のCさんは里帰り中で、今日のレッスンは3時に終わる。レッスン後の世間話もそこそこに急いで帰宅。前半25分くらいに到着。さあ、メキシコ―アメリカ戦をみるぞ。メキシコのルナとアルジャノがお目当て。でもmeewの声援むなしく負けてしまった。

 夜は、神戸でのブラジル―ベルギー戦。ここでのお目当てはブラジルのロナウジーニョ。今日は白いヘアバンド。まるで女の子みたい。こちらはmeewのゲームをやりながらの声援が効いて無事勝ち抜いた。

 さあ、明日は日本―トルコ。隆行出るかな。がんばれ。夜は韓国―イタリア。こちらも目が離せないね。

☆2002/06/18 Tue ☆悲喜こもごも

 今日のサッカーワールドカップ決勝トーナメント日本-トルコは、0-1でトルコの勝ちだった。日本は負けた。前半は隆行も出なくてつまらなく、めちゃくちゃ梅雨寒の恐ろしく寒い日で、気持ちもダウンしそうだった。後半に隆行が出てきて、がんばれ、がんばれって応援していたけど、日本は残念だった。

 ところが、夜の試合、韓国-イタリア。当然イタリアが勝つと思うでしょう。今日のイタリアは、デルピエロもトッティも出してきたけど、怪我でネスタは出られず。果たして次はあるのかと思ったそのとおりに、死闘の末、韓国が勝った。あと少しで試合終了というときに、韓国は同点に追いつき、延長。デルピエロもトッティ(なんとイエローカード2枚で退場)もいなくなったイタリアに、延長後半、あの安貞桓(アン・ジョンファン)がゴール。すごいな。この粘り。韓国がイタリアに勝つんだ。先日は死して韓国代表を応援すると言って焼身自殺した韓国サポーターがいたらしいが、すごい国だ、韓国は。

 サッカーの興奮覚めやらぬままネットに接続したら、先日義足をつけたというキリンの「たいよう」のニュースが目に入った。たいようは秋田の動物園のキリンで、3月にシマウマとぶつかって足を骨折してしまった。足は切断され、義足をつけたというニュースを先日読んだばかりだというのに。みながサッカーに夢中になっていた今夜、たいようはあの世に逝ってしまった。

 悲喜こもごもだ。

☆2002/06/19 Wed ☆代表選手、頑張ってくれてありがとう。みんな、Jリーグも見ようよ。

 昨日も書いたけど、日本のサッカーワールドカップは終わった。後はホストとしての仕事が残っている。日本代表選手も今日、解団式というのがあって、トルシェも監督を辞めたらしい。とりあえずは、4年後というより本来のJリーグで、みんな頑張って。

 今回、こんなにたくさんの人たちがサッカーに熱狂するのを見て、私はびっくりした。でも、きっとサッカー熱は冷めてしまうんだろうな。Jリーグが開幕した時、あんなに騒いでいた人たちがいつの間にかいなくなってしまうように。それでも、今日のニュースは昨日のサッカーのことをやると思っていたら、なんと鈴木宗男が逮捕されて、夕方のニュースはすっかりそのことで持ちきりだった。すごく寂しい気がしたけど、みんな、ワールドカップが終わったら、Jリーグだよ。

☆2002/06/20 Thu ☆ペルージャの会長ってちょっと変。

 先日、最後にかっこいい1点を取った韓国のアンジョンファンについて、ペルージャの監督が変なことを言ったらしい。

 ---ロイター電などによると、ガウチ会長は延長でゴールデンゴールを決めた安選手について「彼の行動はイタリアのプライドを傷つけるものであり、2年前に彼を受け入れた国に対する犯罪行為だ。イタリアのサッカーを壊すような者に給料を払うつもりはない」と強い調子で非難したとされる。---

 韓国代表のヒディンク監督はばかげた発言と一笑に付しているが、本当にばかげた発言。八百長をしろって言うの?情けない発言...

☆2002/06/21 Fri ☆食べ放題はお得?

 今日の昼は食べ放題の店に行った。「すたみな太郎」というお店で、なんと焼肉と寿司のバイキングがうたい文句。で、そのほかにもラーメン、うどん、パスタ、焼きそば、そうそう冷麺も。さらに、白いご飯、鰻まぶしご飯、ピラフ、雑炊。とんかつ、から揚げ、たこ焼き、酢豚、揚げだし豆腐、ポテトフライ、てんぷら...デザートには、果物、ゼリー、ケーキ、アイスクリーム。まだあったけど、覚え切れないくらい。

 私は小食なので、この手の店で、元をとるということははなから考えてないけど、今日はおなかが苦しくなるくらい食べた。そんなに量を食べたとは思わなかったけど、食べ過ぎた。

 食べ過ぎて、動けなくなってしまった。まあ、今日は午後からイングランド-ブラジル戦もあることだし、まっすく帰ってきてしまった。苦しくなるまで食べるのって、果たして得なのかな?

 ということでお腹が一杯になってしまったmeewは、案の定、イングランド‐ブラジル戦、ちょっとうとうとしてしまいました。勝ったのはブラジル。meewがすきなロナウジーニョも得点したし、それはうれしいんだけど、そのロナウジーニョがなんとレッドカード。なんでぇ~。準決勝戦、出られないじゃないかぁ~。

 

☆2002/06/22 Sat ☆感動ふたたび!& 韓国人はいつ泣くの?

 今日もまたすごい試合だった。

 今日は四十肩の治療で鍼を打ちに行き、ついでにお灸もすえてもらった。って、これは比喩的な意味じゃなくて、本当に灸治療をしたのね。お灸をすえるって言葉はちょっと前にひと騒ぎになったけど、それはまた今度ね。その後友人のところでおしゃべりに花を咲かせ、家に帰ったのは夕方。もうそろそろ決着がついているかと思ったら、今日の韓国ースペイン戦。なんとまた延長。さらに延長でもけりがつかず、PK戦。なんとスペインのホアキンがはずし、最後に洪明甫が決めて、韓国の勝ち。明甫、カッコよかった。

 それにしても、またしても最後の最後に韓国の勝ち。あの空気の中じゃアウェイのチームはやりづらいと思うけど、応援が脅迫に変わるのもたしかなことで、そんな中、最後に決めた洪明甫、本当にカッコよかった。(ってしつこい?)

 ずっと韓国の試合を見ていて、顔かたちは日本人と似ているのに違和感を感じると、サーミーが言ったことがある。それは、日本人サポーターは、日本チームが勝つと嬉しくて泣くのに、韓国人サポーターにはそれがないというのだ。さあ、今日はどうかな。よく見ていた。まず選手。スペインの選手は泣いている人がいた。でも韓国の選手はみんな勝ち誇った笑みを浮かべている。さあ、サポーター。こちらもみんな嬉しそう。泣いている人は見かけられない。やっぱり韓国人は嬉しいときには泣かないのかな。

 そう思ってみていたら、新大久保で見ていたサポーターの中に泣いている人を見つけた。日本人かもしれないが、韓国人でも日本にいると、嬉しいときに泣くようになるのかな。その後画面はまた韓国に戻って、きれいな女性のほ頬を流れる一筋の涙を写していた。日本人ほど顕著じゃないけど、韓国人も嬉しいときに泣くんだ。日本とは違う、団結、根性、そんなものを見せつけられてへこんでいたので、ちょっと嬉しかった。こうなったら、韓国、優勝目指して、がんばれ。

☆2002/06/23 Sun ☆梅雨寒っていってもねぇ

 この寒さ。いくら梅雨寒って言っても、寒すぎ。今日は日曜日とあって、テレビではワールドカップサッカーの特集をやっていた。やっぱり見てしまうよね。イングランドとブラジルの試合の日はとても暑く、みなが半袖のユニフォームを着ている中、ベッカムが長袖を着ていたので、不思議に思った。どうしてかはいまだにわかっていないが、あの日は30度あって、「そんな温度のとき、イギリス人は動かない」んだそうだ、あまりもの暑さに。もし今日、もしくは日本‐トルコ戦のような寒い日だったら、イギリスが勝っていたのかな。。。

 はっきり四十肩と太鼓判を押されてしまった私の右肩も、こんなに寒いとなんだか余計調子が悪い気がする。もっとも、昨日鍼を打ってもらい、さらにお灸もすえてもらって、調子はいい。時々痛みが走るけど、かなりいい。先生は温度は関係ない、特に暖めなくてもいいし、冷やさないように気をつけることもない。普通にしていればいいと言うけど、やっぱり、冷えるといたむような気がするのよね。明日は天気もよくなるみたいで、いいぞ、いいぞ。

☆2002/06/24 Mon ☆プレサリ夫君も復活!

 長いこと眠っていたプレサリ夫君が今日復活した。例によってサポートセンターの、今日はお兄さんにいろいろと教えてもらって、ちょっと無理かなと思ったけど…直った。すごいね、サポートセンターって。

 結局、ドライバーソフトのインストールミスだったのかな。何がどうなって、こうなったのかは説明できないんだけど、LAN Adapter と Flet's のドライバーソフトをアンインストール、再インストールしたら、ちょっとした変化があって、見事、インターネットに接続できた。今は、久しぶりにプレサリ夫君から送っています。液晶じゃないけど、やっぱり15インチのディスプレイは見やすいね。Looxちゃんは10.6インチだもんね。ちっちゃくて可愛いけどね。17インチだったら、もっといいよね。

 ずっと気になってたことが解決して、今日はいい気持ちだ。
 

☆2002/06/25 Tue ☆サッカー韓国代表、よくやったね。

 いよいよ今日は準決勝。できることなら決勝戦を横浜でやって欲しかったけど。残念だったけど、韓国は冷静なドイツに負けてしまった。勝つはずがないと言われていたポルトガル、イタリア、スペインを破ったけど、ドイツは強かったね。

 テレビで明石家さんまが言ってたけど、韓国の安貞桓の髪型がおばさんスタイルだって。そういえば、LOSOのSEKもおばさんパーマなんて言われてたっけって、思い出した。

 最近テレビでマクドナルドのマックトーキョーっていうのをやってる。なんなのかちょっとよくわからないんだけど、独自メニューで多様化を図るとか...で、このCMに登場するパンケーキのような、どら焼きのようなもの、プチパンケーキって言うんだけど、ちょうどマックトーキョーの声がかぶさって、カノム・トーキョーを連想してしまった。よく似てると思いませんか。でも、なんで、カノム・トーキョーっていうんだろう?売っている人に聞いたけどわからなかったよ。

m020625

☆2002/06/26 Wed ☆いよいよサッカーワールドカップも大詰め!今日は準決勝

 今日は準決勝。ブラジル対トルコ。大方の予想通り、ブラジルが決勝に進出。ドイツと戦う。トルコが勝って、ドイツと戦うことになったら、今ドイツで起きている外国人排斥運動の矢面に立たされているトルコだから、どんなことになったか。まあ、順当にドイツ対ブラジルでよかったのかな?昨日負けた韓国はトルコと戦うことになった。3位狙ってがんばってね。

 最近では日本の女性(特に奥さん)のあいだでのサッカー熱は著しく冷めたようだ。生徒たちもベッカム、ベッカムと騒いでいたが、もう見られなくて残念と言っている。そんなものかもね。

 でもこうやって質のいい試合を毎日のように見ていたら、Jリーグがはじまってから、どうなんだろう。ちょっと心配。

☆2002/06/27 Thu ☆マタタビを漢字で書ける?

 今日の夜は漢字を勉強した。と言うのは、TVチャンピオンで「熱血国語の先生バトル!漢字・ことわざ王選手権」と言うのをやっていて、また、クイズ$ミリオネアでも、漢字に関した問題が出ていた。

 クイズ$ミリオネア で、マタタビを漢字でかくて次のどれかというので、「夏梅」「夏桃」「夏豆」とかでていて(もうひとつはわすれた)、正解は「夏梅」なんだそうだ。へぇ~、知らなかったよ。

 それからTVチャンピオンでは、難しい漢字を読んだり書いたりする国語の先生が出てきてびっくり。日本語の先生はまったく駄目でした。でも、果物や野菜名前を漢字で書くコーナーは面白かった。私が大好きなフルーツ「マンゴスチン(タイ語ではマンクット)」、これは茫栗と書くらしい。他にもいろいろでてきておもしろかった。

 果物の名前を漢字で集めてみようっと。

☆2002/06/28 Fri ☆今日はRちゃんとミーちゃんに会ったよ!

 今日は本当に久しぶりに高校の友人に会った。お互い四十肩で老体をいたわりあったけどね。

m020628  Rちゃんの家には真っ黒のペルシャ猫がいる。名前はミーちゃん。すっかり変わってしまったF高校の前なんかを通ったものだから、Rちゃんにも会いたくなって、Rちゃんの家の前を取ったものだから、不意にお邪魔してしまった。ミーちゃんにも会いたかったしね。ミーちゃんはすごい貫禄。でもね、そんなに重くなかった。うちのトトと違って、とても社交的。ミーちゃんと呼ぶとしっかり声のほうを向いてくれる。お客さんが来るとどこかに隠れて帰るまで石になっているうちのトトとは大違い。つめの垢をせんじて飲ませたい。

 ミーちゃんの写真を撮ってきたので、Rちゃんの了解をまだ得てないけど、載せちゃえ。これから了解お願いメール出します。

 F高の周りはすっかり変わってしまって、黒船食堂はやっぱりなかった。ついでに生まれ育った家があったところも見てきたけど、変わってないのは道路だけ。近所の家もすっかり変わっていた。それにしても道路、あんなに狭かったっけ。こういう田舎でのんびりしてると、もう都会には住めないなと、思った一日でした。

☆2002/06/29 Sat ☆四十肩&サッカー

 今日は四十肩の治療のために鍼を打ちに行った。今日で2回目。前回は上げた腕を下ろすときに痛かったのが見事に直ったので、かなり期待。というのは、その後、今度は軽く後ろに回した腕を戻すときに痛むようになってしまった。左手に荷物を持って、右手でドアノブを持ち閉めるとき、かなり辛い。コキコキと関節が軽く鳴る。今日はこの煩わしさもなくなるかなと期待しながら行ったが、そうは簡単には直らなかった。ま、仕方ないかな。

 そして夜はサッカー準決勝。表のアイドル洪明甫は前半だけでちょっと残念。でも裏のアイドル、イルハンは今日はフル出場で2点も入れた。ひょっとして得点王になんて思ってしまったけど、まさかね。結局3-2でトルコの勝ち。でも、あの意地、すごかったよ。韓国代表のみんな。

 聞くところによると、私の好きな国タイでは、反韓感情が強く、タイ人の多くは韓国を応援していないとか。私は韓国のプレイはクリーンだと思うんだけど、タイ人の多くはダーティプレイだと言うとか。そういえば、Kさんもこのあいだの韓国ードイツ戦、どちらを応援すると聞いたらドイツと言ってたっけ。う~ンん、いろいろと難しいことが多いな。

 難しいことと言えば、今日、韓国と北朝鮮のあいだでそれぞれの海軍同士の砲撃戦があったとか。こんなときになんでそんなことに?
 

☆200206/30 Sun ☆今日で半年終わり

 今日で、今年も半分終わった。今年の初めから撮っているトトの写真も、途中タイに旅行に行った時は中断を余儀なくされたけど、それ以外はちゃんと撮っている。念頭に自分に課したことだけど、よく続いたね。あと半年がんばれ。

 そして今日はサッカーワールドカップ決勝戦の日。ブラジル対ドイツ。私の応援の甲斐あってか、今回はブラジルが優勝。ヨーロッパ、アメリカ大陸と交互に取っている優勝トロフィーも、その規則どおり、アメリカ大陸に行った。ロナウドは変な頭(大五郎カット)にしただけあって、すごかったね。8ゴールで得点王。

 「ワールドカップが終わったら、明日からサッカーを見なくていいんだって思う」という笑い話をなんかで読んだけど、そういう気持ちにはならなかった。やっぱりJリーグと比べると格段に試合内容がおもしろいからだろう。Jリーグ、早く始まって欲しいけど、見るのがちょっとこわい気もする。

|

« 2002年5月 | トップページ | 2002年7月 »